運営者 Bitlet 姉妹サービス
1051件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-06 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第6日目) 本文 平成30年12月13日 提 出           提出者            岐阜市議会 厚生委員長   大   野   一   生            ───────────────────       幼児教育・保育の無償化の確実かつ安定した運用を求める意見書  政府は子育て世代の負担軽減に向けて、待機児童問題の解消とともに、幼児教育・保育 の無償化を実施する方針を閣議決定した。 もっと読む
2018-09-28 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月28日−04号 今後、子供の居場所づくりも含め、学習習慣や生活習慣が身につくような施策を検討する旨の答弁があり、続いて、児童館に併設された子育て支援センターの運営状況について質疑がなされ、執行部から、保育園2園での相談体制から、西部、駄知、肥田の児童センターに移行し、出前相談も実施したことにより、大幅に相談者が増加した旨の答弁があり、続いて、衛生費の不妊治療費助成事業の実情について質疑がなされ、執行部から、妊娠した もっと読む
2018-09-13 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月13日−13号           予算(第2号))  第5 承認第15号 専決処分の承認について(平成30年度関市一般会計補正予算(第4号))  第6 承認第16号 専決処分の承認について(平成30年度関市下水道特別会計補正予算(第3           号))  第7 承認第17号 専決処分の承認について(平成30年度関市農業集落排水事業特別会計補正           予算(第3号))  第8 議案第67号 関市放課後児童健全育成事業 もっと読む
2018-09-11 瑞浪市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日) 特に、児童生徒の下校時間と暑さのピークが重ならないよう、時間割調整を行ったり、給食時間を早めたりして、午前12時には児童生徒が下校開始できるようにしました。  下校時において、暑さ指数が「厳重警戒」の場合は、帽子や日傘を身につけるなど熱中症予防に十分に配慮するとともに、教師が付き添ったり、見回ったりすること。 もっと読む
2018-09-10 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月10日−03号 大阪府北部地震では、発生が平日の朝で、児童・生徒が登園中や既に登校した後で、多くの保護者が、園や学校にいる子供を引き取りに苦労したとの記事を目にいたしました。そこで、緊急時における土岐市での児童・生徒の保護者への引き渡し、引き取りについて質問いたします。  文部科学省の学校防災マニュアルの製作の手引では、震度5以上は保護者が引き取りに来るまで待機させる。 もっと読む
2018-09-10 瑞浪市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日) 例えば、児童館や公園などの遊び場の整備。自然豊かな子育ての環境。各家庭への経済支援。育児の悩みを相談できる場所があること。子どもを安心して預けることができること。急な病気や用事のときに預かってもらえることなど、多岐にわたってあります。  来年に迫る幼児教育の無償化や大企業の進出などにより、子どもの数の増加が考えられます。  まず、現状の確認からさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-07 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月07日−02号 この質問をさせてもらうのは、ことし6月18日に発生しました大阪北部地震によりブロック塀が倒壊いたしまして、とうとい幼い児童が犠牲となったことを機に政府の緊急な指示により、全国一斉にブロック塀の緊急点検が実施され、本市においても早々に点検実施されたところであります。   もっと読む
2018-06-14 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月14日−09号 このような人口減少社会において、児童生徒は大切な宝物です。しかし、児童生徒を取り巻く生活環境は厳しいものがあります。この厳しい環境を少しでも、家族・自治会・行政が協力して、児童生徒が生活しやすい環境にすることが必要であると思います。   そこでお尋ねしますが、1、児童生徒の安全対策について。    もっと読む
2018-06-13 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月13日−08号 5年後、10年後の児童生徒の減少を考えますと、どの学校も、そのあり方について検討をする状況でございます。実際に学校の将来像につきまして、学校長と教育委員会が意見を重ねております。特に児童数が減少し、文部科学省の言います小学校の過小規模校の定義であります5学級以下の小学校につきましては、現在のところ、板取小、寺尾小、武儀西小、上之保小の4校でございます。 もっと読む
2018-06-07 可児市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-06-07 まず介護老人福祉施設、これはいわゆる特別養護老人ホームでございますけれども、広域型が4施設、定員数340人、入所者数340人、待機者数363人。それから2つ目、市民対象の地域密着型介護老人福祉施設、定員29人以下の小規模特別養護老人ホームといいますけれども、こちらが3施設、定員数87人、入所者数75人、待機者数45人でございます。 もっと読む
2018-03-05 可児市議会 平成30年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-03-05 本市の小・中学校における帰宅困難時の児童・生徒、教職員に対する必要な物資についてお尋ねいたします。  本市の小・中学校で、地震や風水害が発生した場合に児童・生徒が帰宅困難な状況になった場合の対応についてお伺いいたします。  小・中学校では、危機等発生時対応要領において、災害時の危機管理マニュアルを作成し、かつ毎年見直しをしているということでありました。 もっと読む
2018-03-05 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-03月05日−04号 これは不登校児童をゼロにした学校を取り上げたドキュメンタリー映画「みんなの学校」というものでございますが、大阪市立大空小学校を取り上げたドキュメンタリーでございます。機会があれば、ぜひ多くの方に見ていただきたいなというふうに思っておりますが、2012年時点で児童約220名、そして特別支援対象の児童が30名を超える学校です。 もっと読む
2018-02-28 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-02月28日−02号 ウにつきまして、待機児童の状況についてお聞かせを願いたいと思います。   子育て支援では、所得関係なく、第2子は半額で、第3子は無料ということで、子どもを持たれる親さんにとっては、大変ありがたいことであります。   2月20日の新聞の報道によりますと、希望する許可保育所に入れずに、待機児童にも集計されない潜在的な待機児童が県内でも増加しておるということでございます。    もっと読む
2018-02-21 可児市議会 平成30年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2018-02-21 新たな拠点には、子育てと健康づくりにかかわるこども健康部を移転するなど、組織を集約し、相談窓口を充実させ、中央児童センターにこっとを配置いたします。ここまでそろえた子育て健康支援の拠点は、全国的にも他に類を見ない施設であり、本市の強い思いを象徴するものでございます。   もっと読む
2018-02-19 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-目次 46  代表質問……………………………………………………………………………………………… 46    19番 太田博勝君……………………………………………………………………………… 46      1 平成30年度予算について       (1) 子育て支援について          ア 子育て応援券はどのようなものか          イ 環境整備(公園、遊具整備)の内容は          ウ 待機児童 もっと読む
2017-12-21 高山市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月21日−05号 ================ △日程第7 議第93号 高山市児童センター管理条例の一部を改正する条例について △日程第8 議第94号 高山市放課後児童クラブの設置等に関する条例の一部を改正する条例について ○議長(藤江久子君) 日程第7 議第93号 高山市児童センター管理条例の一部を改正する条例について及び日程第8 議第94号 高山市放課後児童クラブの設置等に関する条例の一部を改正する条例についての もっと読む
2017-12-15 各務原市議会 平成29年第 5回定例会−12月15日-04号 もともとは待機児童解消への取り組みとして、国家戦略特区により保育所等の設置が可能であったものが、今回の改正により全国に一般措置化されたものです。通所型に限定されますが、保育所、幼保連携型認定こども園、老人デイサービスセンター、障害者支援施設などが地域の実情に合わせて設置が可能となり、これらの施設の設置により都市公園の機能増進が図られることが期待されます。   もっと読む
2017-12-15 各務原市議会 平成29年第 5回定例会−12月15日-04号 もともとは待機児童解消への取り組みとして、国家戦略特区により保育所等の設置が可能であったものが、今回の改正により全国に一般措置化されたものです。通所型に限定されますが、保育所、幼保連携型認定こども園、老人デイサービスセンター、障害者支援施設などが地域の実情に合わせて設置が可能となり、これらの施設の設置により都市公園の機能増進が図られることが期待されます。   もっと読む
2017-12-13 各務原市議会 平成29年第 5回定例会−12月13日-02号 出生率は低下し、少子化が進行しているにもかかわらず、待機児童問題が起こっているのには女性の社会進出と保育士不足が考えられ、保育現場においては保育士不足がますます深刻となっています。特に都市部においての待機児童がなかなか解消されないのは、保育士の確保ができず、保育園を開園したくてもできない状況にあるからだと言われています。   もっと読む
2017-12-13 関市議会 平成29年第4回定例会会議録-12月13日−19号 そこで、自宅で待機を私はしていましたというふうに伺いました。  盗難を通報した指導員の方は、当局の余りの対応の遅さにあきれ返っておられました。これで市民の安心・安全が守れるのかという苦言までいただきました。当局の危機管理意識は低下しているのではないかと言わざるを得ないと思います。    もっと読む