運営者 Bitlet 姉妹サービス
548件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-04 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文 子育ては家庭が基本、これは基本的に共有できる考え方だというふうに思います。しかし、時代の変化に伴う夫婦共働き、安倍政権による女性の活躍社会の旗印は、この議場でも何度も触れておりますように、子育ては家庭が基本としながらも地域が応援していくものという認識、そのニーズの高まりの1つが、受け入れ増加の一途をたどる放課後児童クラブの実態ではないかと思います。   もっと読む
2018-06-13 中津川市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号 災害時には、衛生面、性別役割分業観、暴力被害など、女性への配慮が必要です。愛知県豊川市では、女性に焦点を当て、防災対策に関する知識の習得を目的とした「女性のための防災ハンドブック」を作成いたしました。これは、東日本大震災、熊本地震を経験された女性や市内外の複数の女性から意見を伺い、作成したものであるそうです。   もっと読む
2018-03-12 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月12日−01号 ◎危機管理課長(波多野一人君)   防災マニュアルとハザードマップについては、まず、防災マニュアルにつきましては、各家庭に自助・共助の思想を普及するために、家庭用の防災についてわかりやすく解説をしたものを配るという予定でございます。  ハザードマップにつきましては、土砂災害のハザードマップと洪水災害によるハザードマップと2種類ございます。 もっと読む
2018-03-08 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第8日目) 本文 このほか、介護施設等での暴力事件が報道などで大きく取り上げられていることから、施設における防犯カメラの設置の動向を確認されたのであります。  あわせて、シルバー人材センター買い物支援事業補助金に関連し、買い物以外の日常生活支援が必要な高齢者をサポートする制度について尋ねられたのであります。   もっと読む
2018-03-07 恵那市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 7日) 1つは、極端な犯行、暴力、家出、反社会的犯罪行為などで、行動上の問題としては、主に、他人に向けてこれが表現されるということで、犯行挑戦性障がいですとか、行為障がいなどと呼ばれているものがあります。   もっと読む
2018-03-02 可児市議会 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-03-02 配偶者からの暴力、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者の方は、申し出によって、住民票の写し等の交付等を制限することができます。 もっと読む
2017-12-06 可児市議会 平成29年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2017-12-06 5年間の推移としましては、18歳未満の親族がいる世帯を平成22年の国勢調査と比較してみますと、平成22年は母子家庭が376世帯、父子家庭が50世帯であり、母子家庭は約26%の増加となっており、父子家庭は約14%の減少となっております。以上でございます。                   もっと読む
2017-09-13 各務原市議会 平成29年第 3回定例会-09月13日-02号 平成28年4月1日施行の改正自殺対策基本法第13条には、市町村は、自殺総合対策大綱及び都道府県自殺対策計画並びに地域の実情を勘案して、当該市町村の区域における自殺対策についての計画を定めるものとする。 もっと読む
2017-09-13 各務原市議会 平成29年第 3回定例会-09月13日-02号 平成28年4月1日施行の改正自殺対策基本法第13条には、市町村は、自殺総合対策大綱及び都道府県自殺対策計画並びに地域の実情を勘案して、当該市町村の区域における自殺対策についての計画を定めるものとする。 もっと読む
2017-06-15 羽島市議会 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月15日−02号 松井市長になり、インター南部東地区地区計画区域への企業進出や駅北本郷土地区画整理地への飲食店出店などにより、経済活動が活発化し、周辺自治体からも注目を浴びているということは、大変喜ばしいことであります。  しかしながら、経済活動が活発化すれば、それに伴い事業系一般廃棄物が増加することは自明の理であり、事業系一般廃棄物の排出量増加と、それに伴う処理費用の負担増が懸念されます。   もっと読む
2017-06-15 羽島市議会 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月15日−02号 松井市長になり、インター南部東地区地区計画区域への企業進出や駅北本郷土地区画整理地への飲食店出店などにより、経済活動が活発化し、周辺自治体からも注目を浴びているということは、大変喜ばしいことであります。  しかしながら、経済活動が活発化すれば、それに伴い事業系一般廃棄物が増加することは自明の理であり、事業系一般廃棄物の排出量増加と、それに伴う処理費用の負担増が懸念されます。   もっと読む
2017-06-09 高山市議会 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月09日−02号 同じクラスの子が届ける場合もありますし、それは家庭の事情にもよりまして、さまざまな対応を行っているというところです。  ただし、長期的に教員が家庭訪問をしないというような状況はないと把握しております。 ○議長(藤江久子君) 谷村議員。 もっと読む
2017-03-13 関市議会 平成29年  3月 新年度予算特別委員会-03月13日−01号 日本国憲法、またはそのもとに成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党、その他の団体を結成し、またはこれに加入した者、このような者は欠格事由に該当するので自衛隊に応募できないと定めております。   もっと読む
2017-02-20 高山市議会 平成29年 総務厚生委員会-02月20日−02号 ◎荒城総務課長 今のところ、子育て支援課に設置する室レベルのものを考えております。 もっと読む
2016-12-15 各務原市議会 平成28年第 4回定例会-12月15日-03号 最後に、使い捨て哺乳瓶の備蓄についてのお尋ねがございましたが、ふだんから家庭での食料備蓄と同様な対応でお願いしたいなと考えております。よって、現在のところ使い捨て哺乳瓶の備蓄については考えておりません。以上でございます。 ○副議長(岡部秀夫君) 産業活力部長 村井清孝君。    もっと読む
2016-12-13 関市議会 平成28年第4回定例会会議録-12月13日−19号 そこで、児童虐待の相談内容は年々多様化をしておりまして、身体的な暴力や心ない言動や無視、差別などで子どもの心を傷つけるいわゆる心理的虐待が増えていると言われております。そこで本市の児童虐待の主な相談内容について伺いたいと思います。 ○副議長(波多野源司君)    浅野福祉部長、どうぞ。 ◎福祉部長(浅野典之君)    お答えさせていただきます。    もっと読む
2016-12-13 大垣市議会 平成28年第4回定例会(第2日) 本文 2016-12-13 配偶者からの暴力相談支援センターやDV被害者の保護や自立支援施設などが設置され、悲惨な事件に発展しないよう隔離・保護され、自立して生活できるようにまで支援する施設が配備されました。こういった施設の利用者は少ない方がいいのですが、そんな被害に遭われる方はなかなか少なくならないのが現実です。 もっと読む
2016-12-07 土岐市議会 平成28年第5回 定例会-12月07日−02号 まず、家庭ごみをなぜ有料化しなければならないかということについてご答弁します。  家庭ごみの有料化につきましては、国の環境省でございますが、10年ほど前からごみの減量化、そして循環型社会の構築を目指しまして、ごみの有料化が必要であるとずうっと言い続けております。 もっと読む
2016-09-02 岐阜市議会 平成28年第4回(9月)定例会(第2日目) 本文 期日前投票所を大学や高校など学校で開設をし、学生などが投票に行きやすくしたり、ショッピングモールで投票所を開設して買い物客に投票の便宜を図るなど、新しい試みがありました。また、投票すれば飲食店や美容室で料金の割り引きなどが受けられる、そんなサービスが各地に広がっていました。   もっと読む
2016-06-17 各務原市議会 平成28年第 2回定例会−06月17日-03号 そして、いじめや暴力を受けた経験では、男子が82%あると回答し、言葉による暴力、身体的な暴力、服を脱がされるような性的な暴力、無視や仲間外れといった内容で、その暴力などは複数年継続しているという回答が7割以上あります。では、この暴力などについての相談相手に、誰にも相談していないが52%ある中で、相談したという子は、相談相手に大人を選んでいます。 もっと読む