運営者 Bitlet 姉妹サービス
821件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-01 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第3日目) 本文 理由を聞くと、中学1年生の道徳の授業でこの骨髄バンクのことについて習ったとのことでした。その内容は、平成元年、日本で初めて骨髄バンク登録者による移植手術が行われたときの話で、そのときのドナー提供者は当時大垣市役所に勤務されていた田中重勝さんという方でありました。 もっと読む
2018-11-01 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文 また、岐阜の未来を担う子どもたちへの投資として、先進的な教育の継続、進化を柱とし、中学生などのプロジェクト型学習の実践による人材育成などを推進するとともに、通学路の安全確保など、子どもたちの安全、安心のための施策事業も強化してまいります。   もっと読む
2018-09-01 岐阜市議会 平成30年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文 平成29年 度は、定員160名のところ、約1.5倍(235名)の応募がありました(対象は小学5年生から中学3 年生)。 参加した児童生徒へのアンケート調査では、9割以上が「また機会があれば参加したい」と答え、参 加前に比べ「英語が好き」や「留学やホームステイがしたい」と回答した割合が増加する等、英語に 対する意欲や意識の変化を確認することができました。   もっと読む
2018-09-01 岐阜市議会 平成30年第4回(9月)定例会(第2日目) 本文 岐阜市教委の昨年十一月の調査では、市立小中学と特支校の教員約二千人のうち、12.5%が過労死ラインを超えていた。文科省も中教審の提言を受け、昨年末、教員の働き方改革の一環として、一定期間の学校閉庁日を設けるよう全国の教育委員会に促していた。』1月の朝刊です。  この16連休の設定を含んだ岐阜市教職員サポートプランは、2月末、正式に発表されました。 もっと読む
2018-06-14 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月14日−09号 例年、3月、4月の引っ越しのシーズンに増加する傾向がございまして、関警察署による夜間パトロール、防犯カメラや簡易予防柵の設置などで対策を行っておるところでございますが、年々増加しているのが現状でございます。今後このような対策を継続するとともに、さらなる対策強化を図っていきたいと考えているところでございます。 ○議長(山藤鉦彦君)    21番 石原教雅君、どうぞ。 もっと読む
2018-06-13 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月13日−08号 また、特に小学校の中学年、高学年、中学年というのは3年生、4年生、高学年は5年生、6年生でございますが、子どもたちは子どもたちの中で学び育っていくことが多いと、このように思うからでございます。   私の思いの一端を述べさせていただきました。(3)についての回答は以上でございます。   (4)の武儀地区小学校再編計画の見直しはあるかということでございます。    もっと読む
2018-06-07 可児市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-06-07 平成29年11月14日に、市と岐阜医療科学大学関係者で、西可児駅から大学までを中心に、主に夜間、学生が安全に通学できるよう対策が必要な箇所について、現地を確認いたしました。その結果、広陵中学校北側の市道8309号線に照明灯を1基設置することとし、工事は今年度に予定しております。  今後、大学からの新たな要望があれば、緊急性・重要性を判断し、適宜対応してまいります。   もっと読む
2018-06-01 岐阜市議会 平成30年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文 こうした中にあって、学校においてESDの考え方を浸透させ推進させるためには、ユネスコスクールに加盟することが望ましく、既に加盟している3校のほか、岐阜中央中学が加盟し、地域コミュニティーの教育力を生かす実践をしております。  また、現在、鏡島小学校が登録に向けて検討しています。   もっと読む
2018-06-01 岐阜市議会 平成30年第3回(6月)定例会(第3日目) 本文 「アゴラ」は市内22の全中学に開設され、生徒たちがさまざまな会議や話し合い、打ち合わせをする場所、空間であり、少人数で使用する場合や大人数で使用する場合があります。   もっと読む
2018-06-01 岐阜市議会 平成30年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文 親世代、40歳の教科書、英語以外のものですが、それとの比較では、中学3年生の1年分だけで2キロ余り重くなっているとのことです。教科書だけでも昔に比べ、荷物が重くなっている実情があります。   もっと読む
2018-05-28 瑞浪市議会 平成30年第2回定例会(第1号 5月28日) それが終わりましてから、いろいろ事業があったんですけど、昼からは瑞浪市のブラスバンドコンサートということで、市内に様々な吹奏楽をやってみえる団体があるわけですけど、消防音楽隊が主催で、それに瑞浪中学校、そして、市内に3校あります麗澤瑞浪中学高等学校、中京、瑞高などが参加していただく中で、まず、それぞれの発表をされまして、最後は総演奏ということで、全ての団員の皆さんが一堂に会して、100人を超える大吹奏楽 もっと読む
2018-03-05 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-03月05日−04号 散布の状況としては、午前5時までの早朝1回、これを基本としておりますが、気象状況に応じまして、市からの指示により、午後9時までの夜間と早朝の2回を散布する、こういう場合もございます。   また、御要望をいただきました自治会へは、融雪剤の配付を行っており、市民の皆様の御協力により、散布を行っている状況でございます。 もっと読む
2018-03-01 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文 中学や高校時代は、休日に勉強やボランティア、趣味などで過ごすことも大切なはずだ。  中教審は昨年12月、教員の働き方改革に向けた提言の中で、部活動は必ずしも教員が担う必要がない業務とし、外部人材を任用するなど負担軽減を進めるよう求めた。文科省は昨春、部活の技術指導や大会引率を職務とする部活動指導員を制度化した。   もっと読む
2018-03-01 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文 全国の小学5年生と中学2年生を対象として実施した平成29年度の全国体力・運動能力、運動習慣等調査によれば、放課後や学校が休みの日に運動部や地域のスポーツクラブ以外で体を動かす遊びを含む運動やスポーツをすることがあるかという質問において、全国小学5年生の男子47.8%、女子33.3%がよくあると答えたのに対し、本市の小学5年生は男子41.1%、女子28.5%と、約五、六ポイント低く、スポーツをする機会 もっと読む
2018-03-01 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第5日目) 本文 食肉地方卸売市場、斎苑、メディアコスモス、薬大三田洞キャンパス、境川中学、境川を除く中学校21校及び特別支援学校の27施設で、新電力を含めた入札に向けた手続が実施されています。しかしながら、本庁舎と小学校47校と他の73施設、合計121施設は今回の入札手続から外されています。  以下、行政部長に伺います。   もっと読む
2018-03-01 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文 ※ 週2日程度の就労や夜間、休日勤務など、従業員の多様な      働き方にも対応している。    2)企業主導型ベビーシッター利用者支援事業      残業や夜勤等でベビーシッターを利用した際に、費用の補助を     受けることができる。 もっと読む
2017-12-12 関市議会 平成29年第4回定例会会議録-12月12日−18号 そこで、総合防災訓練がこの方式になって、途中、夜間開催となりましたが、基本的な内容は変わっていないように思います。ほかの自治体では防災運動会や非常食屋台村、防災キャンプなど、趣旨を凝らした防災訓練が行われています。このように、他のイベントを組み合わせることで、参加者も増え、楽しみながら、より多くの方の意識啓発ができると思います。 もっと読む
2017-11-01 岐阜市議会 平成29年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文 岐阜市民病院の休日急病センター、休日急病歯科センター、小児夜間急病センターで助かった方が多くいらっしゃいます。  観光立市では、『「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜』を掲げています。「みんなの森 ぎふメディアコスモス」には、きょうも多くの市民の皆さんが集まり、他都市からの視察数も記録的な数字となっています。   もっと読む
2017-09-26 恵那市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月26日) その中で、生活環境を保全し騒音問題が生じることを未然に防止する上で目標となる指針は、昼間については60デシベル以下、夜間については55デシベル以下となっております。  なお、住居専用地域等住環境を保全すべき地域にあっては、一層の低減に努めることとなっております。以上でございます。 ○議長(荒田雅晴君) 堀 誠君。 もっと読む
2017-09-26 恵那市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月26日) その中で、生活環境を保全し騒音問題が生じることを未然に防止する上で目標となる指針は、昼間については60デシベル以下、夜間については55デシベル以下となっております。  なお、住居専用地域等住環境を保全すべき地域にあっては、一層の低減に努めることとなっております。以上でございます。 ○議長(荒田雅晴君) 堀 誠君。 もっと読む