運営者 Bitlet 姉妹サービス
1881件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-05 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文 近年、高齢化により運転免許証を返上したり、自動車を手放すが年々増加をいたしております。これにより通院や買い物に困っているも多くあります。いわゆる買い物難民という言葉も聞かれる昨今でありますが、こうしたたちは、バスなどの公共交通を利用することになります。   もっと読む
2018-11-04 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文 国会での議論を見る限り課題や疑問が多くある中、法制定を急ぐ動きに大きな違和感を覚えるのは世論調査から見ても私1ではないというふうに思いますが、現実として国内では、ことし1月時点で249万を超す外国が生活をし、報道等で見る限り既に住民の半数以上が外国という団地もあるということであります。 もっと読む
2018-09-28 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月28日−04号 陶芸体験アトリエときの利用者は440あり、昨年より増加している旨の答弁があり、続いて、給食センター費の蒸気設備整備工事について、今後また七、八年で故障する心配はないのかとの質疑がなされ、執行部から、地下ピット内の点検を業務委託するとともに、温度計を設置しチェックも行っており、対策を講じている旨の答弁があり、続いて、外国英語指導助手招致事業について、指導助手が3体制となったことによる効果はとの質疑 もっと読む
2018-09-14 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月14日−14号 こういう現状の中で、認知症の早期発見、診断、初期の相談や家族の支援、医療、保健、福祉の連携体制の構築が求められております。   そういうことの中で、何より本人と家族、地域でそのらしく暮らし続けることができる環境づくりが求められていると思います。   まず、1点目の相談窓口での対応は適切かであります。    もっと読む
2018-06-25 関市議会 平成30年  6月 観光振興に関する調査特別委員会-06月25日−01号 館長の公募につきましては、今後、観光協会、それからコーディネーター組織と相談をしながら進めてまいりたいと思っております。  以上でございます。 ○委員長(西部雅之君)   長屋委員、どうぞ。 ◆委員(長屋和伸君)   二、三質問ありますけれども、とりあえず1つずつ質問していきますけれども。  まず刃物会館のほう。   もっと読む
2018-06-19 羽島市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−03号 そんな中、英語教育に関しましては、新たに取り組む内容も、英語指導助手など、外国講師などの増員や国際交流協会での行事参加など、着実に準備が整いつつあるように見受けられますが、プログラミング教育の面では、設備面の環境整備や英語教育の外国指導者のようなIT関係の人材も必要と思われますが、どのようになされているのかお考えをお聞かせください。   もっと読む
2018-06-14 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月14日−09号 直接窓口で追い返すということはないとは思いますけれども、まずは、生活保護を受けたいんですがと来たが、その場で直接相談するのではなくて、別室で細かい相談をされるということをやっておられるというふうに思います。私も、生活保護を申請したい方と一緒に何度か部屋でお話を聞いて、申請に至ったこともあります。    もっと読む
2018-06-13 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月13日−08号 ◎産業経済部長(横山伸治君)    それでは、東京オリンピック・パラリンピックを契機とした外国誘客の取り組みについてお答えいたします。   関市は平成27年度から2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進市長連合に加盟しております。 もっと読む
2018-06-13 中津川市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号 ただいま答弁がありました外国観光客の対応について、全国的に外国観光客が増加傾向にあり、当市でも中津川駅周辺で多数の外国観光客を見かけるようになりました。今後さらに外国観光客を呼び込む取り組みや対応策などの考えはありますか。ありましたらお伺いをいたしたいと存じます。 ○議長(大堀寿延君) 商工観光部長・安江裕之君。 もっと読む
2018-06-08 可児市議会 平成30年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-06-08 市勢の基準となる人口、住民基本台帳人口について数字を申し上げますが、平成26年4月1日現在の10万599を最小値としまして、直近の平成30年6月1日現在で10万1,553と約1,000の増加に転じております。その大きな要因は外国籍市民の増加ではございますが、我が国全体で人口減少が進む中、日本人もそれほど当市では減少していない状況となっております。   もっと読む
2018-06-07 可児市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-06-07 また、岐阜医療科学大学では、学内につくる地域包括ケアルームを利用し、市民向けに、自宅介護や認知症等の相談事業、認知症予防や介護技術、健康・医療に関する知識を高める講座等の開催、manoと連携して母親・父親になるための保健指導や相談事業、育児相談などを進めていくよう検討されています。  なお、大学と市の連携等における市の窓口は総合政策課で一本化して行っております。 もっと読む
2018-05-28 瑞浪市議会 平成30年第2回定例会(第1号 5月28日) それが終わりましてから、いろいろ事業があったんですけど、昼からは瑞浪市のブラスバンドコンサートということで、市内に様々な吹奏楽をやってみえる団体があるわけですけど、消防音楽隊が主催で、それに瑞浪中学校、そして、市内に3校あります麗澤瑞浪中学高等学校、中京、瑞高などが参加していただく中で、まず、それぞれの発表をされまして、最後は総演奏ということで、全ての団員の皆さんが一堂に会して、100を超える大吹奏楽 もっと読む
2018-03-16 各務原市議会 平成30年 3月16日経済教育常任委員会−03月16日-01号 また、連帯保証につきましては、これまでは一定の条件、例えば法人の市県民税が均等割の場合などにつきましては、その法人の代表者を連帯保証とするということを必要としておりましたけれども、今回、法改正に伴いまして、中小企業庁からの依頼によりまして、連帯保証を要する要件につきましては、県の信用保証協会が必要と認める場合に限り連帯保証を要すると要件を緩和することとします。   もっと読む
2018-03-15 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月15日−04号 実際、調査によると、LGBTじゃない9割ぐらいのは、自分の周りに性同一性障害のがいるなんて思ってない。  先ほど渡辺委員が指摘されたように、多目に見ると、8%ぐらいLGBTのが見えて、これ13に1ですね。これは、この中にLGBTがおっても何の不思議もない、そういう割合。  これは参考に言いますと、日本で4大苗字ってあるんですね。 もっと読む
2018-03-14 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月14日−03号 子育て世代包括社会福祉士の臨時職員が1と、その下に子育て世代包括相談員臨時職員4と。これは包括支援センターの配置かなと思うんですけれども、この相談員の資格はどういうふうになっておりますか。 ○委員長(市川隆也君)   西部保健センター所長。 もっと読む
2018-03-13 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月13日−02号 ◆委員(小森敬直君)   今の関連ですが、生活なんでも相談委託料です。自立相談支援と家計相談は、またこれは別なんですか。 ○委員長(市川隆也君)   北瀬福祉政策課長。 ◎福祉政策課長(北瀬美幸君)   自立相談支援と家計相談支援の事業につきましては、生活困窮者の相談室ということで、社会福祉協議会に3年間で委託しておる事業になっております。  以上です。 もっと読む
2018-03-13 瑞浪市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月13日) 機会として、UJIターンや二地域住居傾向、訪日外国の増加を事業機会につなげられるか。脅威として、若者の流失や雇用機会の不足により、ますます「選択されないまち」へが挙げられました。  以上を踏まえて、クロスSWOT分析より、瑞浪駅周辺の課題について、積極化戦略課題として、大学移転を誘致し活性化のチャンスとする。差別化戦略課題として、地域密着サービス、地元還元型就労の場づくり。 もっと読む
2018-03-08 土岐市議会 平成30年第1回 定例会-03月08日−03号 バッファーとは緩衝器とかつながりとかいう意味であり、地域の関係が希薄化していく中で孤立しているたちの医療やインフルエンザや災害など突発的な事象に対応したり、介抱する家族のいない高齢者、外国籍住民の困窮者の医療をする、これこそが公立病院の存在価値があると学びました。バッファーとしての機能を持っている病院がないと困るたちが出てくると予想されます。   もっと読む
2018-03-08 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第8日目) 本文 さらに、外国観光客誘客推進事業について、前年度予算に対し減額している理由を問われたほか、事業内容、PR手法及び実績について確認されたのであります。   もっと読む
2018-03-07 恵那市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 7日) ○副教育長(児玉光弘君) 小学校、中学校の自閉症・情緒クラスの推移でございますけれども、10年前までさかのぼって、平成17年度、小学校では市内で5学級、11が在籍していました。中学校は3学級で4です。これが、平成20年度には、小学校で8学級、23、この年に初めて20台になりました。中学校では、平成23年度に4学級、10です。中学校では、この年に初めて2桁になりました。 もっと読む