運営者 Bitlet 姉妹サービス
3751件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 瑞浪市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月21日) 設計は3月に完了するが、今後、情報収集し、最も効率的な方法で可能な限り早い時期に整備していく」との答弁がありました。  また、「財源の詳細はどのようか」との問いに対し、「国からの臨時特例交付金、市債、公共施設整備基金繰入金、一般財源を使用するが、国の補助と市債を最大限利用することで有利な財源となるよう対応していく」との答弁がありました。   もっと読む
2018-11-06 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第6日目) 本文 質疑においては、入札者数を確認されたほか、現施設からの改良点を尋ねられたのに対し、瓶とペットボトルの選別方法を変更し、維持管理の効率化を図るとの当局の答弁がなされたのであります。加えて、本議案に関連し、ペットボトルの分別ルールを確認されたのでありますが、議案そのものには異議はなく、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-11-04 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文 職員の業務効率の悪化が懸念されている。」という岐阜新聞の記事が載りました。  そこで、10月26日ですが、無所属クラブが岐阜市役所新庁舎建設により発生する公用車駐車場問題等に係る申し入れというのを行いました。4点です。  1点目は、新庁舎建設は防災拠点としての位置づけを提起され建設開始されました。災害時に迅速に行動できるために、公用車は新本庁舎駐車場へ極力配置されること。   もっと読む
2018-09-28 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月28日−04号 今後も健全で安定的な財政運営や効率的な事業運営に努められ、保険料が大幅に上がる場合には繰越金の有効的な活用を検討していただくことを要望し、賛成討論といたします。 ○議長(加藤辰亥君) 以上で通告による討論は終わりました。  ほかに討論はありませんか。   〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(加藤辰亥君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。  続いて採決いたします。   もっと読む
2018-09-18 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月18日−15号 そして、富野地域についてはボランティアセンター本部の管轄ということでサテライトは設置をいたしませんでしたけれども、先般、村山議員、土屋議員の代表質問、一般質問でもお話をさせていただきましたように、富野のふれあいセンターを拠点にしていただきまして、地域が主体になってボランティアの受け入れを効果的、効率的に非常にうまくやっていただいたということございまして、これは、日ごろから富野地域、お年寄り110番事業 もっと読む
2018-09-14 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月14日−14号 次に、イでございますけれども、上之保事務所や武儀事務所にサテライトのボランティアセンターが設置をされまして、効率よくボランティアの方々を作業現場へ誘導などされておられたと思います。しかしながら、特に上之保鳥屋市地区などは道路が欠損し通行どめとなり、復旧作業に支障を来しておりました。 もっと読む
2018-09-13 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月13日−13号 スマートインターチェンジができたらどうかということでございますが、今の例えば関インターですと、関の市街地から行くのに渋滞が発生している時間等もございますので、さらにできると、いろんな面での関市としての効率的なことができてくるんじゃないかということで、それも含めて調査をするということでございます。   以上でございます。 ○議長(山藤鉦彦君)    22番 猿渡直樹君、どうぞ。 もっと読む
2018-09-10 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月10日−03号 ◆1番(小関篤司君) その推進委員会、この一般質問の届けを出した後に行われたんであれなんですが、まず聞いてみると、指定管理、金曜日の一般質問の答弁の中でも、民間手法の経営ノウハウを活用するとか、効率的な経営ということも指定管理のメリットというか利点ということで言われていたと思うんですが、土岐市も長年病院を経営してきて、ノウハウがないとは思えませんし、効率的な経営ということもコンサルタントを雇って、これから もっと読む
2018-09-10 瑞浪市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日) それらの多くの学校施設では、高効率照明の導入や断熱化などの環境対策が行われていない状況です。   もっと読む
2018-09-07 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月07日−02号 その計画は、平成21年度から平成25年度までの5年間で、計画の骨子は、総合病院の果たすべき役割を確認した上で必要な医療機能を持続的に提供できるよう、経営の効率化に重点的に取り組みまして、平成23年度に経営収支黒字化を目指す計画としておりました。   もっと読む
2018-09-04 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-目次 (3) 災害ボランティアセンターの運営について          ア センターの設置期間の妥当性とボランティアの支援をためらう方            への対応は          イ 地域事情をよく知る職員を各ボランティアセンターに確保できな            いか          ウ サテライトセンターには支部社協役員などを活用できないか       (4) 被災した家庭への調査や訪問は効率もっと読む
2018-06-27 中津川市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月27日−04号 行財政改革にかかわるご質問では、今後もこれまでと同様に行財政改革の取り組みを継続し、限りある財源と人員を効果的かつ効率的に活用することで行政サービスの質の維持・向上を目指してまいります。  今回の6月補正予算は12億円を超える大規模な予算となりました。  初日には、第三セクターの清算にかかわる予算として、紅岩山荘の民間譲渡に向けて必要となる支援を行うための予算。 もっと読む
2018-06-19 羽島市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−03号 現在、国は長時間労働の是正、それから多様で柔軟な働き方の実現等を盛り込んだ働き方改革を推し進めているところでありますが、この中で、長時間労働の是正を図るためには、業務効率の向上を図る必要があると考えます。   もっと読む
2018-06-18 羽島市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月18日−02号 次に、効果的・効率的な安全体制づくりの構築に向けての質問に入ります。  小学生が被害者となる犯罪は、午後2時から午後6時の間に多発している点が指摘されています。羽島市における平成29年度不審者事案一覧を見ましても、発生した事案29件のうち、午後2時から午後6時の間の事案は22件に上っています。   もっと読む
2018-06-14 土岐市議会 平成30年第3回 定例会-06月14日−03号 このような各種情勢や市全体としての増加する救急需要への対応、並びに救急車の早期到着を考慮いたしましても、濃南分駐所を24時間体制にするのではなく、現状どおり、夜間は南消防署に救急車を配置して対応することが最も適切かつ効率的であると考えているところでございます。   もっと読む
2018-06-13 土岐市議会 平成30年第3回 定例会-06月13日−02号 現在、本市の施策の体系につきましては、第6次総合計画を頂点に、その構想の方向性のもと実施計画が策定されまして、各くくりの政策ごと、事業の効率化や財政計画を踏まえた事業の実効性を確保するための調整が図られ、事業、計画が採択されておるところでございまして、環境に関する施策につきましても同様なものとなっております。   もっと読む
2018-06-13 中津川市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号 自然災害の影響等があったにしても、当初予算371億円に加え、事業がさらに増加し、効率性が求められると考えております。  参考に、平成28年度の決算カードをもとに職員1人当たりの仕事量を単純に私なりに見える化したもので、職員1人当たり年間約5,000万円の仕事をこなさなければならないというふうに思います。定型業務の効率化を図り、創造性の高い業務に取り組んでいただきたいと思います。   もっと読む
2018-06-08 可児市議会 平成30年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-06-08 なお、地域包括支援センターも14地区にそれぞれ設置することも考えられますが、現時点では、人的な問題、効率性の問題から6カ所としております。以上でございます。                   もっと読む
2018-06-07 可児市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-06-07 具体的には、医療、商業、福祉などの生活サービス施設を誘導する都市機能誘導区域を定め、その周辺に市民の居住する居住誘導区域を定めることにより、都市経営が効率的に行われることを目的といたしております。   もっと読む
2018-04-17 各務原市議会 平成30年 4月17日議会運営委員会-04月17日-01号 まずタブレットの導入について、各会派等からいただいた意見では、導入の目的として議会効率の向上やペーパーレス化、スケジュール管理の徹底、資料印刷に係る人件費の削減など、多種多様な利活用が望めることから、ほとんどの会派等がタブレットを導入すべきとの御意見でした。 もっと読む