136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瑞浪市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号 2月26日)

さらに、小中学校にタブレットパソコン、デジタル教材を整備し、児童生徒がICT機器に慣れ親しめるよう、デジタルコンテンツを活用して「できる・分かる授業」「興味・関心・意欲を引き出す授業」を実施してまいります。併せて、子どもたちがグローバル化、情報化、技術革新といった社会的変化に対し、主体的にかかわっていけるよう「社会の変化を前向きに受けとめ、立ち向かっていく力」を養ってまいります。  

各務原市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-03号

ランドセルが重たいの声を受けて、9月6日、文部科学省は宿題に使わない教科書を教室に置いて帰る「置き勉」を認めるよう全国の教育委員会に通知を出しました。  各務原市では、この通知が出るまでもなく、置き勉を認めているとお聞きいたしました。しかし、子どもたちのかばんは一向に軽くなっていない現状があります。  

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

3番目として、教科書については国に要望するしかありませんけれども、ランドセルについては、より軽いリュックの使用も考えられますが、本市の見解をお伺いいたします。  4番目として、改正学校教育法(平成31年4月1日施行)により、デジタル教科書も正式な教科書と認められました。

各務原市議会 2018-09-20 平成30年 9月20日経済教育常任委員会−09月20日-01号

1目小学校管理費、決算額4億7818万1000円のうち、小学校管理費3億8046万8000円は、小学校における教育の円滑な運営を図るための管理経費で、学校図書やデジタル教科書などの教材備品の購入、電子黒板などのICT機器のリース料など教育環境の整備に要した経費でございます。  なお、学校図書につきましては5904冊を899万2000円で購入しております。  

大垣市議会 2018-09-12 平成30年決算委員会 本文 2018-09-12

項1消防費の目2非常備消防費の159ページの3非常備消防事業の(2)消防救急デジタル無線受令機整備事業補助金255万7,000円では、消防救急デジタル無線受令機16台を整備した消防団に対して補助いたしました。6消防団員加入促進事業108万円では、若年世代の消防団への積極的な加入促進を図るため、消防団に加入する大学生等10人に学生消防団員修学支援補助金を交付いたしました。

各務原市議会 2018-06-20 平成30年第 2回定例会−06月20日-02号

また、消防デジタル無線の入札について談合が疑われる事態が全国的に起きており、住民監査請求も行われています。そこには、落札者となる場合、みずから価格を定め、それ以外のものは落札者が定めた金額よりも高い価格で入札する、または入札に参加しないなどにより、納入予定メーカーが納入できるようにしていたと言います。

羽島市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−03号

そして、もう一つがデジタル教科書であります。小中学校でタブレット端末などを使ったデジタル教科書を認める学校教育法改正案がこの5月25日、参議院本会議で全会一致で可決、成立をいたしました。  さきに述べた主体的・対話的で深い学び、いわゆるアクティブ・ラーニングの視点からの授業改善、障がいのある児童生徒などを目的とした措置であります。

多治見市議会 2018-03-16 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−04号

こういうようなことをしっかりPRするために名古屋駅、あるいは地下鉄の栄駅、こういったところで動画を自動的に画像で見せるデジタルサイネージ、こういったものでしっかりPRをしてまいります。  また、ユーチューブやインスタグラム等のSNSの上で放送するスマートフォンからのアクセス、こういったものをしっかり使いながら、今、申し上げましたように20代、30代、若い御夫婦にこの地に来ていただく。

瑞浪市議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第4号 3月13日)

「瑞浪市ICT活用推進計画」の目的は、ICT機器やデジタル教材等の導入時期の見通しを市内教職員に示すことにより、ICT教育の推進を計画的に進めることです。児童生徒がICT機器に親しみながら、これらの機器を活用して、「できた。わかった。」と実感できる授業づくりに役立てます。また、情報セキュリティーや情報モラルの指導に役立てていきます。  本計画の概要について説明します。

関市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会会議録-02月28日−02号

さらに、名古屋駅前のデジタルサイネージに関市のイメージ映像を流すなど、他の自治体にはないシティプロモーションを本年度も行ってきたところでございます。   この流れを受けまして、来年度においては、名古屋圏の子育て世代をターゲットとして、市のイメージ向上を図ることや、来年度から始まる子育て施策の充実をPRしながら、他の自治体と差別化したプロモーションを展開したいと考えております。   

瑞浪市議会 2017-12-12 平成29年第5回定例会(第3号12月12日)

各学校のコンピューター室にノート型パソコンが最大40台、デジタル教科書が提示できる電子黒板が1台、実物を映して大型テレビに映せる実物投影機が、学校規模に応じて配備してあります。また、教師の校務用のノートパソコンは、1人1台配備してあります。  次に、計画について説明します。平成31年度には、コンピューター教室のタブレット端末を普通教室でも授業時間に1人1台使えるようにしたいと考えています。

各務原市議会 2017-09-20 平成29年 9月20日経済教育常任委員会−09月20日-01号

2項小学校費、決算額6億2445万1000円、1目小学校管理費、決算額4億7088万8000円のうち、小学校管理費3億8344万1000円は、小学校における教育の円滑な運営を図るための管理経費で、学校図書やデジタル教科書などの教材備品の購入、電子黒板などのICT機器のリース料など教育環境の整備に要した経費でございます。

多治見市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月21日−03号

道徳科では、教科書を使った9年間の学習の中で、校種や学年に応じまして、児童生徒に、あなたならどうするかを真正面から問い、考え、議論する道徳への質的転換を図ります。もう少し補足いたしますと、従来、読み物教材でござましたら、登場人物の心情を読み取り、寄り添う学習が中心になっておりましたが、そこから、より自分に問題に引き比べてどうしていくかということを主体的に考えるそういう授業像を目指しています。

各務原市議会 2017-06-16 平成29年第 2回定例会−06月16日-03号

平成29年3月に発表された各務原市第3次ICT基本計画には、教育のICT化による学校教育の充実が盛り込まれており、デジタル教科書による動画・音声配信、タブレット端末の導入による主体的、協働的な学びの促進が盛り込まれています。特にタブレット端末等は、体育の授業や理科、社会の教育での活用が見込まれています。  

多治見市議会 2017-06-02 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月02日−01号

その下、教育費・教育総務費のインクルーシブ教育推進事業費 257万 7,000円の増額は、陶都中学校が、文部科学省の障害のある生徒向けの学校経営構築研究開発事業のモデル校に指定されたことから、タブレット等の整備を行うもので 246万 9,000円、それとは別に、障害のある児童生徒用の国語のデジタル教科書のライセンス料に10万 8,000円を増額するものでございます。  

関市議会 2017-03-14 平成29年  3月 新年度予算特別委員会-03月14日−02号

主な減の内訳は、報償費の特別支援アシスタントを1名減とし7名としたこと、それから需用費において、前年度は中学校の教科書採択のため、教員の指導書・教科書が必要でしたが、今年度はありませんので、その減として975万円ほどの減になっています。  また、223ページの使用料及び賃借料のコンピュータのリースについても、更新をしていない学校が2校ありますので、減をしました。  

可児市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-03-09

最後に、5つ目の御質問の道徳科に関する教育委員会委員のかかわりと教科書採択における選定基準についてでございます。  教科書の選定については、平成29年度に小学校、平成30年度に中学校の教科書採択が行われる予定であります。可児市も参加している可茂地区教科書採択協議会には、教育長や教育委員、教育委員会事務局の職員も参加します。

各務原市議会 2016-10-07 平成28年第 3回定例会−10月07日-04号

また、デジタル教科書を入れて活用している」との答弁。  「あすなろ相談室事業と学びの教室運営事業の違いは」との質疑に、「あすなろ相談室事業は、特に不登校の子、学校に不適応の子及び親御さんへの相談業務を中心とした活動を行っている。学びの教室運営事業は、あすなろ相談室の隣の部屋で教科の学習の支援をしている」との答弁。