運営者 Bitlet 姉妹サービス
34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2011-12-08 関市議会 平成23年第4回定例会会議録-12月08日−19号 それで、購入されたということを、私は6月にも測定器を購入しないのかというふうに言いましたけれども、検討すると青山副市長言われましたけれども、もう既に、きのうの話では発注したということを聞きましてびっくりしておるわけですが、前回も、中濃消防組合にあるのは、こういう、何ていいますか、スピードガンのような、これで計るんですよね、こういうのです。 もっと読む
2010-09-13 大垣市議会 平成22年第3回定例会(第2日) 本文 2010-09-13 現在、本市で設置されておりますスプリンクラーは埋め込み型と腰かけ型、そしてガンタイプの3種類あります。しかし、ほとんどの学校では埋め込み型のスプリンクラーであります。先日、学校へお邪魔して、その3種類のスプリンクラーを実際どのように効果があるのかを視察してまいりました。新しく設置された安井小学校や上石津中学校ではガンタイプが設置されており、西中学校では腰かけ型が設置されています。 もっと読む
2010-03-11 多治見市議会 平成22年  3月 厚生環境常任委員会-03月11日−01号 ◆春田富生委員 女性特有のガン検診について、期待した以上に検診率が伸びなかったと説明があったが、平成21年度に実施して、反省を含め少しでも検診率が上がるように今後の方針などはあるのか。 ◎保健センター所長(兼松和美) 国が50パーセントという目標を立てていた。多治見市の例年の受診率が14パーセントで、今回は28パーセントまで上がった。しかし、国の示す目標値にはほど遠いものであった。 もっと読む
2009-09-14 大垣市議会 平成21年第3回定例会(第2日) 本文 2009-09-14 いました、ビップ席にガン首を揃えて大変楽しそうでした、常連のおじさんに聞くと、いつものことだと笑っていました。3、大変残念なことに、高畑一派のメンバーは、ギャンブルマニアがそろっているようです。パチンコ・賭けマージャン・競輪・賭けゴルフと大変忙しいようです。大垣サウナをねぐらにして絶えずご開帳と聞いています。 もっと読む
2009-09-10 中津川市議会 平成21年  9月 定例会(第6回)-09月10日−03号 手帳はイラストや図を使い、子宮頸ガンと乳がん検診の重要性をわかりやすく解説しています。例えばクーポン券が届いた後、医療機関で受診するまでの流れや、早期発見の重要性を指摘した上で、乳がんの場合1cmのがんが2cmになるのは2年もかからないとの例を示し、2cm以下の早期がんの発見には2年に1度の検診が重要であるとも強調しています。   もっと読む
2009-09-10 中津川市議会 平成21年  9月 定例会(第6回)-09月10日−03号 手帳はイラストや図を使い、子宮頸ガンと乳がん検診の重要性をわかりやすく解説しています。例えばクーポン券が届いた後、医療機関で受診するまでの流れや、早期発見の重要性を指摘した上で、乳がんの場合1cmのがんが2cmになるのは2年もかからないとの例を示し、2cm以下の早期がんの発見には2年に1度の検診が重要であるとも強調しています。   もっと読む
2006-12-07 各務原市議会 平成18年第 4回定例会−12月07日-02号 最後の訪問都市であるオーストラリアのローガン市では、ローガン市議会を公式訪問し、同市の議会制度について学んでまいりました。また、同市のごみ処理場を訪問し、行政サービスのコスト削減を行っている民間委託の状況について調査してまいりました。海外へ出かけるのは初めての出来事でしたので、不安もありましたが、貴重な体験と勉強をさせていただきました。今後の活動に生かしていければと思っております。 もっと読む
2006-11-30 関市議会 平成18年第4回定例会会議録-目次 100年も放射能は消えず地中に埋めても地球を中心まで         汚染する事になり、従業員の人身事故、ガンが多くなります。ソ連のチ         ェルノブイリの原発4号機事故で多くの死者とガン患者が出ました。 もっと読む
2006-09-29 高山市議会 平成18年  9月 定例会(第5回)-09月29日−資料 .健全な森林づくりで水害に強い地域づくりを  (ア)山地災害の現況と未然防止対策  (イ)合併後の森林保全・整備計画  (ウ)里山林の保全・整備・利用の促進    (森林ボランティア等の活動による森林整備) 3.産業振興を目指したネットワークの構築について  (ア)産学官・異業種交流の促進  (イ)地産地消推進協議会(仮称)の設置と地産地消から地消地産への取り組み ◆15番(村中和代議員) 1.ガン もっと読む
2005-11-28 関市議会 平成17年第4回定例会会議録-目次       (3) 「地域包括支援センター」の体制はどこまで進んでいるか       (4) 特別養護老人ホームの施設整備の計画は進んでいるか       (5) 介護労働者の労働条件の改善についての周知はされているか       (6) 第3期事業計画の策定に向けて、どのような姿勢で臨むのか      2 地域医療について       (1) 関市の検診制度の状況は       (2) 前立腺ガン もっと読む
2003-09-18 高山市議会 平成15年  9月 定例会(第4回)-09月18日−05号 ガンは、現在死亡原因の第一位で、その数値も年々増加し、日本人の3人に1人はガンで亡くなるという時代に入っています。ガンで亡くなる方は、ガン特有の痛みや苦しい状態の中で最後を迎えられる方がほとんどで、患者さんと家族の方々に多大な不安と苦悩をもたらしています。  病院での治療も大切ですが、自宅でのケアも必要です。 もっと読む
2003-09-18 高山市議会 平成15年  9月 定例会(第4回)-09月18日−05号 ガンは、現在死亡原因の第一位で、その数値も年々増加し、日本人の3人に1人はガンで亡くなるという時代に入っています。ガンで亡くなる方は、ガン特有の痛みや苦しい状態の中で最後を迎えられる方がほとんどで、患者さんと家族の方々に多大な不安と苦悩をもたらしています。  病院での治療も大切ですが、自宅でのケアも必要です。 もっと読む
2003-05-22 岐阜市議会 平成15年第2回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2003-05-22 6)特殊医療運営費  繰出基準・・・高度の医療の実施に要する経費のうち、これに伴う収入をもって充てる         ことができないと認められるものに相当する額  算出方法・・・医療施設運営費等補助金、地域医療対策費等補助金及び中毒情報基盤整         備事業費補助金交付要綱(平成13年度は厚生労働省医政718号平成         13年11月16日)に定める自治体病院へのガン診療施設、小児医療 もっと読む
2000-12-13 高山市議会 平成12年 総務委員会-12月13日−09号 ◆伊嶌明博委員 そこで意見というか、今後のことになると思うのですが、本人に知らせないことが正当であるということについても時代と共に変わっていくというのが実際じゃあないかと思うんですが、たとえばですが、ガンだということを医者が本人に知らせるべきかどうかは昔だとなるべくということで知らせないほうが本人のためということであったけれども知らせていく、なるべく説明していくという時代の趨勢もあると思うんですが、 もっと読む
2000-06-08 各務原市議会 平成12年第 3回定例会−06月08日-目次 四五   総務部長 小森利八郎君答弁 ……………………………………………………………… 四五 休憩(午前十一時二十三分) …………………………………………………………………… 四五 再開(午後一時) ………………………………………………………………………………… 四五 4 十四番 太田松次君 ………………………………………………………………………… 四六  一、コミュニティーバスの運行開始  二、ガン もっと読む
2000-06-08 各務原市議会 平成12年第 3回定例会−06月08日-目次 四五   総務部長 小森利八郎君答弁 ……………………………………………………………… 四五 休憩(午前十一時二十三分) …………………………………………………………………… 四五 再開(午後一時) ………………………………………………………………………………… 四五 4 十四番 太田松次君 ………………………………………………………………………… 四六  一、コミュニティーバスの運行開始  二、ガン もっと読む
1999-03-02 各務原市議会 平成11年第 1回定例会−03月02日-01号 じん肺は、粉じんを吸入することによって肺が冒され、次第に呼吸機能を失うとともに気管支炎や結核・ガンなどを併発し、死に至る恐ろしい病気です。現代においても、最大の被害を生み出している職業病であり、かつ、いまだその治療法は対症療法に限られ、じん肺そのものを治すことはできません。  我が国では、毎年、二万人以上がじん肺と診断され、一千人以上が「療養を要する」として労災認定されています。 もっと読む
1999-03-02 各務原市議会 平成11年第 1回定例会−03月02日-01号 じん肺は、粉じんを吸入することによって肺が冒され、次第に呼吸機能を失うとともに気管支炎や結核・ガンなどを併発し、死に至る恐ろしい病気です。現代においても、最大の被害を生み出している職業病であり、かつ、いまだその治療法は対症療法に限られ、じん肺そのものを治すことはできません。  我が国では、毎年、二万人以上がじん肺と診断され、一千人以上が「療養を要する」として労災認定されています。 もっと読む
1998-12-11 各務原市議会 平成10年第 5回定例会−12月11日-03号 もとより、景気回復には四兆円でも足りないわけでありますし、我が党が主張する恒久的な所得税、住民税減税、法人税減税、あるいは有効な公共事業などを、マシンガン打線のように繰り出してこそ得点になるわけで、最初は内野安打でも次の打席がクリーンヒットになればいいわけで、半年の間に本市内でも六、七億円の消費行動は少なくとも景気回復の呼び水になることは間違いないと確信するものであります。   もっと読む
1998-12-11 各務原市議会 平成10年第 5回定例会−12月11日-03号 もとより、景気回復には四兆円でも足りないわけでありますし、我が党が主張する恒久的な所得税、住民税減税、法人税減税、あるいは有効な公共事業などを、マシンガン打線のように繰り出してこそ得点になるわけで、最初は内野安打でも次の打席がクリーンヒットになればいいわけで、半年の間に本市内でも六、七億円の消費行動は少なくとも景気回復の呼び水になることは間違いないと確信するものであります。   もっと読む
  • 1
  • 2