14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

いずれの事業制度も今後も市民の皆様に広く周知され、免許証自主返納につながることを期待するものですが、高齢ドライバーによる重大事故が連日発生している現状を鑑みると、運転免許証自主返納をさらに促進するために本市の高齢運転免許自主返納支援事業の拡充が必要であると考えます。

大垣市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会 目次 2019-06-03

……………… 42    ・ 中心市街地活性化基本計画の進捗について    ・ ゾーン30について    ・ 保育園の働き方改革について    4番 近 沢   正 君 …………………………………………………………… 50    ・ キャッシュレスの推進について    3番 不 破 光 司 君 …………………………………………………………… 54    ・ 小中学校のプールについて    ・ 高齢運転免許自主返納支援事業

大垣市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 2018-06-11

3点目、先月から高齢運転免許自主返納支援事業が開始されました。これは鉄道バスタクシー、いずれかに使える5,000円程度回数券ということで、それに対してぜひ利用したいというような歓迎の声があります。そしてそれとともに、これは免許を返したとき一度きりだけなのか、そうした声もあります。

大垣市議会 2018-03-15 平成30年建設環境委員会 本文 2018-03-15

新規事業といたしましては、備考欄上から三つ目交通遺児関連事業と一つ飛んで高齢運転免許自主返納支援事業でございます。交通遺児関連事業は、大垣交通災害共済事業会計の廃止に伴い一般会計に移行するもので、大垣交通遺児育英会への支援及び現在の交通遺児福祉年金受給者について、受給資格が終了となる中学校卒業まで引き続き支給するものでございます。

瑞浪市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第3号 3月12日)

本年1月から開始しました瑞浪市高齢運転免許自主返納支援事業について、現時点で9人の方が制度利用をされました。  自主返納された方への支援は、市内公共交通回数券利用券を進呈するということになっておりますが、この9人の方への支援の内訳は、デマンド交通回数券が3人、東濃鉄道バス回数券1人、タクシー利用券が5人となっております。  

羽島市議会 2011-12-07 12月07日-02号

市民部長大橋優君) 先ほども市長のほうからお答えさせていただきましたとおり、住基カード無料交付でございますが、今現在500円で交付をいたしておりますが、高齢運転免許自主返納支援事業実施要綱を作成し、それに基づいて無料交付が可能になるよう検討をしてまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いをいたします。 ○議長(味岡弘君) 17番 加藤英輔君。

  • 1