61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高山市議会 2020-06-10 06月10日-03号

総務部長清水孝司登壇〕 ◎総務部長清水孝司君) 本年5月に発表されました岐阜避難所運営ガイドライン新型コロナウイルス感染症対策編に基づきまして、高山避難所運営マニュアル新型コロナウイルス感染症対策編)を策定するために、5月28日に、飛騨高山ビッグアリーナにおきまして、避難所開設運営シミュレーション訓練を実施したところでございます。 

高山市議会 2020-06-09 06月09日-02号

総務部長清水孝司登壇〕 ◎総務部長清水孝司君) コロナ対策を踏まえた避難所運営につきましては、岐阜避難所運営ガイドライン新型コロナウイルス感染症対策編が示されまして、その内容について検証するために、県と合同のシミュレーション訓練を5月28日に、飛騨高山ビッグアリーナで実施をさせていただいたところでございます。

高山市議会 2018-12-21 12月21日-05号

        (以上総務環境委員会報告)第5 議第97号 指定管理者指定について(高山市民文化会館 ほか2施設)第6 議第98号 指定管理者指定について(高山図書館煥章館」 ほか9施設)第7 議第99号 指定管理者指定について(高山女性青少年会館 ほか1施設)第8 議第 100号 指定管理者指定について(飛騨プラネタリウム ほか2施設)第9 議第 101号 指定管理者指定について(飛騨高山

高山市議会 2018-11-22 12月03日-01号

(電気)請負契約の変更について第12 議第97号 指定管理者指定について(高山市民文化会館 ほか2施設)第13 議第98号 指定管理者指定について(高山図書館煥章館」 ほか9施設)第14 議第99号 指定管理者指定について(高山女性青少年会館 ほか1施設)第15 議第 100号 指定管理者指定について(飛騨プラネタリウム ほか2施設)第16 議第 101号 指定管理者指定について(飛騨高山

高山市議会 2017-06-09 06月09日-02号

市民活動部長高原透登壇〕 ◎市民活動部長高原透君) 現在、全国規模大会競技開催につきましては、飛騨高山ビッグアリーナであるとか中山公園陸上競技場などを中心に、それぞれの競技種目に応じた大会運営を行っておりますが、御指摘もありましたけれども、高校野球予選大会のような競技種目、または、大会規模によっては、高山市での開催ができないといったことも実際あります。 

高山市議会 2014-05-26 06月02日-01号

歳出の主な内容といたしましては、4月以降にいただきました寄附金の積み立てのほか、広域防災拠点施設として、飛騨高山ビッグアリーナへの太陽光発電設備等設置など、国、県の補助内示等を受けて実施しようとする事業について補正するものでございます。 歳入につきましては、国、県支出金などの特定財源のほか、一般財源として、前年度繰越金を充てることとしております。 以上で説明を終わらせていただきます。

高山市議会 2014-02-24 03月03日-01号

38条の高山歴史民俗資料館設置及び管理に関する条例では、飛騨高山まちの博物館ほか3施設使用料の額について、45ページから49ページにかけましての第39条、高山体育施設等設置及び管理に関する条例では、14か所のグラウンド、8か所のテニスコートなど体育施設使用料の額について、49ページの第40条では、飛騨高山ビッグアリーナ使用料について、50ページにかけての第41条では、鈴蘭シャンツェ使用料

高山市議会 2013-11-25 12月02日-01号

に、58ページのほうへ移りまして、議第93号は、高山市営火葬場ほか2施設市内公募で株式会社一善に、議第94号は、高山市民文化会館ほか2施設を非公募一般社団法人高山文化協会に、議第95号は、高山女性青少年会館ほか1施設市内公募特定営利活動法人まほろば高山事業団に、議第96号は、飛騨プラネタリウムほか3施設を非公募小鳥振興協会に、59ページをごらんいただきたいと思います、議第97号は、飛騨高山

高山市議会 2011-09-22 09月22日-03号

スポーツ施設におけるAED設置につきましても、この基準に基づき、現在、飛騨高山ビッグアリーナを含め、11施設設置をしているところでございますが、設置しているAEDにつきましては、近隣施設での利用も想定をしておりますので、実質的には、スポーツ施設65施設のうち40施設AEDを御利用していただくことができると考えております。 

高山市議会 2010-06-14 06月14日-02号

(オ)の飛騨高山ビッグアリーナについて伺います。 今振り返ってみますと、土野市長が誕生して最初に予算を組まれた平成7年3月議会で、平成7年度高山一般会計予算賛成多数で可決となりましたが、議第37号 国民健康保険事業特別会計予算は全員が賛成での可決となりました。 長い間議員をさせていただいていますが、国民健康保険予算当初予算全会一致可決となったのはこのときだけだったと思います。 

高山市議会 2009-02-23 03月02日-01号

飛騨高山ビッグアリーナを始めとしたスポーツ施設につきましては、だれもが使いやすい施設として、年間を通じて効果的な利用活用を図るとともに、中山公園野球場改修などの施設整備を進めます。 また、ナショナルトレーニングセンター高地トレーニング強化拠点施設指定に伴い、旧日和田小学校高地トレーニングエリア拠点施設として、医科学トレーニング機能及び宿泊機能を有する施設として整備します。 

高山市議会 2008-02-22 02月29日-01号

飛騨高山ビッグアリーナを始めとしたスポーツ施設につきましては、誰もが使いやすい施設として、年間を通じて効果的な利用活用を図るとともに、鈴蘭シャンツェ中山公園野球場などスポーツ施設整備を進めます。 なお、生涯学習及びスポーツに関する事務につきましては、教育委員会から市長部局に移管し、人づくりまちづくりを総合的かつ一体的に進めることとしております。 

高山市議会 2007-12-10 12月10日-02号

競技施設につきましては、バスケットボール及びハンドボール会場について、飛騨高山ビッグアリーナメイン会場にして、久々野総合体育館飛騨世界生活文化センター市内中学校会場及び高等学校屋内運動場会場予定しております。来年度建設予定中山中学校屋内運動場につきましては、ハンドボール会場として、国体開催を視野に入れた施設とすることとしております。 

高山市議会 2007-09-13 09月13日-05号

これまで本市が実施してまいりましたプロポーザル方式の実績につきましては、この高山市庁舎、それから高山図書館煥章館飛騨高山ビッグアリーナ、南小学校中山中学校北小学校エコ改修、それと合併記念公園整備、こういった建設工事におきまして、設計者を決定するためのプロポーザルコンペを実施してまいっております。 

高山市議会 2007-08-27 09月03日-01号

正式競技公開競技の全38競技予定されており、高山市では、バスケットボールハンドボールアーチェリーの3競技飛騨高山ビッグアリーナ中山公園陸上競技場など、8会場開催される予定であります。 救急業務につきましては、現在21人の救急救命士が勤務しているところでありますが、新たに1人を養成するため、今月から救急救命東京研修所に職員を派遣する予定であります。