42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

農作物に対する風評被害はあり得ますし、現在の農作物への市場評価が低下するおそれもあります。また、計画では9時から17時に1日10トン車5台、4トン車5台の搬入と、同台数のトラックによる搬出が計画されておりますが、あの狭い山道を、市道を毎日大型車を含む合計20台が行き来する。交通事故や騒音、排ガスが発生するし、道路が傷みます。  

中津川市議会 2015-06-11 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月11日−02号

付知川の泡の原因究明と対策、また新衛生センターに搬入される処理対象物、収集地域と収集量、通行車両の安全対策環境悪化対策、そして付知川の風評被害等を問題点として要望書としていただきました。そして5つ目の質問に対しましては、丁寧な説明をし、理解を得ながら事を進めたいという回答をさせていただいたわけでございますけれども、この基本方針には現在も変わっておりません。

各務原市議会 2015-03-11 平成27年第 1回定例会-03月11日-02号

目に見えない放射能による不安は、12万人の原発事故避難者とともにさまざまな風評被害を生み出し、復興の足かせとなっています。被災者一人一人の今に思いをはせるとき、3・11はなおも現在進行形であり、復興は道半ばであることを痛感しないわけにはいきません。一日も早い復興をお祈りいたします。  

各務原市議会 2013-06-18 平成25年第 2回定例会−06月18日-03号

避難の途中で亡くなった方、風評被害も含めて影響を苦に自殺した方、「原発さえなかったら」という言葉に怒りを、そしてそれをおさめるときはありません。  放射性物質は、その影響がおさまるまでにとても長い期間を要するために、我々はこれからも放射線被曝の問題と向き合っていかなければならない、このことを改めて共通の認識にしておかなければならないと思います。  

大垣市議会 2012-09-10 平成24年第3回定例会(第2日) 本文 2012-09-10

たとえ被曝量が少なくても、風評被害大垣市周辺の農業は大打撃を受けます。もう一度新聞を見てみましょう。愛知県三重県にも影響とは書いてありますけれども、「岐阜県は、県内の少なくとも24市町と愛知県の5市町、三重県の1市で、地表に沈着した放射性物質による年間の外部被ばく量が20mSv超のケースがあると予測。

可児市議会 2012-03-08 平成24年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2012-03-08

これからお茶の刈り入れが始まりますけれども、地元の住民の方は被災した瓦れきを入れることで、地元の産物であるお茶に対しての風評被害が起きないかと心配をされたそうです。そのためなのかはわかりませんが、島田市の場合は食品の新基準である100ベクレルを受け入れ基準として独自の基準を設けて、テスト的に10トンの瓦れきの焼却を行いました。

中津川市議会 2011-12-22 平成23年 12月 定例会(第5回)-12月22日−04号

この中では自由討議を行いまして、その中で、例えばこの請願書に書かれているように、いつでも市民ができるというけれども、そういうようなことは大変に難しいとか、機器を導入したとしても安易に使うようなことでは逆に風評被害を招くのではないかというようなご意見も出されておるわけなのでありますけれども、そういうことではなくて、やはり行政が、市民の皆さんが自分の食べるもの、あるいは学校保育園で、幼稚園で口にするものをきちんと

恵那市議会 2011-12-15 平成23年第5回定例会(第3号12月15日)

風評被害での国産牛への影響も心配されています。こうした畜産業の恵那地域への影響は、どうしたことが予想されるのか伺います。 ○議長(西尾公男君) 経済部長・安田利弘君。 ○経済部長(安田利弘君) まず最初に、私どもは経済部ですので、少しお話をさせていただきたいと思います。  日本の経済を含めて世界の経済というのは、グローバル化して世界全体の中で動いていて、垣根が非常に低くなってきている。

関市議会 2011-10-14 平成23年第3回定例会会議録-10月14日−14号

それでは、(3)番でございますけれども、放射能風評被害に苦しむ肉牛生産農家の救済策はあるのかという質問でございますけれども、東日本大震災による福島第一原発事故による高濃度放射能セシウムで汚染された稲わらをえさとした肉用牛の流通が相次いで発覚し、飛騨牛の産地である岐阜県までその影響が及び、安全・安心なブランド牛まで放射能に汚染されたという風評被害に加え、牛枝肉価格の大暴落という危機に直面し、市内の肉牛生産農家

関市議会 2011-10-13 平成23年第3回定例会会議録-10月13日−13号

3月11日の東日本大震災により、地震津波・原発被害に風評被害など、未曽有の災害が発生し7か月がたった今もなお、懸命な復旧・復興対策が進められているところでございます。   この地方も、東海地震に加えて東南海地震南海地震の3連動の発生が言われており、各自治体では地震対策の見直しを含め、あらゆる災害に対応できるよう防災訓練などを実施しているところであります。   

関市議会 2011-10-03 平成23年第3回定例会会議録-目次

…………………………………………… 139    9番 村山景一君……………………………………………………………………………… 139      1 農業の振興について       (1) 農業の将来について市長はどのような展望をお持ちなのか       (2) 今注目されている環太平洋経済連携協定(TPP)に日本参加す           べきかどうか市長の考えは       (3) 放射能風評被害

大垣市議会 2011-09-12 平成23年第3回定例会(第2日) 本文 2011-09-12

2回目の質問として、先ほどの答弁の中では、食品は県のほうでサンプル的に検査を行うというふうに出されておりますが、農業生産者の中には、風評被害を防ぐためにも農産物の検査を行い、安全性を確認したいという、そういった思いもあります。生産者が農産物の検査を行うために機器購入をするといった場合に助成をしてはいかがかと思いますが、いかがでしょうか。

大垣市議会 2011-06-16 平成23年経済産業委員会 本文 2011-06-16

放射能汚染でもされておるかのような風評被害を受けておる感じがするな。市民プライドとしてそういうことを感じるわけ、僕は。そして、フレンドリーシティの昌原市からぜひこういった会議をと昌原市が主導型で募ったわけだわな、大垣市にもフレンドリーシティとして加盟してくれと。国内にもう一つあったな、宇部市か。

関市議会 2011-06-16 平成23年第2回定例会会議録-06月16日−09号

既に皆さん方から質問がありますように、東日本大震災では、地震による津波や原発事故、それに風評被害など、戦後ではかつてない未曾有の災害が発生したところでございます。   この地方も、東海地震を初め東南海・南海地震が30年以内に87%の確率で起きると言われておりまして、いつ起きてもおかしくないと思います。