481件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2020-06-27 06月27日-04号

去る6月19日には、山形県沖で震度6強の地震発生いたしました。人的被害は少なかったものの、建物破損斜面崩壊液状化による道路の陥没、隆起など確認されております。こうした大規模地震は、近年では毎年のように日本各地発生をしており、中津川市におきましても日ごろから十分な備えをしていかなければなりません。 そうした中、7月3日には第8回目を迎えます防災講演会が開催をされます。

瑞浪市議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第3号 6月23日)

首都圏でも震度4の地震が起きており、先日は美濃中部でも震度4の地震がありました。  また、直近では、19日に白山で小さな地震が195回発生し、20日には群馬県の浅間山で火山性地震が続き、噴火に対する注意が呼びかけられています。  このように、日本のあちらこちらで地震発生しています。  また、3月末には「富士山の噴火首都圏などに大量の火山灰が降る」という予測が出ました。

多治見市議会 2020-03-17 03月17日-04号

多治見市は、南海トラフ震度6弱を想定されているんですけども、そのほかにも震度6弱のもう一つの断層があって、そちらも想定をされていますし、あと震度5の地震も2つ、岐阜県の大規模地震調査報告書の中に上げられていると思いますし、多治見市の耐震改修促進計画の中にも取り上げられておりますので、かなり早い段階で早急に取り組んでいかないといけないなというふうに思いますので、そういったところもいろいろ考えていただきたいと

岐阜市議会 2020-03-02 令和2年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

質問に入ります前に、本日午前2時18分、石川県輪島市を中心として震度5強の地震発生いたしました。地震直後に、NHKの取材に輪島市役所内の防災担当職員の方が応じておられました。詳しい情報はまだこれから報道されると思いますが、被災されました方々にお見舞いを申し上げます。  新型コロナウイルス感染症全国に拡大しております。死亡されました方々の御冥福をお祈り申し上げます。多くの方々が闘病中です。

瑞浪市議会 2019-12-17 令和元年第5回定例会(第4号12月17日)

なお、震度5強以上の地震発生した場合など、大規模災害が予想される場合には、本市が策定しております業務継続計画(BCP)に基づき体制を発動し、災害応急対策業務や、あらかじめ定めている優先度の高い復旧・復興業務通常業務を実施するなど、市も被災するような場合であっても円滑に業務を遂行できるよう備えております。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(熊谷隆男君)  10番 小木曽光佐子君。

多治見市議会 2019-12-13 12月13日-04号

北海道稚内付近で、震度5弱の地震発生しました。 心配していたとおり、水道本管破裂をしたということであります。その後については、私は、まだ詳しくは承知いたしておりませんが、本管破裂をしたということであります。こういったことが足元からじわじわとやってくるのではないかなということの懸念をいたすわけでございます。 

大垣市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-12-09

マップ編として、河川別洪水ハザードマップ土砂災害ハザードマップ最大クラス地震想定した震度マップ学習編として、水害時や土砂災害時の逃げ時の判断、自宅外避難の心得、防災情報の提供、避難施設一覧、我が家の防災チェックシート等で構成され、水害土砂災害地震など災害全般を網羅されており、作成に当たられた関係各位の御努力に敬意を表するところです。本市の防災ガイドブックも発行から5年が経過しました。

瑞浪市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3号 9月19日)

北海道では、初めて震度7を観測しました。北海道全域が長時間にわたって停電し、市役所交通等の麻痺が起こりました。これをブラックアウトと言うそうです。このブラックアウトを受けて、蓄電池システムガス発電が注目されました。  地球温暖化影響でしょうか、黙示録のハルマゲドンの影響でしょうか、それとも、マヤ文明人類滅亡説でしょうか、激甚災害の頻度は上がっています。  

各務原市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会-09月11日-02号

まず、お住まいの地域ハザードマップ南海トラフ巨大地震などの予想震度を確認し、浸水、土砂災害発生が予想されている地域になっていないかなど、災害リスクを知ることが重要であるというふうに思います。注意報、警報、危険度レベルなどの危険を回避するための情報の意味を知り、そして積極的に情報を入手して、避難行動の要否の決定に活用することも欠かせません。

大垣市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-09-09

過去10年を振り返りますと、震度6前後の地震が幾度と発生しており、今後も直下型地震東海地震東南海地震など巨大地震が警鐘されています。ブロック塀被害問題点は以前からありましたが、対策が後手に回り、手がつけられていない状況と考えます。どこかでしっかりと本気で具体的な施行について取り組んでいかなければ、先延ばしになる一方です。

多治見市議会 2019-06-21 06月21日-04号

つい3日前、新潟県内で起きました震度6強の地震ですが、発生当時は避難者も相当多く避難されていました。大変だったと思います。今、日本災害の国ということで、いつ何時、大きい地震が来るかわかりません。 そこで、質問させていただきます。全国的に検討の輪が広がる体育館のエアコン設置について、改めて本市でも前向きな検討をお願いしたいと思いますが、お考えをお伺いいたします。