43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2012-12-19 平成24年第4回定例会(第3号12月19日)

1つ目は、まちなみの再生ということで、自然・歴史文化等の地域特性を生かしたまちなみの再生、具体的には岩村町の電線地中事業や明智町のまちなみ修景などであります。  2つ目は、にぎわいの再生で、公共施設や空き店舗、空き家、空き地を活用した交流拠点づくり、具体的には岩村町の上町交流施設整備事業や明智町の駅前交流施設整備事業、山岡町のふれあい広場整備事業等でございます。  

大垣市議会 2012-03-16 平成24年経済産業委員会 本文 2012-03-16

六つ目に、電線地中整備事業につきまして、事業の効果的な推進を図るため、県と市とで共同して整備することとなりましたので、実施主体の変更を行いました。以上6点が主な変更内容でございます。なお、お手元に中心市街地活性化基本計画の変更部分を抜粋し、変更箇所を傍線赤字で表記した新旧対照表をお配りしておりますので、お目通しをいただきたいと存じます。  

恵那市議会 2011-09-30 平成23年第4回定例会(第4号 9月30日)

総合計画では、社会資本整備総合交付金を活用したまちなみ整備事業として、恵那東地区の整備を進め、また岩村地区の電線地中事業をはじめとして山岡地区、明智地区の整備を進めたこと、教育施設では山岡小学校校舎改築、明智小中学校校舎耐震補強、大井小学校屋内運動場改築などの社会資本整備を進めつつ、折からの国の緊急経済対策により制度化された地域活性化・きめ細かな臨時交付金をはじめ、住民生活に光をそそぐ交付金、安全

大垣市議会 2011-03-17 平成23年建設環境委員会 本文 2011-03-17

続きまして、目7大垣駅北口広場等整備費、節13委託料975万円は、前年度比1億8,557万5,000円、95.0%の減でございますが、(1)北口広場電線地中工事負担金として、引き込み管等の委託工事を行うもので、事業費900万円です。続きまして、節15工事請負費3億3,770万円の主な内容といたしましては、北口広場の整備として約5,800m2を1億4,000万円で実施してまいります。

恵那市議会 2011-03-10 平成23年第1回定例会(第2号 3月10日)

年度恵那市公共下水道事業特別会計補正予算          議第79号 平成22年度恵那市後期高齢者医療特別会計補正予算          議第80号 平成22年度恵那市水道事業会計補正予算          議第81号 平成22年度恵那市病院事業会計補正予算          議第82号 平成22年度恵那市国民健康保険診療所事業会計補正予算     日程第3 議第98号 変更契約締結について(岩村町電線地中工事委託

恵那市議会 2010-09-29 平成22年第3回定例会(第4号 9月29日)

総合計画4年を迎え、まちづくり交付金を活用したまち並み整備事業として、恵那中央地区、恵那東地区の整備を進め、また岩村地区の電線地中事業をはじめとして山岡地区、明智地区の整備に着手したこと、3カ年で整備を進め21年度に完成した防災行政無線のデジタル化更新事業、教育施設では大井小学校屋内運動場改築、中野方小学校校舎耐震補強、山岡小学校屋内運動場及び校舎の改築等の社会資本の整備を進めつつ、折からの国の

大垣市議会 2008-09-09 平成20年第3回定例会(第3日) 本文 2008-09-09

しかしながら、電線類の地中化は高額な整備費用と維持管理費を要するため、国、県、電線管理者で組織する岐阜県電線地中議会が、無電柱化推進計画の中で優先的に整備する路線を位置づけております。現在、本市におきましては、この計画によりまして、大垣駅北口広場の整備として約300mの地中化を市事業で予定しております。

大垣市議会 2008-03-21 平成20年第1回定例会(第3日) 本文 2008-03-21

議第22号 平成19年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、当委員会関係の土木費、都市計画費7,250万円の減額については、国庫補助の確定に伴う大垣駅北口広場関連用地購入費、電線地中設計委託請負差金、広場関連工事及び移転補償費等事業費の確定に伴う減額のほか、まちづくり交付金の決定等に伴い財源更正するものであり、原案のとおり承認することに決しました。  

各務原市議会 2006-03-14 平成18年第 1回定例会-03月14日-03号

電線地中については、JR鵜沼駅前、テクノプラザなどで実施しておりますが、今後おしゃれで美しい町並みの形成や災害に強いまちづくりの観点から、さらに調査・研究する必要がございます。事業の妥当性や費用対効果を勘案し、景観の創出、歴史的町並みの保全やより良好な都市基盤の整備につながる電線地中を検討してまいります。  また、送電線と街路樹についてですが、ともに適切な維持管理が必要であります。

岐阜市議会 2004-06-15 平成16年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2004-06-15

そのほかにもバリアフリー歩行空間整備事業の岐阜駅鳥屋線、電線地中事業の岐阜蘇原線、交通バリアフリー事業のJR西岐阜駅周辺整備事業等予定しており、バリアフリー社会の構築に努めてまいりたいと考えております。  また、日常業務として道路のパトロールをきめ細かく実施し、危険箇所等の発見に努めるなど迅速に対応してまいりたいと考えております。  

大垣市議会 2003-09-16 平成15年第3回定例会(第2日) 本文 2003-09-16

電線地中事業の推進について。  道路上に張りめぐらされた電線類や電柱がなくなると、道路の見通しが大変よくなるとともに、美しい町並みが形成されます。また、信号機や道路標識が見やすくなるなど、交通安全性が向上する上、歩道が広く使えるため、歩行者はもちろんのこと、ベビーカーや車いすを利用する人にとっても安全で通行しやすい、バリアフリーの歩行空間が形成されていきます。

岐阜市議会 2002-12-03 平成14年第6回定例会(第2日目) 本文 開催日:2002-12-03

駅前周辺整備に関する県の関与につきましてでございますが、駅前広場前面の主要地方道岐阜停車場線の北側歩道の拡幅や電線地中などの道路改良工事を行っていただくことといたしております。また、157号の整備につきましては、吉野町交差点から清水川付近までのつけかえや拡幅工事を初め、新岐阜駅北側の交差点改良、東西に延びる地下道の改良などの道路改良を行っていただくことといたしております。