231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

戸別受信機なら、こうした状況でも電池さえきちんとしていれば、情報が確実に届きます。また、届いた人が隣を誘うことができます。合併当初ならいざ知らず、13年以上経過して、中山間地には中山間地特有の地理的状況がある。平野が続く低湿地帯とは全く条件が違うということがなぜ把握していただけないのでしょう。

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

また、昨年度より携帯電話などに電力供給できる非常用マグネシウム空気電池を各避難所に配備を進めております。  停電時に作動する非常用発電機の設置には、多額の費用と維持管理費が必要になるため、説明しました現在保有している電気供給資機材を活用し、対応していくように考えております。

高山市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−04号

総務部長清水孝司君登壇〕 ◎総務部長(清水孝司君) 現在、市が保有しております備蓄品の中には、カセットガスで動くというような小さな発電機ですとか、空気電池というようなものもございますが、どちらにしましても容量が小さいというようなことがあって、長時間の発電には向かないというような状況でございます。

大垣市議会 2018-09-12 平成30年決算委員会 本文 2018-09-12

目8環境対策費の、104ページをお願いいたします、9地球温暖化対策推進事業の(1)新エネルギー省エネルギー機器設置補助事業では、105ページの太陽光発電設備設置に対し154件598万8,000円、家庭燃料電池設置に対し8件40万円、家庭用蓄電池の設置に対し31件310万円、地下水利用地中熱ヒートポンプモデル設置に対し2件200万円、それぞれ補助をしました。

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

戸別受信機の特徴は、行政側が放送を出すと、自動的にスピーカーから音が鳴り、停電になっても使えるということでありますし、一定時間電池で動くようにもなっておりますし、災害時に持ち出せるようにライトがついている機種や聴覚に障がいのある人のために液晶パネル等で文字情報を出すようにもなっている機種もあります。

土岐市議会 2018-06-14 平成30年第3回 定例会-06月14日−03号

それで、理由を聞いてみますと、家に置いてあるとか、電池がなくなったとか、ひもが切れたとの理由でした。4年生の女の子は、それを聞いてみましたら、きのう試したら鳴ったよと教えてくれました。  瑞浪市の土岐小学校においては、5月31日に1・2年生125人が連れ去りから身を守る授業も受けています。  土岐市においてもいろんなことをされておりますので、ありがたいと思います。

土岐市議会 2018-06-13 平成30年第3回 定例会-06月13日−02号

ただ、国におきましては、省エネ等につながる一般家庭向けの助成制度は幾つかあるようでございまして、詳細については把握をしておりませんけれども、例えば家庭用の燃料電池システムの導入についての助成支援といったようなものがあるということで伺っております。 ○議長(加藤辰亥君) 5番 和田悦子君。 ◆5番(和田悦子君) ありがとうございました。  

高山市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月12日−02号

ソーラー電池使用している関係で設置も楽ではないかというふうに考えておりますが、導入する考えはありませんでしょうか。お伺いします。 ○副議長(岩垣和彦君) 野中建設部長。    〔建設部長野中偉伸君登壇〕 ◎建設部長(野中偉伸君) 点字ブロックを利用した音声案内システムにつきましては、さまざまな製品が現在、研究、開発されております。

高山市議会 2018-03-19 平成30年 予算決算特別委員会-03月19日−02号

◆榎隆司委員 細かいことで申しわけないですが、タブレットは電池使用するということで、通常4年リースが基本だと思うんですけれども、それでも5年リースという捉え方でよろしいのでしょうか。 ◎大森学校教育課長 こちらのほう、メーカーに問い合わせますと、大体4年を目安にしておりますが、5年対応も現在のリチウムイオンでしたら、取り扱い方法によって大丈夫というところでございます。

高山市議会 2018-03-16 平成30年 予算決算特別委員会-03月16日−01号

それで、ラジオのことですが、停電したときに特に困るわけですが、単三のニッケル水素電池というのが要るそうですが、これについては、急になくなったときにはどうにもならないということがあるので、ぜひ、補助的なものを、今利用されている高齢者の皆さんに普及をしていただきたいと思うんですけど、その辺の施策はあるのでしょうか。 ◎倭危機管理課長 現在は、商用電力で通常受信をできる状態にしております。

土岐市議会 2018-03-08 平成30年第1回 定例会-03月08日−03号

AEDの電池等のメンテナンス、それからクラブ活動や放課後学級等の施設使用しているときなどで心肺蘇生の救命が必要になった場合の対応について、関係者及び責任者等の方々の心肺蘇生、AEDの使用方法についての研修や講習は万全に行われているのかどうかをお願いいたします。 ○議長(加藤辰亥君) 教育次長 橋本勇治君。

関市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会会議録-03月02日−03号

設置促進の取組につきましてでございますが、火災警報器の正しい設置場所と警報器の有効性、設置の義務化から10年が経過したため、電池や本体の取り替えの必要性について、点検などを火災予防運動期間の啓発に合わせたり、中濃消防組合広報紙によりまして広く呼びかけていくということでございました。   以上でございます。 ○議長(三輪正善君)    16番 山藤鉦彦君、どうぞ。