3744件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-09-07 令和元年第4回(9月)定例会(第7日目) 本文

また、防災対策費に関し、福祉避難所における自家発電設備の所有に関する調査の有無を尋ねられたところであります。  このほか、平成30年度一般会計特別会計歳入決算及び──ごめんなさい。──歳入歳出決算及び基金運用状況審査意見書の財産に関する調書に関し、商標権及び大葉基金の内容を確認されたところであります。  

岐阜市議会 2019-09-07 令和元年第4回(9月)定例会(第7日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-06 令和元年第4回(9月)定例会(第6日目) 本文

「今般の、立候補予定者または後援会が行う集会が、選挙活動を伴わない、あくまで防災に関する不特定の住民との学びの機会として公民館使用する限りにおいては、社会教育法が禁ずる特定の政党政治家に特に有利または不利な条件で利用されていることや、特定の政党に偏って利用されていることには当たらないと判断したものであります。」  

岐阜市議会 2019-09-06 令和元年第4回(9月)定例会(第6日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

防災意識社会の構築を目指す公明党も、災害時にはみずからの命を守る自助が最も重要になることから、全国への普及に力を入れています。  そこで、防災監兼都市防災部長にお尋ねします。  1点目、台風などの災害が迫っていても、まだ被害に遭っていない中、自宅を出て避難するという決断には大きな覚悟が必要です。

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-04 令和元年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

次に、小中学校体育館の空調整備について、教育委員会事務局長と防災監兼都市防災部長にお尋ねいたします。これについては、昨日代表質問でも質問されておりますので、視点を変えて質問したいと思います。  今議会の補正予算において、体育館空調設備整備として小学校建設費1,423万円、中学校建設費300万円、特別支援学校管理費5万円、事務局費5万円、合計1,738万円が計上されております。

岐阜市議会 2019-09-04 令和元年第4回(9月)定例会(第4日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-03 令和元年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

本事業の財源につきましては、令和2年度の整備分については、有利な地方債である緊急防災減災事業債を活用いたします。  一方、令和3年度以降の整備については、現時点では緊急防災減災事業債の活用期限が令和2年度までであることから、文部科学省学校施設環境改善交付金を活用する計画としております。  最後に4点目、整備順序についてでございます。  

岐阜市議会 2019-09-03 令和元年第4回(9月)定例会(第3日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-02 令和元年第4回(9月)定例会(第2日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

岐阜市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会 目次

井深正美議員 ………………………………………………………………………… 1317    ・ 消費税率引き上げに伴う市民生活及び本市経済への影響    ・ マイナンバーカードの普及    ・ 幼児教育保育の無償化    ・ 国民健康保険における特定健康診査   江崎洋子議員 ………………………………………………………………………… 1332    ・ マイ・タイムラインの推進    ・ 女性のための防災

岐阜市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

家庭地域と連携した防災教育推進事業  東日本大震災等を踏まえ、子どもたちが「自分の命は自分で守る」ための意識知識、行動を身 に付けるため、学校家庭地域が連携した防災教育を推進しています。  岐阜市では、コミュニティ・スクールの導入や土曜日等の教育活動によって、学校教育活動に これまで以上に地域協力保護者の参画が得やすい環境となっています。  

岐阜市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会(第1日目) 議場出席者

    廣   瀬       悟 君               財 政 部 長    中   本   一   美 君               財政次長兼                          小   森   康   博 君               財 政 課 長               行 政 部 長    後   藤   一   郎 君               防災監兼都市防災部長

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日建設水道常任委員会−06月25日-01号

16款国庫支出金、2項国庫補助金、7目土木国庫補助金636万9000円の増額補正ですが、これは、当初予算を上回る防衛施設周辺民生安定施設整備事業の補助金と、国土交通省所管の防災安全交付金の増額配分に伴い、歳入の補正を行うものでございます。  続きまして、歳出でございます。  17ページから18ページをごらんください。  

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会−06月25日-01号

これを踏まえて、特定小規模施設用の自動火災報知設備を設置することで、当該民泊施設などの住居部分に住宅防災機器等の設置を免除することができる規定を新たに加えるものでございます。そのほかにも、スプリンクラー設備の感度に係る規定を整理するために、あわせて改正をしようとするものでございます。  この条例は、公布の日から施行する予定です。

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

それぞれの分野での施策例でございますが、安心・安全分野では、情報の収集、発信ができる仕組みづくりとICTを活用した地域防災力の強化を方針として、施策としては、情報収集や発信の強化、情報インフラの強化、さらに地域共助を強化するためのコミュニケーション手段の強靱化を図ってまいりたいと思います。  

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

この中では、例えば地域防災計画に定められた全ての小学校中学校に対し、避難確保計画の策定や計画に基づいた避難訓練、また避難訓練を通じた防災教育の実施に努めること。ほかにも、住民避難の取り組み支援の実績を有する専門家リストの共有地域防災リーダーの育成、そして市町村防災部局と福祉部局が連携し、水害からの高齢者避難行動に対する理解促進に向けた取り組みなどが求められています。

大垣市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-14

農林水産業費、農業費1,050万円の補正は、県の補助採択に伴い、先進的な農業経営の確立に取り組む担い手を支援するための担い手確保・経営強化支援事業補助金であり、林業費220万円の減額は、林道を維持管理するための車両の購入費について納車に期間を要するためのもので、あわせて債務負担行為として、期間を令和2年度から3年度、限度額220万円を設定するものであり、土地改良費530万円の補正は、県が実施する県営ため池防災対策事業