22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

関市議会 2008-12-05 12月05日-03号

◆3番(伊佐地秀次君)   関市にあった国・県関連公共施設はだんだんなくなり、関市の町並みが寂れるばかりです。例えば、岐阜地方裁判所簡易裁判所家庭裁判所が本庁に吸収され、NTTも美濃加茂市に移り、社会保険庁も美濃加茂市です。保健所も美濃市、中濃総合庁舎美濃市です。これでは、まちの活気もなくなるのが当然ではないでしょうか。これについてどう思われますか、お聞きいたします。

多治見市議会 2008-09-25 09月25日-04号

まず旭ケ丘は、現在、県土地開発公社におきまして、工業団地造成にかかります用地測量土壌調査環境影響調査関連公共施設設計及び団地造成詳細設計を実施いたしておりまして、平成21年の早期造成工事の着工を目指しております。 上原は、今後、明和工業により造成を行われ、工場が増設される予定でございます。

関市議会 2002-03-18 03月18日-03号

市といたしましては、県で設立されました2005年日本国際博覧会中部国際空港関連公共施設整備推進協議会での構想を踏まえ、愛知万博にかかわってまいりたいと考えております。 そこで、関市としましては、万博への参加でございますが、関市の刃物、ウ飼い、円空等地域資源を国内外にPRしますために、万博への参加方策を検討し、あわせて、刃物業界を初め、各企業の参加推進に努力してまいりたいと考えております。 

土岐市議会 2001-02-27 02月27日-01号

次に、繰越明許費でありますが、総務費の新世代地域ケーブルテレビ施設整備事業費補助金交付事業民生費児童扶養手当事務処理体制整備事業土木費市道81920号新設改良工事委託及び住宅宅地関連公共施設整備促進事業泉北部線)の事業費の一部を翌年度へ繰り越すものであります。 債務負担行為補正につきましては、派遣職員用宿舎借上げ及びJR土岐市駅バリアフリー事業負担金追加をお願いするものであります。 

土岐市議会 1999-03-02 03月02日-01号

また、繰越明許費でありますが、民生費保育園整備事業農林水産業費集落環境整備事業県営ため池整備事業及び県営水環境整備事業土木費住宅宅地関連公共施設整備促進事業及び学園都市線整備事業事業費の一部を翌年度へ繰り越すものであります。 引き続きまして、条例ほか諸案件につきましてご説明を申し上げます。 議第12号から議第25号までは、条例の制定及び一部改正に関するものであります。 

多治見市議会 1996-11-27 11月27日-01号

これをもちまして市内の住宅団地等開発指導をやってまいりまして、関連公共施設整備にこの基金は有効に機能してまいったと、そういうことになっておりますけれども、平成2年の9月に至りましてこの宅地開発指導要綱の大改正を行いまして、民間宅地開発業者から公共施設に対するところの支援、そういうようなものを廃止するというようなことになりまして、それ以降この基金の機能するところはだんだんと少なくなってきております

恵那市議会 1994-12-02 平成 6年第6回定例会(第1号12月 2日)

24億5,122万4千円(構成比18.8%)で、主なものは、道路橋りょう新設改良費臨時地方道路整備事業栩杭線工事費用地購入費2億1,457万8千円、地方特定道路整備事業恵那病院線工事費2億7,308万7千円及び住宅関連公共施設整備事業深萱向流線工事費1億5,313万円、市街地整備事業費恵那駅前中央通りまちづくり事業費4,384万5千円、街路事業費葛沢桑下線道路改良工事費等4,210万5千円及

大垣市議会 1994-09-14 平成6年第3回定例会(第3日) 本文 1994-09-14

ソフトピアジャパン周辺基盤整備及び関連公共施設整備につきましては、総事業費約60億円を予定いたしておりますが、今年度までに30億5,000万円、来年度以降29億5,000万円を見込んでおります。今後の収入といいますか、成算ということでございますが、これは起業地の分譲及び建物等建設に不確定な点がございますので、現時点では判然といたしませんが、将来的には希望を持てるのではないかというふうに思います。

恵那市議会 1993-09-27 平成 5年第5回定例会(第3号 9月27日)

建設部水道担当調整監(牧野 亮君) ただいまの5,700万円の内訳につきましてでございますが、これはご指摘のように、城ケ洞団地住宅宅地関連公共施設促進事業という国の補助金を受けて、下水道整備を行う事業でございますけれども、この補助枠が9,500万円ということで、そのうち40%につきましては、補助対象事業ということで、残り60%につきましては単独という形になりまして、これはその60%相当分が5,700

恵那市議会 1993-09-10 平成 5年第5回定例会(第1号 9月10日)

土木費では、国の大型補正予算に伴い市道恵那病院線地方特定道路整備事業追加分4,500万円、及び同道路法面崩落復旧整備に2,720万円など7,220万円を追加計上したほか、サニーハイツ花の木住宅関連公共施設整備事業費として5,500万円、道路橋梁維持補修費に3,700万円を計上しております。  

恵那市議会 1993-03-05 平成 5年第2回定例会(第1号 3月 5日)

下水道事業につきましては、第5期事業認可136ヘクタールの早期供用開始を図るための処理場の増設及び正家第一土地区画整理事業整備促進住宅宅地関連公共施設整備促進事業としての城ケ洞住宅団地整備促進特定環境保全公共下水道事業としての大井町岡瀬沢恵那峡地区事業促進等を重点に11億3,700万円を計上して、水洗化普及率向上を促し、快適な居住環境づくりに努めてまいります。

各務原市議会 1992-06-23 平成 4年第 3回定例会−06月23日-02号

木曽川一帯は、広域観光レクリエーション基地として非常に期待されているところでございますが、我が第三次総におきましても、木曽川の恵まれた自然環境を生かしまして、既存の関連公共施設との連携をとりながら、木曽川リバーサイド広域スポーツレクリエーションゾーンということに位置づけいたしまして、一体的な整備を図ることにしております関係から、いわゆるリバーサイドセミナーパークとの回廊を整備する意味におきましても

恵那市議会 1991-12-19 平成 3年第6回定例会(第3号12月19日)

現在、開発協議の段階でありまして、近くその許可が下りるとかように聞いておりますけれども、市といたしましては、先般、この議会でも申しましたように、下水道区域に編入をするというような支援策を取っておりますし、さらに国の制度として、住宅宅地関連公共施設整備事業というような補助制度もありますので、それへの対応ということも市として積極的に支援をしてまいりたい。

  • 1
  • 2