16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

瑞浪市議会 2020-09-28 令和 2年第3回定例会(第3号 9月28日)

平成20年8月の総務省通知過疎地域における集落対策推進について」で、「集落住民集落の問題を自らの問題として捉え、市町村がこれに十分な目配りをした上で施策を実施していく」方策として、集落支援員制度が定められています。  集落支援員像は、「地域の実情に詳しく、集落対策推進に関してノウハウ・知見を有した人材」とされています。

大垣市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-09-09

全国で加速度的に高齢化が進行する中、二度とさきに述べたような痛ましい事故が発生しないよう、本市においても、高齢運転者免許返納促進や、過疎地域における高齢者や自主的に免許を返納した方の移動手段確保高齢運転者安全運転支援する装置を搭載した安全運転サポート車普及促進を強力に推進していくことが重要であると考えまして、3点にわたり質問いたします。  

瑞浪市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第3号 3月12日)

総務省のホームページを見ていましたら、過疎地域における集落対策のあり方についての提言といった資料がありました。ここには、集落支援員役割、こうしたほうがいいよというものと、市の役割が明記されております。少し紹介したいと思います。  集落支援員役割というのは、住民当事者意識を顕在化させるということです。  

高山市議会 2016-03-09 03月09日-03号

また、過疎地域を除外した地域には、都市計画税約9億円も課せられています。合わせて74億円という大きな収入源でもありますが、逆を言えば市民の負担にもなっています。 空き家になっても、年金だけになっても、税金は払わなければいけません。アパートの家賃の設定も、不動産として売買するときも、固定資産税は影響されます。

中津川市議会 2016-03-09 03月09日-04号

例えば地域交通網確保維持事業、こういったものを活用して市のコミュニティーバス運行事業を実施しておりますし、平成26年度には過疎地域集落ネットワーク圏形成支援事業活用し、福岡地区でいきいき「ふくおか」再生事業として、常盤座施設整備や歌舞伎の公演、エリアトーク整備などに取り組んでおりますし、阿木地区では、阿木そば推進シクラメン祭り活用をしております。

中津川市議会 2015-10-08 10月08日-06号

補正予算では、地方創生交付金活用して行います中津川市と高山市の連携による地域木材需要拡大事業中津川に住もうサポート事業観光広域連携事業などのほか、過疎地域自立活性化推進交付金活用によります地域活性化推進事業緊急対応が必要な事業としての、マイナンバー制度に必要なシステム改修等行政情報化運営事業など、重要かつ緊急的な事業を原案どおり可決していただきました。

中津川市議会 2015-08-31 08月31日-01号

総務費では、阿木地域において過疎地域自立活性化推進交付金事業を実施するための経費700万円、中津川空家等対策協議会を新たに設置するための経費16万1,000円、社会保障税番号制度に必要なシステム改修セキュリティー対策等を行うための経費1,509万3,000円、個人番号カード交付事務に要する経費256万7,000円などを計上いたしました。 

各務原市議会 2012-06-14 平成24年第 2回定例会-06月14日-02号

遠隔教育は、過疎地域において、次世代の人材の育成を支援します。つまり、地域におけるICTの活用は、地域が有する強みの発揮と弱みの克服も可能とし、ひいては住民福祉向上地域コミュニティー維持再生につながると期待されています。  IT化はあくまでも手段であり、目的住民サービス向上行政事務効率化であると思います。

恵那市議会 2011-08-30 平成23年第4回定例会(第1号 8月30日)

7目企画費は、過疎地域自立活性化推進交付金活用し、串原上矢作地区において買い物支援制度など、自立支援プログラムを策定する経費などを計上しています。8目地域活性化対策費岩村まち並み整備事業費は、駅前広場用地測量排水路工事など、明智町まち並み整備事業費浪漫ひろば駅前交流施設維持管理経費を計上しております。  

岐阜市議会 2009-06-18 平成21年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2009-06-18

また、定住条件が不利な地域自立活性化支援という観点からは、過疎地域都市部災害防止、水源の涵養、安心、安全な食料の供給、森林による二酸化炭素の吸収など、都市部を支えているわけですが、人口減少高齢化、身近な足の不足医師不足など、定住人口維持が困難になってきており、ここへの支援を着実に推進することが必要としております。  

高山市議会 2007-03-08 03月08日-02号

最初に、過疎地域におけます限界集落についてであります。 国土交通省全国過疎地域775市町村を対象に集落の将来予測の調査を実施いたしました。その結果、山合いなどの過疎地域人口減少高齢化が進み、今後、2,641集落で人が住めない消滅集落状況になることが予想され、そのうち422集落は10年以内に消滅する可能性がある。中でも中部地区消滅数が最高である、こう報道されているのであります。

恵那市議会 2006-12-15 平成18年第5回定例会(第3号12月15日)

恵那市では、今年の8月に過疎地域における集落状況に関するアンケート調査、この中で過疎地域に指定されております串原上矢作、また合併前に過疎地域でございました岩村町の3地区に対して調査をいたしました。それ以外の地区では調査は行っておりません。結果は、串原高齢化率が56.4%の集落1つ上矢作でまた52.5%の集落1つ、この2集落限界集落であることがわかりました。

大垣市議会 1996-06-17 平成8年第2回定例会(第2日) 本文 1996-06-17

五つ目には、公営住宅社会福祉事業特定優良賃貸事業としての活用ができる旨の規定がございますし、その他制度移行に伴う一定の経過措置過疎地域における特別規定不正入居者等に対する措置条例改正家賃改正等における建設大臣への報告義務廃止等が盛り込まれた法律と承知いたしております。

  • 1