55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2020-12-09 12月09日-03号

坂本地域からもその運行経路について安全対策を含め、往路・復路を分けるなどの要望が出されています。当初、11月頃から運行が始まると私もお聞きしていました。この部分については昨日の勝議員と重なる部分もありますが、お答えをお願いします。 1つ目として、坂本地域内へのリニアの残土の運搬はいつ頃から始まりますでしょうか。 ○議長岡崎隆彦君) リニア都市政策部長小椋匡敏君。

中津川市議会 2020-12-08 12月08日-02号

リニア都市政策部長小椋匡敏君) JR東海の事業につきましては、発生土運搬等運行経路分散化などが課題です。土地区画整理事業は、リニアの駅や本線、JR在来線、濃飛横断自動車道、千旦林川等の工事がふくそうするため、工事調整等課題です。 東濃東部都市間連絡道路は、一部区間において地元との継続的な協議が必要になっています。 

関市議会 2019-02-27 02月27日-02号

市街地を除く周辺部地域でのバス運行については、車両の大きさや運行経路、運行形態を工夫し、地域特性や需要に合った交通サービスができる運行にしていることから、地域によって運行方法が異なっております。利用者数の少ない地域は、効率のよい運行を目指し、デマンドバスデマンド乗合タクシーのどちらかの方式で運行しています。  

瑞浪市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日)

また、今言われましたように、コミュニティバス運行経路にもなっておりますので、現在4カ所のバス停が使えない状況になっております。一刻も早く復旧できることを期待しております。  今、次期出水期前までにはとおっしゃいましたが、一刻も早い復旧ができますようにお願いしたいと思います。  また、この話は住民大変興味のあるお話でして、いつ架かるんだというお話をよく聞きます。

羽島市議会 2017-03-14 03月14日-04号

また、西はしまわる線、東はしまわる線岐阜羽島駅からは中はしまわる線及び温泉しまわる線運行経路を変えれば、全ての路線が乗りかえなしで羽島温泉につながることになります。こういった運行方法について考えておられないか、その所見についてお尋ねをいたします。 次に、事業概要22ページの戸籍住民基本台帳事務経費についてお尋ねをいたします。 

羽島市議会 2016-06-16 06月16日-02号

このような中、28年4月からの再編に伴い、羽島温泉運行経路の途中となったため、施設乗り入れの際の安全面運行定時性の確保の観点から、運行事業者協議を行った結果、運行上の支障があるとの回答を得たことから、他の停留所と同様に、路上での乗降を行うこととしたものでございます。 以上でございます。 ○議長山田紘治君) 11番 花村 隆君。

羽島市議会 2016-03-08 03月08日-02号

市内線の本数をふやすために南部線運行を昼間減らすという説明でありますけれども、バスの今後の更新に合わせて小型化をして運行経路についても見直しをしていくということでありますけれども、この機会にバスの台数をふやせば南部線の昼間の運行を続けることもできるはずであります。南部線の終日の運転についての考えお尋ねをいたします。 ○議長糟谷玲子君) 市民部長 堀 正彦さん。

羽島市議会 2015-09-11 09月11日-04号

町別の発表では、私なりの感想ですが、南部線については若干見直す部分もあるものの、問題は赤バス青バス運行経路が長く、移動に時間がかかり過ぎている、この点については、抜本的に見直すべきとの意見が4町とも共通して強く感じられました。 新しい運行経路が平成28年度試行運転実施予定となっています。進捗状況はどのようになっているのかお聞きいたします。 標題2つ目環境美化及び支え合い活動について。 

恵那市議会 2013-12-13 平成25年第4回定例会(第3号12月13日)

地域の大切な足として運行経路をしっかり確保されているわけですが、利用状況、特に少子高齢化が進む中で、通学バスが朝夕しっかり利用されていると思いますが、高齢者移動手段市民の日常の足ということで大切な足のわけですが、特に路線の特徴、あるいは特に昼間の利用状況、こういったものについて現況がわかればお聞きしたいと思います。 ○議長柘植 羌君) 経済部長安江建樹君。

各務原市議会 2013-09-19 平成25年 9月19日経済教育常任委員会−09月19日-01号

その中には、やはり皆様の御要望をお伺いして、停留所をふやしたりですとか、あるいは多少運行経路を変えたりとかといったことを毎年、微調整ではありますけれども、させていただき、時刻表も毎年印刷してお配りをしていると。そういったことの積み重ねをしていくということが、利用していただく一番大きな要素ではないかというふうに思っています。

恵那市議会 2013-09-18 平成25年第3回定例会(第2号 9月18日)

3つ目に、自主運行バス運行経路バス停の位置、時刻表については当該地域住民保護者学校意見を十分聞いて現行の運行経路、時刻表見直しを改善すること。バスの大きさについては全員が座れることが絶対条件であること。その他、現在走っております東濃鉄道路線バス利用は、絶対に反対であること等が挙げられておりました。こうした事柄を解決すれば、統合を是とするというものでありました。

恵那市議会 2013-06-18 平成25年第2回定例会(第2号 6月18日)

また、運行経路及び停車場所等吉田小学校保護者及び地元関係者の意向を最大限尊重していただくようお願いしておりますが、教育委員会としての対応のお考えについてお尋ねします。 ○議長柘植 羌君) 教育次長小林規男君。 ○教育次長小林規男君) 通学対策お尋ねでございます。  このことにつきましては、小学校再編検討協議会におきましても最も配慮すべき課題として検討してきたところでございます。

高山市議会 2013-03-12 03月12日-04号

課題といたしましては、運行時刻運行経路乗車する人数に対するバスの大きさ、学校行事や緊急時における運行変更などがあることから、これらの対応策検討を現在進めておるところでございます。 ○議長橋本正彦君) 岩垣議員。 ◆5番(岩垣和彦君) 当然課題もあると思いますので、ぜひとも課題を解消されながら、そういう方向にも検討を重ねていただきたいなというふうにお願いしておきます。