46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

羽島市議会 2019-09-11 09月11日-03号

確かに、江戸初期近世畸人伝でもしたためられておりますとおり、まさに蝦夷地まで行脚をされた円空上人生誕地であるという学説についてはほぼ羽島市で疑いのない事実でございますが、しかしながら、円空上人のまさに国際的な彫刻家としての、芸術家としての価値をうたわれておるのは、残念ながら羽島市には余り、その現存する60体のうちで極めて高い評価を受けているものは私は少ないと思っております。 

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

自治会のルーツをさかのぼりますと、近世の5人組を原型として、昭和15年に内務省訓令部落会町内会等整備要領」により、村に部落会、町に町内会をつくり、その下に隣組を置くことになったそうでございます。戦後はGHQによって解散させられ、昭和27年の4月、サンフランシスコ講和条約の発効で我が国が独立を取り戻し、町内会地域組織として復活したそうでございます。  

各務原市議会 2016-06-17 平成28年第 2回定例会−06月17日-03号

台地は地形的に安定しており、古代東山道近世中山道近代では鉄道が横断し、交通網が発達してきました。また、地質が農業に向いていなかったことは、大正期に飛行場ができる引き金となりまして、航空機産業等の発展につながりました。このように、各務原市域では、主に台地特徴に由来する歴史が展開してきたと言っても過言ではありません。

高山市議会 2016-03-09 03月09日-03号

市内では、国府地域中心に残る中世社寺建築群や、高山城とゆかりの建築群近世、近代大工一門作品群や、木を生かす伝統工芸など、現在もさまざまなところで飛騨の匠のわざと心に触れることができますので、こうした時代ごと特徴のある文化財の価値づけを行い、飛騨の匠のわざと心を学び、見て、体感できる本市の魅力を国内外に発信していく内容としております。 

各務原市議会 2015-12-14 平成27年第 5回定例会-12月14日-02号

特に近世の部分ですね。近代史です。  ある日、その施設の関係者に聞きました。市内小学生にぜひとも学ばせてあげたいテーマですが、市内の全小学校のうち、どれくらいが授業として足を運んでくれていますかと聞きました。答えは、私が思っていたよりもはるかに少ない小学生でした。  先ほどからの私の思いのとおり、私は思います。

中津川市議会 2015-02-26 02月26日-01号

苗木城跡につきましても、戦国時代の面影をとどめている近世城郭として昭和56年に国史跡に指定された重要な地域資源であるため、その魅力を向上させるための保存・保護を進めるとともに、リニア開業を見据える中で、中山道馬籠宿芝居小屋、さらには周辺地域と連携した広域観光の一角を担うよう、歴史資源観光資源の両面から磨きをかけてまいります。 

岐阜市議会 2008-12-03 平成20年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:2008-12-03

文化庁の調査官からは、信長公居館跡にある岐阜公園は、日本中世から近世へ移行する大きな歴史の転換期にあって、その拠点として貴重な場所であり、国民全体が守るべき遺跡であるという高い評価をいただいております。教育委員会といたしましても、できるだけ早く国の史跡指定を受けることができるように、引き続き発掘調査を積極的に進めてまいりたいと思っております。  

大垣市議会 2008-03-18 平成20年文教厚生委員会 本文 2008-03-18

平成19年度に資料編近世1と民俗輪中編の2巻を完成することができ、平成20年度は明治維新から終戦までの資料編近代印刷するものでございます。また、平成20年度からは通史編の自然から近世近代現代の2巻の編さんをスタートします。委託料芸術文化事業委託料の3,532万円は、2008大垣音楽祭大垣演劇祭大垣芸術祭などを文化事業団に委託するものでございます。

大垣市議会 2007-12-14 平成19年文教厚生委員会 本文 2007-12-14

2番の販売いたします本でございますが、資料編近世1と民俗輪中編の2冊でございます。まず、資料編近世1は、主に江戸時代大垣藩大垣町の資料中心となっております。民俗編については、大正昭和初期から昭和30年代ごろまでの大垣社会生活、衣食住、祭りなどの内容となっております。また、輪中編は、輪中の成立、それから水屋建築、堀田、食文化など、最新の研究の成果がまとめてございます。

恵那市議会 2007-03-15 平成19年第1回定例会(第3号 3月15日)

近年、近世の町並みなどを整備しながら、これを観光活用いたしまして成功した事例がたくさんございます。県内では高山市などがその代表的な例ではないかと考えております。しかし、この観光活用ということでの思いの中で、やっぱり地域の熱い思いと、そしてまた同時に深い理解、これがないとできないことだと考えております。

大垣市議会 2007-02-26 平成19年第1回定例会(第1日) 本文 2007-02-26

市史編さんにつきましては、平成24年度までに10巻を順次刊行していく予定でございますが、そのうち資料編近世1、民俗編輪中編の2巻について発刊を予定しております。生涯スポーツの振興につきましては、西公園庭球場テニスコート全天候型砂入り人工芝テニスコート平成19年度から2ヵ年で改修するほか、総合体育館の第2体育館床張りかえ工事などを実施してまいります。