239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高山市議会 2020-12-10 12月10日-03号

それを考えると、大きな問題は農地との関連、そして、地域コミュニティーがしっかりうまくとり合っていけるか、もろもろ可能性はあるけれども、なかなか課題が多いこの農山村地域ですが、これをどう取り組もうという、そういうものはあるのか、方向性はどうなのかをお伺いするものであります。 ○議長橋本正彦君) 林農政部長。   

瑞浪市議会 2020-03-17 令和 2年第1回定例会(第5号 3月17日)

また、先ほど触れておりませんでしたけれど、移住を伴う新規就農者への支援としまして、市民協働課の瑞浪市移住定住促進奨励金のほかに、空き家バンクに登録された空き家に付随する農地を取得する際には、農地第3条の規定による最低経営面積を通常の20アールから0.1アールに緩和するといった要件の緩和を行っているところでございます。  以上、答弁とさせていただきます。

瑞浪市議会 2020-03-16 令和 2年第1回定例会(第4号 3月16日)

また、家庭菜園を手軽に行いたいという要望に応えまして、平成30年12月には、バンクに登録された空き家に付随した農地空き家とともに取得する場合に限り、農地で定める取得面積下限が20アールから0.1アールに引き下げられました。  このようにバンク登録物件付加価値をつけ、今後も、空き家を探している方への要望に応えられるよう、新たな制度について研究してまいりたいと考えております。  

岐阜市議会 2020-03-03 令和2年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

法改正に伴う農地転用手続変化についてでございますが、農地転用農地に基づき、土地の区域などにより手続が異なり、農業委員会総会での議決により許可、あるいは承認されるもの、農業委員会に届け出ることにより許可されるものと分類されることから、「農業委員会等に関する法律」の改正前後において特段の変化は生じておりません。  法改正による効果についてでございます。  

関市議会 2020-03-03 03月03日-03号

最後に、農地流動化ということで、農地が不要になった、農地を手放したい方などのために、農振農用地除外手続を緩和する方法など、関市独自の支援はできないかという御趣旨の御質問でございますが、今のところ特別な方法はないのが現状でございまして、今後も農振法や農地などの法律に基づき、事務手続を進めてまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

各務原市議会 2018-09-13 平成30年第 3回定例会−09月13日-03号

市街化調整区域内の農地は、農地によって厳しくその利用を制限されており、例えば民家の間にある農地でもなかなか宅地化できない現状があり、稲東では少子高齢化が進み、伝統と歴史がある前渡地区過疎化へと進んでおります。昨年、小学校への新1年生は20人を切りました。高齢化率も30%を超えて、最近は空き家もふえつつあります。前渡に生まれ育った私には、この地区の将来が非常に心配であります。  

羽島市議会 2018-06-19 06月19日-03号

この現状の中、六次産業化を通じた経営発展を促進するため、農地改正され、農作業従事者数農地を所有できる法人の要件が大幅に緩和されました。この改正により、企業農業に参入しやすい環境となりました。 地域の特性を活用した事業の生み出す経済波及効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体取り組み支援されることとなり、国の制度設計も変革を見せているところでございます。

土岐市議会 2018-06-14 06月14日-03号

平成30年5月15日付の農林水産省の通知がございまして、農地支柱を立てて、営農を継続しながら、上部空間太陽光発電設備等発電設備を設置する場合、これがソーラーシェアリングに当たるわけでございますけれども、この当該支柱について、農地規定によります農地転用許可が必要となってくるものでございます。

瑞浪市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2号 6月11日)

農園付空き家につきましては、農地により、本市においては、農業経営を効率的かつ安定的に継続するため、本市においては、取得できる農地下限面積が20アールと定められており、現状、小さな面積農地を希望される方の農地取得はできないこととなっております。  しかしながら、近年、遊休農地有効利用移住定住促進を目的に、下限面積を緩和されている自治体も出てきております。  

多治見市議会 2018-03-16 03月16日-04号

〔14番 若林正人君登壇〕 ◆14番(若林正人君) まだこれからだというところなんで、これからやることはいっぱいあると思うんですけれども、例えば先ほど日比野部長が、市長もお答え願いましたが、空き家バンクというものがやっと必要になってきたというときにあって、これはちょっとへ理屈なのかもしれませんけどね、例えば昨年農地が変わったことによって、空き家付き農地制度というのができたわけですね。 

土岐市議会 2018-03-08 03月08日-03号

平成25年の農地の一部改正に伴って遊休農地対策の強化が図られたところでございます。その中で遊休農地所有者に対しまして、農業委員会農地農業上の利用意向調査を毎年実施しまして、利用意向調査結果をもとに意向確認及び現地確認を行うなどして、利用が行われない場合や利用する意思がない場合等に農地中間管理機構と協議するよう勧告することが農地で義務づけられたところでございます。

関市議会 2018-03-05 03月05日-04号

当時の農業委員会担当職員は、農地第3条の許可申請書平成25年6月17日に受け付けたとされていて、関係書類に17日の受付印が押してあります。  しかし、検察審査会の資料によりますと、平成25年6月19日に出したんだと、こういうふうに書いてあるわけです。この書類は、部長のお手元にも届いておると思いますが、日付が2日間ずれておるんです。警察の捜査のほうで、19日に出したんだと言われておるんです。