3062件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瑞浪市議会 2021-06-23 令和 3年第2回定例会(第3号 6月23日)

私も同意見でありますが、同時に職員の「やる気を向上させる」、「資格挑戦のチャンスを与える」などの能力アップも大切であると考えています。  私の一般質問の目的は、「資格習得」が一番の作業効率化であると考え、将来の歳出抑制につながる。そのためには、職員モチベーションアップから始める必要がある。モチベーションアップの方法は、「研修会参加すること」、「資格挑戦すること」などです。  

多治見市議会 2021-06-18 06月18日-04号

これは、中国とか、朝鮮半島とつながった流れもあるので、どう評価するかは難しいかもしれないですけど、多治見は中世、近世、近代の歴史が見える形で存在して、生活工芸のまちとしてのこれからの挑戦を支える、そういう基礎をつくり上げていく大切な部局でありますので、資格のある人材を採用した上に、自己申告制度等を活用して配置し、専門職としての嘱託員の場合は、当然職員並みの給料で配置をする。 

多治見市議会 2021-06-17 06月17日-03号

僕は、高等学校で不登校だった子たちがどういうふうに大学入学資格検定を受けて、いわゆる社会の中に入れていくか、そういう先生とかなり議論をしたことがあります。多治見市は、これまで児童館児童センター、それからさわらび学級。さわらび学級の副称・名称を変えろということであれば、それはいつでも僕は変えますよ。 

羽島市議会 2021-06-17 06月17日-04号

2016年には、同僚議員5人と朝から夕方までの3日間実践・講習を経て、応急手当普及員を、また、2018年には、これも数回の講習・試験を経て、防災士資格取得することができました。その後も更新講習フォローアップ研修も積極的に受講し、もしものときに何かができるように備えているつもりです。 そのような中、毎年羽島市では、市を北部、中部、南部に分割して、各地域が3年に一度防災訓練を開催しています。

各務原市議会 2021-03-26 令和 3年 3月26日総務常任委員会−03月26日-01号

契約経理課長杉岡エリカ君) こちら議第30号につきましては、5者の参加申請があり、参加資格もございましたが、そのうちの1者が入札の当日、提示しなければいけないものを提示できなかったため無効となり、結果的には4者の応札となりました。 ○委員長水野盛俊君) よろしいですか。  これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を許します。  討論はありませんか。

中津川市議会 2021-03-26 03月26日-04号

趣旨は、オンライン資格確認が開始されることに伴い、及び条文を整理するため制定するものです。 制定の背景と理由は2点ありまして、1点目が医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法の一部を改正する法律により、令和3年3月1日よりマイナンバーカード健康保険証として利用できるようになりました。

多治見市議会 2021-03-23 03月23日-05号

次に、議第31号 令和3年度多治見病院事業会計予算について、一般会計からの補助金負担金について質疑があり、マイナンバーカードを利用した資格確認システム改修を行うに当たり、オーダリングシステムの改修も必要となり、改修費用に総額で1億円必要となった。2分の1の 5,000万円を補助金として支出することと経営支援補助金として 1.7億円を 3.5億円に上乗せしている。

各務原市議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日民生常任委員会−03月23日-01号

子育て支援課長波多野達也君) 保育補助者雇強化事業につきましては、例えば保育資格のない方でも業務に就いてという、いわゆる担任の保育士を補佐する業務を担っていただく方なんですけれども、例えば勤務時間が国のほうから週30時間以内とちょっと限定されているところもございます。

各務原市議会 2021-03-19 令和 3年第 2回定例会−03月19日-03号

扶養照会など、調査の時間ならこれはなおさら問題ですが、受給の資格が明らかな場合、申請したら直ちに受給しないと命に関わることすらあります。市の判断で、職権で緊急の対応支援を講じることを考えるべきではないか、その3点についてお尋ねをいたします。 ○副議長黒田昌弘君) 健康福祉部参与 山下修司君。   

瑞浪市議会 2021-03-19 令和 3年第1回定例会(第5号 3月19日)

また、競争入札参加資格者名簿に登録されている事業者の中から選定しておりますので、市内事業者の登録について、瑞浪商工会議所協力をお願いしているところでございます。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長加藤輔之君)  3番 棚町 潤君。 ○3番(棚町 潤君)  できるだけ市内事業所を意識して発注していただいているということだと思います。

羽島市議会 2021-03-17 03月17日-05号

羽島市民病院は、マイナンバーカードによるオンライン資格確認が可能となる医療機関でありまして、現在までに機器の調達やネットワーク回線等整備を終えて、運用開始に向けた準備を進めていることを確認しております。 なお、国におけるシステム稼働時期につきましては、今月下旬からというめどが示されてはおりますが、現時点では、具体的な日付は明らかにはされておりません。 

多治見市議会 2021-03-16 03月16日-03号

資格取得支援につきましては行っておりませんが、ハローワークの資格取得支援事業、これはハロートレーニングというそうですが、こちらのほうを紹介をしております。ただし、市の就労支援との併用は不可でございます。 就労訓練事業につきましては、必須事業自立相談支援事業の中で、就労訓練が必要と思われる方に実施をしております。

羽島市議会 2021-03-15 03月15日-04号

また、防災リーダー育成に向けましては、私が当初から指針といたしております防災士資格取得の促進と資格取得された方による自主的な活動を行う組織育成など、これまで進めてきたところであり、議員ご指摘のとおり、羽島防災研究会におきましては、組織内に女性部会を設けていただいたり、各地域ごとリーダーとなるべき方を選任・育成をされたり、その活動支援や市との協力体制の下で、一体的な活動を進めていただいておるところでございます

羽島市議会 2021-03-11 03月11日-02号

◆11番(豊島保夫君) それでは、農業振興ということで、認定農業者というのが本人とか、団体とかから申請があって認められているわけですが、認定農業者育成確保に取り組むということが求められておりますが、改めて認定農業者になるための資格、基準、そして、市内での経営体の総数など、現状をお伺いいたします。 ○議長山田紘治君) 産業振興部長 永田久男君。

高山市議会 2021-03-10 03月10日-03号

ICT支援員は、日常的に教職員ICT活用支援を行うもので、資格を有し、専門的なスキルを身につけております人であります。 ICT支援員は、機器準備操作支援児童生徒への操作補助や、メンテナンス支援機器不具合発生時の対応コンピュータウイルスへの対応など、様々な形で教職員及び授業の支援をするのが支援員の役割であります。 

中津川市議会 2021-03-09 03月09日-03号

人材育成については、個別のキャリアや能力、適性、資格などを考慮したジョブローテーションを行うことで、高度な知識や技術の習得を持つ職員育成してまいります。 デジタルトランスフォーメーションを積極的に進めるため、情報政策課職員の増員も検討してまいります。以上です。 ○議長岡崎隆彦君) 17番・大堀寿延君。 ◆17番(大堀寿延君) ありがとうございました。 

高山市議会 2021-03-09 03月09日-02号

国におきましては、マイナンバーカードを利用した身分証明書に加えて、コンビニなどでの住民票などの証明書取得でありますとか、オンラインでの確定申告、また、令和2年度にはマイナポイント事業実施、それから、今後、端末を設置した医療機関等保険証として使えるオンライン資格確認などが始まるなど、安全性を確保しつつマイナンバーカードを利用できる環境整備が進められているところでございます。 

岐阜市議会 2021-03-05 令和3年第1回(3月)定例会(第5日目) 本文

3つ目に、国は通知で、資格証明書交付に当たって、機械的な運用を行うことなく、保険料納付をできない特別な事情の有無を把握することと求めています。岐阜市として資格証明書交付に当たって、一人一人の納付ができない事情確認してきたのか。また、資格証明書交付によって実際に保険料納付につながった事例がどれほどあったのか、答弁を求めます。  次に、介護保険制度について福祉部長にお尋ねします。  

瑞浪市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 4日)

14ページ、第59条の13第3項は、介護に直接携わる職員のうち、医療福祉関係資格を有さない者に対して、認知症介護基礎研修を受講させるために必要な措置を義務づける規定を追加するものです。  認知症介護に関する基礎的な研修については、「認知症対応型共同生活介護」、「地域密着型特定施設入居者生活介護」、「地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護」においても同様の規定を設けます。