629件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2021-06-04 06月04日-01号

改正内容としましては、1点目として、被災等により保証人を立てられない被災貸し付けを受けられるよう、保証人必置義務を廃止するものであります。2点目として、利用者返済負担を軽減するため、貸付利率現行の3%から3%以内とするものであります。3点目として、償還方法現行年賦償還に加え、半年賦償還月賦償還選択を可能とするものであります。 

土岐市議会 2020-12-20 12月20日-04号

次に、議第102号 土岐災害弔慰金支給等に関する条例の一部を改正する条例について、執行部から説明があり、保証人をなくす改正であるが、償還が困難になった場合どのような措置をとるのかとの質疑がなされ、執行部から、被災支援という趣旨の貸付制度であり、返済が困難となった場合には、救済措置も認められているため、保証人をつけないこととした旨の答弁があり、続いて、措置期間経過後の利率は、年3%以内とし、規則

関市議会 2020-12-13 12月13日-22号

ある新聞に、日本避難所は、写真で見ると約100年前の関東大震災当時と避難所光景は余り変わっていない、被災が学校の体育館に雑魚寝で寝ている光景です。外国では家族単位のテント、シャワー、キッチン等が完備された避難所があります。日本も少しでも避難所設備の改善をお願いいたします。  次に入ります。  (2)番、災害避難カード作成推進状況はどうか、お尋ねをさせていただきます。

高山市議会 2020-12-10 12月10日-03号

私は、特に熊からの被災がふえることに心配して、実は、飛騨市役所本庁横図書館施設の3階で、熊の生態と被害対策など、現在の事件に遭いましたテーマでの内容講演会が9月27日に開催されましたので、出席させていただきました。 改めて、飛騨市主催の関係皆様には、感謝申し上げます。岐阜県でも10月12日に、高山市朝日町見座の美女高原射撃場で開催されていました。 

中津川市議会 2020-12-09 12月09日-02号

いろんなニュースを見ておりまして、被災へのインタビューでは、まさかこのようなことになるとは考えなかったというコメントが寄せられております。日ごろより気象の変化に対する意識が重要と考えます。 その中で、洪水浸水想定区域図水害危険情報図を契機に、各地域で自主的に避難場所や経路を確認する取り組みが必要と考えておりますが、所見を伺います。 ○議長(勝彰君) 総務部長・渡邉 卓君。

関市議会 2020-10-25 10月25日-18号

初めに、私からのも東日本中心各地を襲った台風19号によりお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに、全ての被災皆さんに心からお見舞いを申し上げます。一日も早い被災地の復旧・復興を願っております。  さて、9月26日に開会されました今定例会におきまして、議員の皆様には連日にわたり本会議並びに各委員会を通じて御審議を賜り、まことにありがとうございました。  

高山市議会 2020-08-26 09月03日-01号

法改正理由として、災害援護資金償還は、特例が設けられた東日本大震災を除き10年で行うものとされておりますが、阪神淡路大震災被災の中には、貸し付けを受けたものの、生活再建が思うようにいかず、期限内の償還が困難であった方も多数おみえになったことから、そのような状況等に鑑み、今回の法改正で、市町村において、償還金支払い猶予償還免除といったことができることとなりました。 

中津川市議会 2020-06-27 06月27日-04号

背景と理由は、近年の社会情勢を踏まえ、平成31年4月1日に災害弔慰金支給等に関する法律が改正され、災害援護資金貸付利率を条件により年3%より低い利率貸し付けできるようになりましたので、被災支援充実強化を図る観点から改正するものであります。 概要ですが、3つあります。 1つが、災害などにより保証人を立てられない被災貸し付けを受けられるよう、保証人必置義務を廃止する。

羽島市議会 2020-06-16 06月16日-03号

複合災害、そして感染、こういうこれまでにはない災害に対して、被災の心のケアも必要だというふうに私は思います。 災害時に避難行動支援者に対して、直接の避難支援をできる人を避難支援者というふうに教えてもらいました。健康で動ける方は避難所の設営など、支援者としてお手伝いもしていただきたいというふうに思っています。どうか皆さんで助け合って、この複合災害感染災害を乗り切ってまいりましょう。 

多治見市議会 2020-03-17 03月17日-04号

被災した場合、被災ができるだけ短期間でもとの生活を取り戻すという観点も重要であることから、建物全体の耐震化を奨励しているところでございます。 過去に同様の質問があり、屋内シェルターについては調査をした上で、補助をしないという答弁をいたしております。その後も商品の情報収集、市内の設置実績等民間福祉施設も現地を見させていただいております。

多治見市議会 2020-03-16 03月16日-03号

もう1つ、過去にも何度か提案をさせてもらってきましたけれども、被災台帳支援システムでございますが、この整備というのは、できているのかちょっと確認をさせていただきたいと思います。先進導入をしている自治体の声として、発災時には、自分自身家族を失った被災となっても通常の行政事務以外に、救援活動罹災証明書発行避難所運営など、自治体職員には24時間の過酷な勤務が求められています。

各務原市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日建設水道常任委員会-03月11日-01号

公営住宅法に基づく国の補助を受けて、公営住宅及び共同施設整備、これは本市では災害家屋を失い自力で住宅を確保することが困難な被災に供給するための住宅、いわゆる災害復興住宅を建設する場合のことでございますが、事業主体である本市にて条例公営住宅等整備基準を定めることとされているため、公営住宅法第5条第1項及び第2項の規定に基づき条例を定めるものでございます。  

羽島市議会 2020-03-11 03月11日-03号

このように、消防団員災害防御や、住民避難支援被災の救出・救助等活動を行い、大きな成果を上げており、地域住民から高い期待を寄せられています。 また、将来的に南海トラフ巨大地震の発生が懸念されており、消防団中核とした地域の総合的な防災力の向上が求められており、地域における地域防災体制中核的存在として、地域住民の安心・安全の確保のため、消防団の果たす役割はますます大きくなっています。 

羽島市議会 2020-03-10 03月10日-02号

人的被害住家等被害情報の集約、罹災証明発行、義援金や支援金の給付などについては、当市では庁内の連携を図り、迅速な被害者支援を行うための被災支援システムを導入しております。 お尋ね基盤的防災情報流通ネットワークにつきましては、国の府省庁都道府県等が組織を超えた総合的な防災情報相互流通を行うものであると聞き及んでいる段階です。

土岐市議会 2020-03-10 03月10日-03号

ニュース等で何十年もここに住んでいるがこんなのは初めてだという被災の言葉をよく聞きました。土岐市は幸いにして家屋の流出、土石流などの大きな被害からは免れてきました。50年ほど前に駄知線の鉄橋が流されたときが最大水害だったと私は記憶をしております。各地で起きている大災害の現況を見ますと、それ以上の災害が、被害がこの土岐市に起きないとは言い難い状況になってきているかというふうに思います。

中津川市議会 2020-03-10 03月10日-03号

これは最大瞬間風速75メートルと、三重県で記録したそうでありますが、平均風速が32.5メートルと言われ、最低気圧895ヘクトパスカルとまれに見る大型台風岐阜県は西部を通過し、中津川市は中心からかなり離れておりましたが、広報「なかつがわ」の見出しは台風で未曽有の惨禍となっていて死者7名、被災275名、家屋の全半壊1,000戸以上、ほか土木・農業・山林・公共施設など10億円に上る甚大な被害と記されています

各務原市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日民生常任委員会−03月09日-01号

5節災害救助費補助金200万円は被災生活住宅再建支援事業、7節介護保険事業費補助金9万円は施設介護利用者負担軽減に係る県補助金でございます。  3目衛生費県補助金2412万6000円のうち、1節保健衛生費補助金995万2000円は健康増進事業母子健康包括支援センター「クローバー」の運営などに対する県補助金でございます。