34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岐阜市議会 2018-06-06 平成30年第3回(6月)定例会(第6日目) 本文

また、任期につきましては、委員の交代時期を分散するため、地方教育行政の改正に伴う経過措置を適用し、3年9カ月といたしたいと考えております。  最後に、第91号議案は、農業委員会委員任命の同意方についてであります。  その任に御尽力をいただきました川島千春さんが昨年11月18日をもって退任されましたので、その後任として松野芳正さんを任命いたしたいと存じます。  

関市議会 2018-03-20 平成30年第1回定例会会議録-03月20日−05号

平成26年6月に、地方教育行政が改正されております。今回の御承認を受けまして、平成30年4月1日より新教育長として就任をさせていただくことになります。   その重責を考えたとき、私自身、改めて身の引き締まる思いでございます。また、同時に未来を担う関市の子どもたちの教育という、大変尊い職務の遂行に当たり、決意も新たにしているところでございます。   

羽島市議会 2016-06-17 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月17日−03号

さらに、行政、法制執務といった法令に関することや、当市の行政課題について職員が自発的に参加し討論を行う自発的参加討論型職員研修(通称・羽島フューチャーセンター)を、平成27年10月から月2回程度の頻度で開催しております。ここで討論された内容が市の施策に反映されるなど、その成果があらわれているところでございます。  

各務原市議会 2016-06-16 平成28年第 2回定例会−06月16日-02号

地方教育行政改正のポイントは大きく4点あり、その1つが事務の管理、執行状況の報告の義務化と議事録の作成・公表です。第3回総合教育会議が10月27日に終了し、議事録が掲載されたのが5月10日です。ホームページへの掲載は、会議終了後、遅くとも6カ月以内にしていただきたいと思います。  ホームページには、市政情報教育施策があります。

各務原市議会 2016-03-23 平成28年第 1回定例会−03月23日-04号

次に、議第19号 各務原市行政不服審査法施行条例を議題とし、提出者の説明の後、委員に質疑を許したところ、「審査会の3人はどのようにして選ぶのか」との質疑に、「1人は弁護士、1人は行政関係に明るい大学の先生、もう1人は当市に直接関係のある方ではなく他のところで行政に明るい公務員経験のあるOBを想定している。」との答弁がありました。  

各務原市議会 2016-03-17 平成28年 3月17日総務常任委員会−03月17日-01号

現在のところ3人の方は、1人は弁護士の方、お1人は行政関係に明るい大学の先生、もう1人は、公務員のOBの方を想定しております。ただ、この公務員のOBというのは、各務原市と直接関係のある方ではなく、ほかのところで行政に明るい、公務員の経験のある方ということを今想定しております。これらの方に私どもからお願いをし、市長から任命をしていただくという手続でお願いしたいというふうに思っております。

関市議会 2016-03-08 平成28年  3月 総務厚生委員会-03月08日−01号

総務管財課長浅野典之君)   委員の委嘱につきましては、条例が制定してから具体的にというふうに思っておりますけれども、現在考えておりますのは、大学教授行政を主に専攻されておられます方ですとか、あと弁護士さん、2名ほど弁護士さんをと思っておりますが、そういった本当に法律、または行政にすぐれた識見を有する方の中から委嘱をさせていただこうというふうに思っております。

岐阜市議会 2015-06-06 平成27年第3回(6月)定例会(第6日目) 本文

また、任期につきましては、委員の交代時期を分散するため、地方教育行政の改正に伴う経過措置を適用し、3年8カ月としたいと考えております。  最後に、第86号議案は、人権擁護委員候補者推薦の同意方についてであります。  現在、その任に御努力をいただいております長縄良樹さんの任期が6月30日に満了いたしますので、引き続き長縄良樹さんを人権擁護委員候補者に推薦いたしたいと存じます。  

岐阜市議会 2015-06-03 平成27年第3回(6月)定例会(第3日目) 本文

そのために教科書は、地方教育行政及び文部科学省通知によりまして、文科省の指定教科書の中から──失礼。──検定教科書の中から市町村教育委員会責任権限のもとで採択するものというふうにされております。  また、一方、こんな中にありまして新聞報道などを見てみますと、教科書の売り込みをめぐりまして、さまざまな動きがあるようであります。6月9日付のある報道によりますと、こんなタイトルでありました。

岐阜市議会 2015-03-07 平成27年第1回(3月)定例会(第7日目) 本文

また、任期につきましては、委員の交代時期を分散するため、地方教育行政の改正に伴う経過措置を適用し、2年といたしたいと考えております。  次に、第66号議案は公平委員会委員選任の同意方についてであります。現在、その任に御尽力いただいております四ツ橋英児さんが3月22日で任期満了を迎え、退任されましたので、その後任として宮嶋裕行さんを選任いたしたいと存じます。  

多治見市議会 2014-09-18 平成26年  9月 定例会(第6回)-09月18日−03号

11.山中勝正      社会保障教育で子どもたちに正確な知識を子どもの交通事故を防ごう              市政相談員が高齢者宅に訪問 12.各務幸次      改正地方教育行政多治見市教育行政 13.若尾円三郎     多治見市人口減少について 14.安藤英利      美濃焼を使おう条例 15.若尾靖男      多治見市の将来展望について市長に問う 16.柴田雅也      公会計改革

各務原市議会 2014-06-18 平成26年第 2回定例会−06月18日-02号

この6月議会のさなか、国会で安倍政権は教育委員会制度改革法案、つまり地方教育行政改正案を、6月12日、参議院文教科学委員会で採決、与党の賛成多数で13日に可決成立させました。戦後教育の根本を問う重要な法案を十分な審議も行わないまま強行可決し、全国の教育関係者が立場を超えてこの法案に心配や反対を表明される中、教育への政治介入という不安はこうして決定的になりました。  

可児市議会 2014-06-10 平成26年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2014-06-10

さらに、自治体教育委員会制度を改革するための地方教育行政改革案が5月16日、衆議院文部科学委員会で自民・公明両党の賛成多数で可決されました。現行の教育長教育委員長を統合した新教育長の創設などが柱であります。この改正は、教育委員会教育行政に関する執行権を残すものの、教育行政の方向性を協議する総合教育会議を主催するなど、首長権限を強める規定を設けております。

関市議会 2013-06-12 平成25年第2回定例会会議録-06月12日−09号

教育行政の27条の規定によりましても教育に識見がある方ということで、学識経験者ということでございます。市内の民間の経営者あるいは元小学校校長先生、あるいは元教育委員さんということでお願いをしてございます。   以上でございます。 ○副議長(三輪正善君)    24番 桜井幸三君、どうぞ。 ◆24番(桜井幸三君)    ありがとうございました。   

多治見市議会 2012-06-27 平成24年  6月 定例会(第4回)-06月27日−06号

法務省は「人権侵害救済機関」を国家行政第3条に基づく「三条委員会」として設置するとしていますが、「人権差別」に関して、裁判所警察などから独立した新たな裁判権や制裁権を持つ組織ができ上がることになり、人権侵害の訴えに対して、申立人の主張だけ聞いた「人権侵害救済機関」が中立公正な判断を行う保証はどこにもなく、それどころか「政府からの独立」を理由に、一切のコントロールを受けないで「人権侵害救済機関

多治見市議会 2012-06-21 平成24年  6月 定例会(第4回)-06月21日−03号

教科書採択に関しては、全国的に見ても大変まれな画一的な教育体制が本県においてとられているわけでありますが、このたびの八重山採択地区協議における竹富町教育委員会問題を見るまでもなく、教科書採択裁量に関しては、そもそも地方教育行政義務教育学校教科用図書の無償措置に関する法律の間でそごがあるのは歴然であります。

  • 1
  • 2