1117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大垣市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-12-09

この制度につきましては、対象者の増加によりサービスを支える側の市民の負担が増大しているため、大垣市行政改革推進審議会から2度にわたる提言を受け、制度の見直しを検討しているところでございます。  本市における垣老制度を含む民生費は、急増しております。平成30年度の民生費は207億円に達しており、5年前と比較しますと12億円増加しています。

恵那市議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第2号 9月24日)

行政の中におかれましても、しっかりと制度を活用され、行政改革も含め、本来の働き方改革への実現を目指していただき、各企業に対するまた周知、PRも図られたいと考えておりますが、では職員への労働環境に対しましては、どのような条例改正をされたのか、また時間外の是正はどのようにされたのかをお聞かせ願いたいと思います。お願いします。 ○議長(後藤康司君) 総務部長・安藤克典君。

瑞浪市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4号 9月20日)

本市における証明書コンビニ交付につきましては、第5次瑞浪市行政改革大綱行動計画の評価において、「引き続き検討を進め、実施となった際に対応できるよう準備を進めます」としております。  コンビニ交付サービスを利用するためには、利用者によるマイナンバーカードの取得が前提となっており、市民の方が本サービスによる利便性を享受するためには、マイナンバーカードの普及が課題となっております。  

大垣市議会 2019-09-17 令和元年総務環境委員会 本文 2019-09-17

次に、No.7の事務事業の再編・整理、廃止・統合といたしまして、行政改革推進審議会からの提言等により、障害者福祉年金の受給要件の見直しを決定し、本年度から実施いたしております。最後に、No.8の窓口等市民サービスの充実では、窓口における市民サービス向上に向け、ロボットやAI・人工知能などを活用した市民サービスに係る実証実験を実施いたしております。  

各務原市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会-09月11日-02号

これらを受け、各自治体におきましても行政改革を加速し、住民サービスの低下を抑えながら存続し得る自治体運営、自治体の魅力創出に注力いただいております。ですが、全体的に減少傾向にあるパイの奪い合いにも限界があり、聖域なき改革も決断せねばならない時期にも差しかかっている事実もあります。そういった中、各務原市児童生徒数も小学校昭和57年度、中学校昭和62年度をピークに減少傾向にあります。  

岐阜市議会 2019-09-04 令和元年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

一方、総務省は、地方公共団体は、今後の公共施設の老朽化対策のため、さらには、今後起こるであろう大災害や予想できない突発的な事業に対応できるようしっかり基金で蓄えている状況であり、行政改革努力により身を削って将来に備えているとの主張をしています。  私は総務省側の意見でありますが、このような過程から基金においてもできるだけ見える化をするような方向性が示されています。

大垣市議会 2019-08-26 令和元年議会運営委員会 本文 2019-08-26

議会事務局職員の減員でございますが、行財政改革の一環と、それから職員定数をこれ以上ふやすというのはなかなか大変な時代で、福祉分野とかいろんな分野で職員が不足しているところがありますので、議会が頑張っていただいて減員して、議会事務局職員を他の福祉部門等に配置転換するように、かつて36名の議員のときに、二十何名になったときに1人減ったと思うんですが、26名でしたかね、それ以降減っておりませんので、ぜひ行政改革

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

人口減少対策も、重要課題として方針をしっかり掲げ、行政改革と相まって、バランスよく進めるべきではないかと思います。  そこで、お伺いいたします。  1点目、人口減少問題に対して、現在の取り組み状況、また今後どのような対策が必要と考えるか。定住対策に限らず、全般にわたって対策はどうあるべきかなど、その基本的な考え方は。  

大垣市議会 2019-06-14 令和元年議会運営委員会 本文 2019-06-14

議会事務局職員に関してですけれども、議員定数36人時代が10人でして、定数26人のときに皆さんの話し合いで1人減りましたから、市役所のいろんな部署で大変人手が足りないこともありますし、定数も4人減っておりますので、議員の皆さんが努力すれば、事務局の1人や2人減らすことが可能になるのではないかなと思いますので、ぜひこの際、行政改革の形から議会事務局職員さんを、できれば2人ですけれども1人減らすということはどうでしょう

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

市民の負担軽減の熱意と知恵が行政改革を実現した顕著な取り組みと言えます。死亡時の行政手続を簡素化し、一般的に死亡に関する手続は複数の部署にまたがり、つくるべき書類も少なくありません。また、75歳以上の後期高齢者がなくなると、多ければ9課にまたがり約20枚の書類が必要ということで、幼児や障がい者の方だと書類はもっとふえ、窓口を1日で回り切れなかったこともあったそうです。

大垣市議会 2019-05-27 令和元年議会運営委員会 本文 2019-05-27

それから2点目は、3月議会でお願いしました、議員委員会視察のグリーン車使用の件ですが、昨年の議会運営委員会山口県周南市でしたか、行きましても、グリーン車を使用せずに、逆に理事者側に、市長にまで使用しないように提言されていたりということで、行政改革の点からもグリーン車使用を廃止したらどうかという提案を申し上げたところ、民主クラブさんは新しい期で検討するというような御意見もありましたので、ちょうど議員

大垣市議会 2019-03-19 平成31年企画総務委員会 本文 2019-03-19

68 ◯副委員長(笹田トヨ子君)  もちろん税収、ふえてもらうという形で期待はしたいところですけれども、ただ事業の見直しというところでいきますと、今回のこの最後の行政改革の取り組みによる削減という形で、これ、14ページのところにありますけど、要は事業見直しのところで3,631万円ばかりの合計を出しているわけですけど、その中の2,889万円というのが障害者年金の支給の見直しによって減額したという

恵那市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第3号 3月13日)

現在の行政改革のプロセスとしては、総合計画の施策評価に重点を置き、はじめに、内部評価として、企画課と、それから財務課、両課において、前年度決算の実績に基づいて、各課の実施事業を対象とし、ヒアリングを行い、その後、外部委員会である恵那市総合計画推進市民委員会において、施策に対する評価を抽出により実施していただいております。  

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

財政調整基金につきましては、平成23年に策定しました可児市行政改革プラン2011の中で、災害など不測の事態対応のため、残高を20億円以上とするとしていました。その考えは今も大きく変わっておらず、非常事態に備えて最低でも20億円は確保しておきたいというのが基本認識でございます。  

岐阜市議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

かねてから行政改革の一環として公用車の効率化に取り組んでまいっております。  具体的には、公用車、軽自動車やエコカーなどへの買いかえ、リースによる調達、カーシェアリングが可能となるよう集中管理の推進、公用車の予約ルールの見直し、不要・廃棄車両の売り払いなどに努めてまいりました。  

大垣市議会 2019-02-21 平成31年議会運営委員会 本文 2019-02-21

次に、12の行政改革等の取り組みによる削減でございますが、これは、行政経営戦略計画に掲げた項目に関するものでございます。初めに、1の自主性・自立性の高い財政運営の確保でございますが、(1)の手数料の見直しによる収入増といたしまして、市で発行する各種証明書等に係る手数料の見直しにより808万5,000円となっております。

恵那市議会 2018-12-25 平成30年第4回定例会(第5号12月25日)

合併した自治体の宿命とも言えますが、恵那市も行政改革のターゲットを職員削減に求めてきました。特に、民間にできることは民間にと大型保育園を民営化の一つである指定管理者制度を導入しました。これまで直営で正規の公務員として子どもの育つ権利を守ってきた保育士の声が行政に反映されにくくなっているようだと少なくない幼児教育保育経験者から聞かされております。