138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-03号

現在、市内に集積している工業団地には航空宇宙産業関連企業ロボット技術企業輸送機器工場食品工場などさまざまな企業各務原市で製品を生産し、特に航空宇宙産業関係ではアジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区として、国内はもとより海外へもその技術力を生かし輸出しているそうです。

各務原市議会 2019-06-05 令和 元年第 1回定例会−06月05日-01号

モスクワ市立宇宙飛行士記念博物館においては、私のほうから「航空宇宙への憧れと挑戦の物語を伝え、子どもたちのチャレンジングスピリットと感動を与える魅力ある博物館に成長させていくためにも、新たな協力関係を構築するべく、連携協力に向け、歩みを進めていきたい」と提案し、足立議長からも「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館は、将来を担う子どもたちの夢を育む施設であるほか、航空宇宙産業が盛んな本市魅力を発信する重要

各務原市議会 2019-04-19 平成31年 4月19日新庁舎建設調査特別委員会-04月19日-01号

おもてなしの顔づくり航空宇宙産業の活発な都市としての顔づくり、新庁舎を訪れる市民の表玄関としての顔づくり、こういったものを外観イメージといたしまして記載させていただいているものでございます。こちらの内容変更点はございませんが、下段にございます新庁舎西方向からのパース図につきまして、実施設計を反映した図に変更しているものでございます。  9ページ目をごらんください。  

各務原市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日総務常任委員会−03月20日-01号

財政課長倉持庸二君) こちらですけれども、大きく2つありまして、1つに関しましては航空宇宙産業を支えるまちひと・しごとづくり連携事業というところで、それで4800万円程度を見込んでおるというところです。  それから、もう一つといたしまして、ちょっといい暮らし。かかみがはら「知る・住む・働く」総合事業ということで、そちらのほうで1200万円程度というものを見込んでおるというところです。

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

また、人材育成の点におきましても、県教育委員会連携教育プログラム開発を行ったほか、水ロケット製作教室、それからものづくり体験教室などの各種講座を開催することによりまして、子どもたち航空宇宙産業に対する知識の普及啓発を行うことができたと考えております。  こうした取り組みを受けまして、昨年3月24日のオープン以来、空宙博は昨日までの来館者数が44万1853人となっております。

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

また、博物館を核とした航空宇宙産業都市魅力向上事業に対する企業版ふるさと納税、これは平成29年1050万3000円の獲得に尽力し、大臣表彰の受賞にも貢献しました。  さらに、災害対策防災体制充実強化においては、本庁舎建設において、市庁舎建設基本設計業務プロポーザル審査委員会委員のほか、市議会における特別委員会での対応や庁内調整など、執行部中心的存在となって事業を推進してきています。  

各務原市議会 2018-09-13 平成30年第 3回定例会−09月13日-03号

2つ目航空宇宙産業人材育成研究開発に向けた支援について、通告に基づき質問させていただきます。  地域活性化を図る上で、元気な企業活動は不可欠です。企業活動はさまざまな製品、サービスを提供するとともに、地域住民就業の場を提供し、支給された給与、賃金により生活基盤を支えています。

各務原市議会 2018-09-12 平成30年第 3回定例会−09月12日-02号

そのような中、本市におきましては、川嶋議員の御質問の中でも御紹介をいただきましたように、新たに企業人材全力応援室を設置し、地育地就事業を掲げ、雇用確保に果敢に取り組んできたほか、地方創生の大きな一歩となる岐阜かかみがはら航空宇宙博物館をリニューアルオープンさせ、子どもたちの夢を育むとともに、本市強みである航空宇宙産業を、強く情報発信してまいりました。  

羽島市議会 2018-06-18 06月18日-02号

昨年の12月1日の新聞で、航空宇宙産業特区に羽島市の1社が新たに追加指定された旨の報道がなされました。これは正式名称アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」というそうで、とりわけ中部地方の長野、岐阜、静岡、愛知、三重が航空機産業中心となっていることから、さらにその集積を図ることを目的としているものだそうであります。

各務原市議会 2018-03-20 平成30年 3月20日総務常任委員会−03月20日-01号

1つは、航空宇宙産業を支えるまちひと・しごとづくり連携事業というものです。もう1つは、「ちょっといい暮らし。かかみがはら「知る・住む・働く」総合事業」、その2つなんですけれども、その2つの下に幾つか事業はさらにぶら下がっているというイメージでして、代表的なものを1つずつお話しさせていただきます。  

各務原市議会 2017-12-22 平成29年第 5回定例会−12月22日-05号

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館定款目的には、航空宇宙産業子どもたちに夢を持たせ、この分野で働く人材を育成し、産業観光振興を掲げる施設とするとうたっています。航空機産業歴史戦争とのかかわり抜きにして語れず、航空機産業が軍事利用されたがために米軍攻撃の的となり、多くの若者や技術が犠牲となった歴史にも目を向けるべきです。

各務原市議会 2017-12-18 平成29年12月18日経済教育常任委員会−12月18日-01号

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館定款目的には、航空宇宙産業子どもたちに夢を持たせ、この分野で働く人材を育成し、産業観光振興を掲げる施設とするとうたっています。  運営の基本的なあり方として、展示内容も含め、平和産業としての姿勢を貫く発信をする施設にするべきです。  航空機産業歴史戦争とのかかわり抜きにしては語れず、航空機産業が軍事利用されたがために米軍攻撃の的になったこと。

各務原市議会 2017-12-15 平成29年第 5回定例会−12月15日-04号

浅野市長は、本年10月22日から、本市が誇る航空機産業クラスターである川崎岐阜協同組合からの要請を受け、同組合が主催したアメリカ航空宇宙産業研修会に同行し、米国の航空機産業関連メーカーであるスピリットエアロシステムズ社フィジアックエアロ社などを訪問し、市内航空機産業海外販路開拓支援のためトップセールスを行いました。  

各務原市議会 2017-12-14 平成29年第 5回定例会−12月14日-03号

さまざまな活用が考えられますが、これまで市内ものづくり産業の骨幹となってきた航空宇宙産業自動車産業ロボット技術産業工場地として期待するところであります。  各務原市はアジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区として指定され、その生産製品愛知県側からお隣の関市、美濃加茂市など主要道路を通じてつながっているところであります。

羽島市議会 2017-12-11 12月11日-03号

市内のある企業の敷地が、航空宇宙産業振興を図るアジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区という、国際戦略総合特区指定されました。この指定を受けますと、規制緩和優遇措置が受けられるということで、さらなる産業振興が期待されます。また、市内には、この企業のほかにも高い技術力を誇る企業が存在しますので、これを機に情報が広がっていくことを期待しています。