894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瑞浪市議会 2020-12-16 令和 2年第4回定例会(第3号12月16日)

要旨イで述べましたアクションプランにおいても、地域防災力強化のために、小規模防災訓練の実施や自主防災組織、防災リーダー育成などを重点課題と位置づけております。  小規模防災訓練につきましては、地域などからの申込みにより、その対象に合った訓練を実施しており、昨年度は36回開催し、延べ1,743人の方に参加いただきました。  

岐阜市議会 2020-11-03 令和2年第5回(11月)定例会(第3日目) 本文

年が明ければ自治会長交代等による自主防災組織づくりを御努力いただくことになろうかと思います。常に過去の体験、経験の積み重ねが減災の最大のマニュアルです。  熊本市に視察に伺った際、熊本地震のときに市の防災計画以上に阪神・淡路大震災等報告書が最も役に立ったという行政のお話でありました。

多治見市議会 2020-09-23 09月23日-03号

また、青少年まちづくり市民会議地域福祉協議会健康づくり推進員自主防災組織等の関係各課地域力向上推進プロジェクトチームを結成しております。情報連携するとともに、横断的な支援ができないか検討しております。 ○議長(嶋内九一君) 総務部長 富田明憲君。   〔総務部長 富田明憲登壇〕 ◎総務部長富田明憲君) 私からは、本庁舎と関連して、養正校区のまちづくりについてお答えいたします。 

高山市議会 2020-09-11 09月11日-04号

福祉部長荒城民男登壇〕 ◎福祉部長荒城民男君) 個別支援計画につきましては、昨日の牛丸議員の御質問でもお答えしておりますが、高齢者の世帯の方を始め、要介護認定を受けていらっしゃる方、また、障害者手帳を所持されていらっしゃる方など、避難する際に支援が必要な方について、実効性のある避難支援地域で行われるよう、高山市では、平成25年4月から、町内会民生児童委員、また、自主防災組織のほか、必要に応

高山市議会 2020-09-09 09月09日-02号

まず、必要性を感じましたのは、地元自主防災組織や、まち協消防団とのより強固な連携体制であります。 今回の災害は、多くの方の想像を超え、経験談でいえば、皆様、口をそろえて、伊勢湾台風以来だというお話をいただきました。その状況下では、まず、地元を知り、地理、地形を把握している人材、専門知識経験を生かせるリーダー育成、もしくは、配置であります。

羽島市議会 2020-09-09 09月09日-02号

また、避難所開設作業につきましては、避難所に派遣する職員避難所となる学校の施設管理者自主防災組織及び防災研究会中心に行うこととなります。新型コロナウイルス感染症対策を行った避難所開設訓練につきましては避難所に派遣する職員及び防災研究会対象に7月から8月にかけて訓練を行い、防災研究会員である糟谷議員にも参加をいただいたところであります。 

土岐市議会 2020-09-08 09月08日-03号

自治会ですとか、自主防災組織中心とする自主的な避難所運営が重要となるので、基礎資料として使ってくださいというふうに書いてございました。いろいろな自治体の学べるところは参考にして、よりよいマニュアルができるといいのかなあと思っております。 土岐市民の方は避難経験がない方がほとんどだと思いますので、運営は市が全部やってくれると思っておられる方も意外と多いのではないかと思います。

岐阜市議会 2020-09-04 令和2年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

いずれにいたしましても、分散避難で誰かの支援が必要となる場合においては、自らの安否情報等について各避難所運営などを中心となって行っている自主防災組織の方々へ伝え、被災の状況を把握していただくことが速やかな支援につながると考えます。  次に、2点目、災害弱者支援についてでございます。