227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日経済教育常任委員会−03月18日-01号

都市交流推進事業費2万8000円は、友好都市である福井敦賀市との打ち合わせ経費です。 ◎次長総務課長(横山直樹君) 予算説明書は136、137ページ、主な事業は12ページをごらんください。  3款民生費、3項児童福祉費、3目放課後児童健全育成費2億7234万1000円のうち、放課後児童健全育成事業運営費2億7109万4000円は、放課後児童クラブ室の運営に係る業務委託費などの経費でございます。

各務原市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-03号

フレイルチェック事業はまだ歴史が浅く、当初は柏市試験的に行われていましたが、現在では神奈川県茅ケ崎市、厚木市のほかに、和歌山県紀の川市やかつらぎ町、福岡県の飯塚市、上毛町、嘉麻市、福井あわら市、坂井市、首都圏では西東京市、杉並区など多くの自治体で実施されるようになりました。

中津川市議会 2018-11-28 平成30年 12月 定例会(第5回)-11月28日−01号

期日並びに視察項目は、10月16日、滋賀県米原市、鳥獣害対策について、17日、福井小浜市、ふるさと名物応援宣言について、18日、福井福井市観光おもてなし市民運動についてを報告いたします。  資料をごらんください。  滋賀県米原市の鳥獣害対策についてですが、平成20年に米原市鳥獣害被害防止計画を制定し、平成23年には長浜市と連携し湖北地域鳥獣害被害防止対策議会を設立しました。  

大垣市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 2018-06-11

ここで、軽度の障がいの疑いのある子供育成について、先進的に取り組んでおられる福井の取り組みを御紹介させていただきます。  発達障がい児への支援は幼児期から学齢期、そして就労期まで、ライフステージを通して継続した支援を行うことが重要であり、早期発見、早期支援、途切れない支援を実現するため、福井方式の支援ツール、子育てファイルふくいっ子というものを作成されています。

各務原市議会 2018-03-16 平成30年 3月16日経済教育常任委員会−03月16日-01号

都市交流推進事業費2万8000円は、友好都市である福井敦賀市との打ち合わせ経費となります。  続きまして、主な事業は19ページをごらんください。予算説明書は152ページ、153ページをお願いします。  5款労働費です。予算額は9715万5000円、一般会計全体としての構成比は0.2%となります。対前年度比1130万円の増、率にして13.2%の増となっております。

土岐市議会 2018-02-26 平成30年第1回 定例会-02月26日−01号

一方、国内でも2月に入り、寒波の影響で福井で大雪による車の立ち往生が発生し、市民生活に大きな影響を与えました。幸い本市では雪の影響はほとんどなかったものの、例年に比べ凍結による水道管破裂が多数発生するなど対応に追われたところであります。  さて、今議会には、新年度予算を初め全部で41件の議案を提出させていただきました。

各務原市議会 2017-12-14 平成29年第 5回定例会−12月14日-03号

また、福井朝日町では、町を挙げてホッケーを推進しています。小学校では1年生から全員スティックを握る体験ができ、とても身近です。比較的運動神経のよい生徒たちが野球サッカーよりホッケーを選択することが多いそうです。  全日本中学生11人制ホッケー大会に出場ができる県の代表メンバーは、選考会で選ばれます。

土岐市議会 2017-12-08 平成29年第5回 定例会-12月08日−03号

そこで、軽度の障害の疑いのある子供育成について、福井で先進的に取り組んでおられます。発達障害児への支援は、幼児期から学齢期、そして就労期までライフステージを通して継続した支援を行うことが重要であり、早期発見、早期支援、途切れない支援を実現するため、福井方式の支援ツール「子育てファイルふくいっ子」というものを作成されています。  

恵那市議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会(第2号 9月25日)

また、この9月に入って福井では工事中の北陸新幹線トンネル、これは、あわら市に建設中の北陸新幹線トンネルで9月8日午前5時45分ごろ土砂が崩落し、地上の市営のグラウンドが直径15メートル深さ8メートルにわたって陥没したとの報道もあります。中野乗越では県道白川線、そこの地下を15メートルという浅いところをトンネルが通ります。

大垣市議会 2017-06-12 平成29年第2回定例会(第2日) 本文 2017-06-12

また、昨日は第30回の西濃綱引き選手権大会がこの体育館で開かれて、石川県福井、そして、お隣の不破郡あるいは蒲郡市から綱引きを愛する人たちが大勢来てくださって、本当に活気ある大会を運営しておられました。このにぎわいというのは本当にありがたい限りです。こうした大会には、実はお聞きすると、駐車場の広さ、大きさも大きなポイントになっているということを参加者は話されておられました。  

各務原市議会 2017-03-24 平成29年 3月24日経済教育常任委員会−03月24日-01号

都市交流推進事業費46万6000円は、友好都市である福井敦賀市での宿泊を助成する市民休養の郷利用助成事業、相互の観光物産フェアなどの参加などの経費となります。  続きまして150ページ、151ページをお願いします。主な事業は19ページ。  5款労働費となります。予算額は8585万5000円、対前年度比63万5000円の増、率にして0.7%の微増となっております。  

恵那市議会 2017-03-16 平成29年第1回定例会(第3号 3月16日)

そして、私がさらに3月3日現在の調査時点では、都道府県は42に増えまして、定めていない県は、山口県岐阜県福井山梨県新潟県の5県だけでした。市では、県が21市中11市で発行、東濃地区で定めていない市は、中津川市、瑞浪市の2市ですが、次回選挙から発行する予定で動いているというお答えをいただいております。  

可児市議会 2017-03-10 平成29年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2017-03-10

これは、平成24年9月に岐阜県が発表した放射線物質の拡散シミュレーションで、福井の敦賀原子力発電所において福島第一原子力発電所と同様の放射性物質が放出されたと仮定した場合、気象条件によっては本市南部で年間20ミリシーベルトから100ミリシーベルトの外部被曝が予想される、本市が岐阜県地域防災計画において対策強化地域に指定されたことから書き加えられたものと理解しております。  

恵那市議会 2016-12-22 平成28年第5回定例会(第4号12月22日)

○11番(後藤康司君) そこで、暮らしに関する具体策として、これ福井の例でございますけども、本当に福井では、地元に残る若者が全国でもトップクラス。それと、本当に核家族が進んでいる中で、同居率というのも全国トップクラス。それと一戸当たりの収入、それも全国トップクラスにあるということだそうです。これについては、やっぱり本当に親と同居をして、孫の面倒はじいちゃん、ばあちゃんが見ると。

可児市議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2016-12-08

例えば福井、U・Iターン奨学金返還支援計画、事業費3,000万円、福井鯖江市、空き家利活用マッチングプロジェクト、新潟県長岡市、ながおか・若者・しごと機構を核とした若者定着事業計画、事業費5,600万円、埼玉県熊谷市においてはラグビーによるまちづくり事業、事業費1億5,200万円、愛知県安城市においては、新たな観光資源をつくり出すソフトボール専用球場改修事業2億8,200万円など、内閣府は8月に