58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

可児市議会 2014-12-04 平成26年第6回定例会(第2日) 本文 開催日:2014-12-04

社会保険事務所で、ちなみに幾らぐらいでしょうかと聞きに行きました。約5万円と言われて、えっと、何度も聞き直したんです、本当に痴呆症のように。毎月5万円で生きていかなければ、単身でね、そういう状況です。だからこそ、先回議会報告会で、年金だけで生活している夫妻があると。いわゆる生活困窮者ですね。そういう人で、一方が認知症になっておられる。本当に困っておられる。

可児市議会 2012-09-12 平成24年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2012-09-12

39 ◯企画経済部長(加納正佳君) 先ほども言いましたけれども、大きな器の中で職員の人件費をカットするような、例えば国が行っておりますのは刑務所の管理だとか、それから社会保険事務所だとかという職員がたくさんおるところについてはそういう整備もできているというふうに考えておりますが、一方、こういう地方自治体で進まないのは、やはり前例を見ましても、支所の本当の

岐阜市議会 2012-09-03 平成24年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

不正防止対策につきましては、被保護者宅の訪問時に収入があった際には必ず報告するよう指導する一方で、市民税の課税台帳との突合や勤務先、社会保険事務所、関係する保険組合への照会を行い、就労収入年金収入の把握に努めております。また、金融機関の本店照会によりまして、随時預金調査を行い、不正防止に努めております。  3点目の、受給者への生活指導についてでございます。  

各務原市議会 2008-12-16 平成20年12月16日総務常任委員会-12月16日-01号

3款民生費、5項国民年金費、1目国民年金費のうち国民年金事務費につきましては、国民年金第1号被保険者の資格取得及び喪失、住民異動の社会保険事務所への報告、年金保険料の免除関係届け出書及び給付関係届け出書の受け付け等に要した経費であり、637万9000円を支出しております。  次に、決算書100、101ページ、決算認定資料76ページをお願いいたします。  

岐阜市議会 2008-09-10 平成20年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2008-09-10

一方、社会保険庁からの通知文では、DV被害者の方が社会保険庁の被扶養者から外れる場合の社会保険事務所の対応とその手続が示されております。  そこで、市町村国民健康保険への加入希望される場合の手続につきましては、まず最初に、婦人相談所等が発行する配偶者からの暴力被害者保護に関する証明書を社会保険事務所へ提出し、被保険者から外れる申請をしていただくことになります。

可児市議会 2008-03-21 平成20年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2008-03-21

国民年金の収納について、現在の状況はとの質疑に対して、18年度は80%を切っている状況であり、社会保険事務所協力しながら収納率向上に努めているとの答弁。  平成20年度に地域包括支援センターをふやすとのことであるが、本当にできるのかとの質疑に対して、今までは市直営だけでやっていたが、サンビュー可児に委託し、エリアを二つに分けて対応していく。

恵那市議会 2008-03-03 平成20年第1回定例会(第1号 3月 3日)

本市といたしましても、基礎年金番号に結びつく可能性のある記録の確認など、年金問題の解決に向けた対応に努め、市民一人ひとりの適正な年金確保を重点に置き、社会保険事務所と緊密に連携し、無年金者・長期未納者の防止に努めてまいります。  次に、安心と生きがいのある高齢者福祉の充実であります。  

各務原市議会 2007-12-18 平成19年12月18日総務常任委員会-12月18日-01号

国民年金事務費は国民年金第1号被保険者の資格取得及び喪失、住民移動の社会保険事務所への報告、年金保険料の免除関係届出書及び給付関係届出書の受け付けに要した経費で640万円を支出いたしました。 ◎次長総務課長(星野正彰君) 続きまして、消防費の方に入りますので、決算書102、103ページ、決算認定資料74ページをお願いいたします。  

岐阜市議会 2007-09-21 平成19年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日:2007-09-21

平成14年4月から社会保険事務所事務移管されましたが、本市におきましては、その間のデータをすべて整理し保管をしているところでございます。岐阜市年金記録の保管先といたしましては、手書きの被保険名簿を本庁舎内の書庫に約28万8,000人分、ホストコンピューター内に約25万8,000人分、さらに、被保険者索引名簿を44冊保管をいたしております。

恵那市議会 2007-03-22 平成19年第1回定例会(第5号 3月22日)

そのときには、年金加入対策も一緒に社会保険事務所と一緒にしておるわけですが、そうした中で事情をお聞きして、さらに資格証明書を発行する段階ではもう一度文書で弁明の機会といったような手続をとって、慎重にこの点はしておるわけですが、どこの市も恐らくそれは同じことをしておるだろうということです。特に恵那市がそこで少ないということになれば、恵那市の市民の皆様のご協力の賜物というふうに考えます。  

土岐市議会 2005-03-09 平成17年第1回 定例会-03月09日−02号

この2月に支給の通知を受け取った65歳以上の高齢年金受給者が、半端じゃない額の所得税が天引きされていて、社会保険事務所へ問い合わせが殺到したそうです。地方税にしても、この6月からは配偶者特別控除廃止の影響から、住民税増税になるだけでなく、介護保険料や国民保険料への連鎖的な影響が必至となるものです。

可児市議会 2004-12-08 平成16年第7回定例会(第2日) 本文 開催日:2004-12-08

国民年金の未納者対策としましては、社会保険事務所協力・連携をしまして、所得のない方、少ない方に対しては、保険料の免除申請を提出していただくための勧奨の通知文を発送していると。それから、未提出者の方については、社会保険事務所国民年金推進委員が個別訪問して年金制度の周知を徹底している。

岐阜市議会 2004-06-16 平成16年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2004-06-16

社会保険事務所にも行った。対応が冷たいという御返事でございました。それはやむを得ない部分もあります。それぞれ法律を所管する部分、それぞれの範囲しか対応しないわけでございまして、で、この後見人制度も決まるまでに約3カ月ぐらいかかるという話で、その間に個人財産物が、いわゆる搾取されると言ったら申しわけありませんが、そういう危険性があるわけでございます。