351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

恵那市の選挙管理委員会では、各中学校へ、中学校生徒役員選挙運営マニュアルの配付でありますとか、市内の高校、特別支援学校高等部での講義、模擬投票を行う出前講座、商業施設での選挙啓発活動への高校生の参加選挙前の高校への啓発、成人式での啓発パンフの配付、新たに名簿に登録されました18歳の有権者の方には選挙の説明と啓発のパンフレットを直接送付させていただき、高校への選挙啓発教材DVDの紹介や貸し出し等

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

例えば大垣工業高校の高校生たちがLEDで大垣祭の山車、やまのライトをつくってくれたりとか、あるいは俳句甲子園じゃありませんけど、大垣バージョンで俳句甲子園で優勝したようなチームが愛知県からも来て、そして大垣商業も大垣工業生徒役員なんかも頑張って俳句をつくって、そしてディベートをやってすばらしい議論をされて、私も聞きに行ってびっくりしていたんですけど、それとか武道館であさきゆめみしみたいな百人一首

各務原市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会-12月12日-02号

名古屋市教育委員会通知では、児童生徒が通学時に持ち歩く学習用具の種類、重さや、それに伴う身体的、精神的な負担を聞き取りなどで把握し、PTAや生徒からの意見も踏まえて学校内で協議し、負担軽減策を決めるよう求めています。名古屋市教育委員会が市内の小・中学校32校を対象に7月に実施したアンケートでは、通学時の荷物が小学校では最大13.2キロ中学校では最大23.6キロでした。

高山市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

また、中学校におかれましても、全校集会での交通指導であるとか、生徒だよりでの啓発などにより交通事故防止の取り組みも行っているところでございます。  引き続き、関係機関と連携しながら、交通事故防止に取り組んでまいる所存でございます。 ○副議長(岩垣和彦君) 西田議員。 ◆3番(西田稔君) それでは、次の質問に移ります。  きのうも松山議員質問されていました。  地域で大切にしている史跡について。

各務原市議会 2018-09-12 平成30年第 3回定例会−09月12日-02号

具体的な活動を紹介しますと、生徒が中心になり進めているものには、高齢の方の自宅の清掃、花のプレゼント、手紙の送付、市民清掃やシティマラソンのボランティア活動などがあります。  また、中学生を中心に構成されたふれコミ隊で進めているものには、地下道や公園清掃地域の祭りや、市民運動会、少年の主張発表会での企画・準備・進行などの活動もあります。  

中津川市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号

遠山史料館友の会の要望、また先日この議場を使って行われた中学校生徒サミットという会がありました。  まず、この議場を使ったサミットで、苗木中学校の報告では、生徒からリニア中央新幹線木曽川第2橋梁の透明化等の希望を市長にそこでされている姿を、先日、私は今の総務部長の席に座りながら見させていただいたかなというふうに思っています。  

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

三島市は210万円ぐらい使ったんですけれども、これ、生徒ですよ、主に。市は補助金は一切出さない。けれども、三島のコロッケ屋さんを紹介して、三島のコロッケの会長さんたちがコロッケ4,000人分は無料で出して、油代とかそういうのは皆さん、自分たちの実行委員会の費用で出されて、椅子も学校中の椅子を持ってきて、足りないから生徒たちは芝生の上に座ると。

中津川市議会 2018-06-27 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月27日−04号

あとは議事日程の裏面、2ページ目でございますが、その他協議事項でございますが、要望等について、生徒サミットにおける議場の使用について、お願いが来ております。タブレットに向こうからの文書もあったと思いますが、これにつきましては全会一致で許可するということで確認決定をしましたので、報告をさせていただきます。  以上で、議運の報告を終わります。

羽島市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月18日−02号

市内の小中義務教育学校では、総合的な学習の時間児童会生徒活動で福祉教育について取り組んでおります。  手話につきましては、中央小学校などでは合唱に手話を取り入れたり、正木小学校では授業参観で手話について学習したことを発表したりする取り組みを行っております。また、福寿小学校では手話の講師の方を招いて指導していただく予定になっております。  以上でございます。

岐阜市議会 2018-06-04 平成30年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文

生徒活動や学級の話し合いによって改善を図ることで、自治力がつく可能性のある内容です。従来からあった決まりだから守るだけではなく、決まりが不都合ならば働きかけて改善するという取り組みこそが、生徒には促したいことです。  その際、どういう場合に置いておいていいのか、教室のかばんを入れる場所の狭いスペースにどう整理整頓して入れるか、紛失した場合、誰が弁償するのかなどの約束も必要となります。

可児市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-03-02

学期の区切りについては、3学期制を実施していたときにも児童会生徒の区切りは前期・後期制をとっていました。確かに、今までのように長期の休みが学期の区切りとはなりませんが、前期の終わりや後期の始まりには学校全体や学級で節目を持つ時間をとり、振り返りや目標の作成を行います。  次に、評価のあり方についてであります。  

高山市議会 2018-01-23 平成30年 福祉文教委員会-01月23日−01号

また、生徒によります自主的な活動の実践を通じて、自分たちの生活について見つめる機会を設けておりまして、こうした取り組みは職員間でも情報共有されまして、朝の会や帰りの会における指導等、学級担任からの生活指導にも活用している状況でございます。  以上で説明を終わらせていただきます。 ○松山篤夫委員長 説明は終わりました。  それでは、ただいま説明のありました本件について御質疑はありませんか。

高山市議会 2017-12-18 平成29年 福祉文教委員会-12月18日−13号

また、現在、学校内には、生徒児童会等の前期・後期制のシステムも混在しております。成績評価の3学期制と生活の前期・後期制、生徒を中心とした、そういった2期制とが混在しておりますので、前期・後期制を導入することによりまして校内の学期が1つに統一される、これは本当に大きなことです。  子どもたちの取り組みの期間と周りにいる大人の評価の時期がぴったり合うようになるのです。

各務原市議会 2017-12-14 平成29年第 5回定例会−12月14日-03号

多くの中学校では、生徒が住んでいる地区ごとに集まる地区生徒などにおいて、この安全マップを活用し、地域危険箇所などを確認しております。今後は、小・中学生や関係機関の意見を十分に取り入れながら、安心して生活できる地域づくりに役立つ通学路ふれあい安全マップを目指して作成してまいりたいと考えております。以上でございます。   

関市議会 2017-12-12 平成29年第4回定例会会議録-12月12日−18号

また、市の選挙管理委員会協力のもとで、実際の選挙に用いる投票箱や記載台を利用し、生徒選挙等も行っております。   さらに、関市独自の取組としては、全国初となる市の選挙管理委員会作成の選挙パスポートを関商工の生徒のほか、関高校、関有知高校、武義高校に在籍し、関市内に住んでいる生徒、また、その他の希望する生徒たちに配布をしているところでございます。