732件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瑞浪市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2号 2月26日)

2目 塵芥処理費5億6,146万3,000円は、混合焼却施設管理経費が主なものでございますが、可燃物焼却施設延命化に係るクリーンセンター改修事業等が完了したことから、前年度比、大きな減額となっております。  47ページです。  3項 環境費、1目 環境総務費5,308万1,000円は、不法投棄防止のためのパトロール経費環境フェアエネルギー利用最適化事業などに関する経費でございます。  

土岐市議会 2021-02-25 02月25日-01号

泉こども園整備事業4億7,900万円は泉こども園建設に、ごみ処理施設整備事業1億4,590万円はごみ焼却施設整備事業に、指定避難所環境改善事業8,820万円はセラトピア土岐空調改修屋根防水改修事業南防災センター空調改修及び下石公民館空調改修に、道路橋梁整備事業6億2,730万円は道路新設改良橋梁補修などの道路橋梁整備事業に、河川整備事業8,710万円は急傾斜地崩壊対策事業河川改修工事

多治見市議会 2020-12-15 12月15日-04号

そこで、対応する焼却施設稼働状況について最近の実情はどうなっているのか、お伺いしたいと思います。さらに心配になりますのは、昨年火災になった破砕ごみ処理施設の影響が出てくるのではないでしょうか。ならば、次期施設をどのようにするかということも変化せざるを得ないのではないかと思ってしまいます。 そこで、次の質問をさせていただいています。 

瑞浪市議会 2020-11-26 令和 2年第4回定例会(第1号11月26日)

第4条は、地方債補正で、35ページの第4表のとおり、都市公園施設整備事業など2事業を追加し、混合焼却施設設備改修事業など4事業に係る起債の限度額を変更するものでございます。  それでは、別冊の令和2年度補正予算説明書一般会計補正予算(第10号)の歳入歳出予算の主な内容説明させていただきます。  説明につきましては、「項」の補正額と、主な内容説明いたします。  

岐阜市議会 2020-09-04 令和2年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

リサイクルなどの進展などもあり、ごみの総量は減少傾向にあるようですが、ごみが出るということは、ごみ収集運搬処理処分費用がかかりますし、焼却施設の運用や維持管理費など、ごみ処理には巨額の費用がかかるのも事実です。  来年度は、ごみ減量資源化指針の見直しの時期を迎えるとお聞きしていますが、今後も循環型社会の実現を目指し、本市の方針を伺いたく、以下、環境部長質問さしていただきます。  

多治見市議会 2020-08-27 08月27日-02号

◆5番(奥村孝宏君) 13号冊19ページ、44番の焼却施設等火災対応関係費について質問をしたいんですけれども、今回、 407万 8,000円の補正予算が組まれています。当初予算で 2,250万円を計上していて、今回 407万円の増額となったんですけれども、この増額となった理由というのは、年度当初の見積もりに対して何か変わってきたのでしょうか。 ○議長(嶋内九一君) 環境文化部長 若尾浩好君。

岐阜市議会 2020-06-03 令和2年第3回(6月)定例会(第3日目) 本文

解体された焼却施設は2代目で、初代の焼却施設が昭和40年2月に稼働し、2本の煙突が建っていたのを覚えています。また、年配の方から聞いた話なんですけれども、天気のいい日には、伊吹山からも2本の煙突から黒い煙が立ち上がるのが見えたそうです。  今の2代目の施設平成7年4月に稼働をされましたが、平成22年度で稼働を停止し、解体するという地元住民との覚書が締結されたのであります。

瑞浪市議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第2号 2月27日)

ごみ処理につきましては、その中核となる可燃物焼却施設不燃物最終処分場管理運営を適切に行うとともに、長寿命化を図る必要があります。令和2年度は、建設から18年が経過した可燃物焼却施設クリーンセンターについて、外装等の大規模改修を実施します。可燃物焼却施設更新については、耐用年数経済性を考慮し、広域運営に関する調査・研究を開始しました。  続きまして、消防・防災に関する施策でございます。  

土岐市議会 2020-02-26 02月26日-01号

仮称泉こども園建設事業5,270万円は、(仮称泉こども園用地取得等に、清掃車両整備事業870万円はごみ収集用パッカー車購入に、ごみ処理施設整備事業9,550万円はごみ焼却施設整備事業に、セラトピア土岐天井耐震化事業3億3,060万円はセラトピア土岐天井耐震化事業に、市民バス整備事業1,970万円は市民バス購入に、道路橋梁整備事業3億7,520万円は道路改良工事橋梁補修などの道路橋梁整備事業

高山市議会 2019-12-09 12月09日-02号

そうすると、そういう意味では、高山市の本気度によって、いつまで、今度つくる焼却施設稼働するのか。ごみがゼロに近づけば、早く新しい施設も、次、使わなくて済むような環境になっていく可能性がある。そういう関係ですよ。 だから、そのこともよく考えて、ごみゼロの取り組みしようと思ったら、全市民的な取り組みが必要なんですよ、ごみ問題というのは。

瑞浪市議会 2019-11-26 令和元年第5回定例会(第1号11月26日)

2項 清掃費930万円の増額は、混合焼却施設管理経費増額などによるものであります。  6款 農林水産業費、1項 農業費150万円の増額は、家畜診療所事務経費増額によるものです。  12ページをお願いいたします。  7款、1項 商工費を598万6,000円減額する補正は、企業立地奨励金事業減額などによるものです。  

岐阜市議会 2019-11-02 令和元年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文

加えて、高齢者や障がいのある方への支援を初め、福祉に関する多種多様な取り組みや新しいごみ焼却施設建設の検討などの環境に関する取り組み、また、災害時の避難所となる体育館へのエアコンの整備着手などの防災に関する取り組みといった市民の皆様の安全、安心な生活を支えるさまざまな取り組みを進め、一定の成果も上げてきていると考えております。

瑞浪市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4号 9月20日)

通知の中では、市の保有するごみ焼却施設において、緊急避難措置として必要な間、産業廃棄物に該当する廃プラスチック類を受け入れて処理することについて積極的に検討するように求めております。  本市では、産業廃棄物である廃プラスチックについては、「瑞浪市廃棄物処理及び清掃に関する条例」によりまして処理を行うこととしており、あらかじめ市長の承認を受けなければならないと定めております。  

大垣市議会 2019-09-11 令和元年決算委員会 本文 2019-09-11

平成26年度から平成29年度にかけて実施してまいりました大垣駅周辺地区及び中山道赤坂宿周辺地区に係る都市再生整備計画事業終了などによる社会資本総合整備事業費や、平成25年度から平成29年度にかけて取り組んでまいりましたクリーンセンター焼却施設長寿命化事業終了によるごみ処理施設整備事業費における国庫補助金の減などにより、前年度に比べ1億9,212万5,000円、3.0%の減となっております。

土岐市議会 2019-09-09 09月09日-03号

また、長寿命化を図っているごみ焼却施設も、10年後ではないものの、将来的には事業化しなければならないことであります。ほかにも橋のかけかえなど、インフラの整備が必要かとも思います。ほかに大型事業計画があるのか、伺います。ここで、私は事業の賛否を言っているのではなく、近い将来、こういった事業で多額の市債の発行が見込まれるのではないかと思ってのことでありますので、よろしくお願いいたします。

中津川市議会 2019-09-09 09月09日-02号

自治体からは、住民理解が得られない、焼却施設の負担が大きいなどの困惑の声が上がっております。廃プラスチックを燃やすと焼却施設が高温になり、施設が傷みます。少しでも施設寿命を伸ばそうと努力している市町村にとっては、産業プラスチックごみの受け入れは現実的ではありません。政府は緊急避難措置だと言いますが、国内処理が原則になっている以上、緊急避難では済みません。