2114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日建設水道常任委員会−06月25日-01号

              次長建設管理課長   相 澤   毅  君               次長道路課長     中 村 俊 夫  君               次長建築指導課長   牧 田 洋 之  君               土地活用推進室長    遠 藤   徹  君               用地課長        河 田 俊 司  君               河川公園課長

恵那市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第3号 6月21日)

また、砂場をフェンスで囲うとか、ドッグランを設置できないかとのご提案ですが、河川にある阿木川公園では、河川法の規制によりフェンス等の工作物の設置は難しいと考えますし、調整池機能を兼ねた公園においても調整池機能の支障になることから、フェンスの設置は難しいと考えますので、ドッグラン等を設置するならば、阿木川公園調整池機能を有している公園以外での設置を検討したいと思います。以上です。

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

一級河川の千田川の地下、これについてはまだ河川協議もされておらんというような状況ですので、具体的に事前通告もしておりませんでしたが、この長島地域、私ども久須見の水源地域となっているわけですが、これについて、JR東海、どこまで言ってくるかどうかわかりませんが、地元でこの水が枯れたときの対応はこうしますということの説明会を開いていただきたい、そういうふうに思いますが、仲介をとっていただけますでしょうかお

各務原市議会 2019-06-19 令和 元年第 1回定例会-06月19日-03号

地方では、人材育成、都会への食料供給森林河川など貴重な自然環境を維持しており、地方が疲弊すると都会の繁栄も成り立たなくなります。ふるさと納税は、自分の生活を支えてくれている自然の恵みへの感謝、育ててくれた人々への恩返しにつながります。  そして、3つ目は自治体間競争があります。  納税を受けたい全国各地の地方公共団体は、その魅力をアピールする必要性が出てきます。

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

近年、豊かでゆとりのある質の高い市民生活や良好な環境を求める市民ニーズの増大に伴い、今日では、河川は、単に治水、利水の機能を持つ施設としてだけではなく、河川の持つ多様な自然環境や水辺空間が潤いのある生活環境の舞台としての役割を期待されるようになってきていると思います。  河川の管理は河川法に定められており、明治29年治水目的に制定されました。いわゆる旧河川法と言われるものです。

各務原市議会 2019-05-31 令和 元年 5月31日議会運営委員会−05月31日-01号

9款消防費、防災対策費544万2000円の増額につきましては、ことしの6月に公示される予定の岐阜県洪水浸水想定区域図により、木曽川、境川、新境川、大安寺川など、市内主要河川に係る洪水浸水想定区域が全て出そろうことに伴いまして、その想定区域に基づく指定緊急避難場所及び指定避難所の立地条件や構造要件の適正調査などに係る経費でございます。  

大垣市議会 2019-05-09 令和元年第1回臨時会〔資料〕 2019-05-09

関する事項           │で   │行うため│ │     4)競輪に関する事項             │    │    │ │     5)中心市街地活性化に関する事項       │    │    │ │     6)道路及び水路の管理に関する事項      │    │    │ │     7)道路整備に関する事項           │    │    │ │     8)河川整備

各務原市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会−03月26日-05号

県営公園活性化事業、河川環境楽園は県営公園であり、市が補助金を出す道理のないもので反対です。  岐阜かかみがはら航空宇宙博物館について、飛燕を初め、航空機戦闘の道具として軍事利用され、多くの若者や技術が犠牲となった歴史に一切触れられていません。子どもたちの夢を育むと同時に戦争加担の負の歴史を正面から伝え、航空機産業技術開発が人類の平和的発展にこそ使われるべきことを学ぶ場であるべきです。

大垣市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-20

鉄道存続を支援する事業に活用するため、養老鉄道株式会社の利益相当額及び養老線沿線市町への寄附金を養老線支援基金へ積み立てるものであり、土木費、道路橋りょう費4,800万円の減額は、県事業の確定に伴い、県単独道路改良事業負担金において減額するもの、並びに事業の年度内完了が見込めないため、道路安全対策事業において5,220万円、揖斐川橋修復整備事業において5,735万円をそれぞれ翌年度に繰り越すものであり、河川水路費

各務原市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日建設水道常任委員会-03月19日-01号

次に、3項河川費、1目河川総務費6607万6000円でございます。  このうち、河川管理費3307万5000円につきましては、普通河川の管理に関する経費のほか、木曽川に係る樋管管理業務や上戸排水機場管理業務などに要する経費を計上してございます。  予算説明書を1枚おめくりいただきまして、188、189ページをお願いいたします。  2目河川新設改良費1億1849万6000円でございます。  

各務原市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日経済教育常任委員会−03月18日-01号

観光振興対策費5020万3000円は、近隣の市町村と連携し推進する広域観光事業の実施のほか、桜まつり事業、日本ライン夏まつり、河川環境楽園夏フェスに加え、開園20周年を迎える河川環境楽園での周年事業など各種イベント事業への負担金や、観光協会運営事業などへの助成に係る経費です。  観光施設整備費918万4000円は、おがせ池周遊歩道の照明器具設置工事、その他施設設備更新に係る経費です。  

大垣市議会 2019-03-14 平成31年建設環境委員会 本文 2019-03-14

次に、款8土木費、項3河川水路費、目1河川水路総務費は本年度5,962万円で、前年度と比較して692万円の増でございます。財源内訳は、その他3,202万円は河川占用料で、一般財源は2,760万円でございます。主な歳出でございます。次のページの中ほどの節19負担金補助及び交付金200万1,000円は、市が加入いたします期成同盟会の負担金等でございます。

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

また、オアシスパークには、平成29年に来場者数が450万人と本市の観光客の約7割を占めるような河川環境楽園があります。こういった2つの拠点を含めた幹線道路沿線の施設鉄道駅からは遠いものの、都市機能誘導区域として設定するような立地適正化計画の策定ということを推進すべきと考えます。  そこで、お伺いいたします。本市の目指すコンパクト・プラス・ネットワーク像についてお聞かせください。