2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

可児市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-12-03

また、気象庁気象研究所によると、昨年の西日本豪雨では、総雨量のうちの6%から7%が温暖化影響だと分析をされていると。今回も、少なくとも5%から10%は温暖化影響があると見ていいだろうとおっしゃっております。つまり、仮に総雨量が500ミリだった場合に、温暖化影響によって25ミリから30ミリ程度の雨量がふえているということであると。温暖化はこれからも進む。

各務原市議会 2011-06-21 平成23年第 4回定例会−06月21日-03号

気象庁気象研究所によると、気温が上がると大気中に含まれる水蒸気がふえるため、積乱雲が発達しやすくなり強い雨の回数が多くなると解析しています。したがって、今後ますます集中豪雨による土石流の土砂災害が多くなるのではないかと思います。  しかし、豪雨災害に対する対策を早急に講じることは、経済的にも難しいところもあります。

  • 1