516件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第3号12月19日)

このことから、気象庁からの気象情報や市の避難情報電力会社停電情報などをしっかり的確に避難者に提供するため、避難所のWi─Fi設備を、先ほど申しました、最初に開設をいたします13の避難所におきまして設置をしたところでございます。以上です。 ○議長(後藤康司君) 佐々木透君。 ○1番(佐々木透君) 防災への意識は常に必要と感じます。

可児市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-12-04

この原因を解決していくこと抜きには、こうした気象異常の問題が軽減化し、解決をしていくという方向にはなかなかなりません。  いわゆる気象が極端化をし、巨大化をしていきます。そして、この秋の15号台風、風台風とも言われておりました。雨台風の19号、そしてその後の21号も、千葉県を3度襲ったというとんでもない状態になりました。多くの方が被災され、お見舞いを申し上げたいと思います。  

各務原市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会-09月11日-02号

勉強会で得た内容の全ては御紹介できませんが、この平成30年7月豪雨災害における検証を私見も交えて大ざっぱにお話をいたしますと、被災時の初動において、市や県ができることというと、災害対策本部を設置し、気象情報などの伝達や避難指示などの発令ぐらいです。消防本部河川が氾濫したため、初動の時期には現場にたどり着くことができなかったようです。

大垣市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-09-09

一層台風は勢力を強め、通過するコースも変わり、さらに、1ヵ所に猛烈な雨が集中する線状降水帯の発生ももはや当たり前の気象災害となりました。そして、皆さん、毎年のように過去に例がないという表現をお聞きだと思いますが、毎年過去に例がない災害が発生するようになっています。去年よりもことしのほうが、毎年災害がひどくなっています。豪雨災害は明らかに甚大化、集中化の度合いを強めています。

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

防災では、災害時の気象情報避難情報を表示するとともに、ハザードマップを登載し、河川の水位や各地点の状況をライブカメラで確認できたり、GPSを利用して、最寄りに開設された避難所までの経路がわかる、あるいは災害時、必要な備品や避難行動の確認、または災害を想定した仮想訓練にも使えるようになる、こんなさまざまなことが考えられるところでありますが、いずれにしても、これからいろんなアイデアをつくり出していかなければならないというふうに

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

今回は、国や都道府県が出す防災気象情報や、市町村が出す避難情報の警戒レベルを統一して5段階に整理し直し、数字によるわかりやすい警戒レベルに単純化されています。この6月現在、既にこの防災情報の伝え方の運用が全国で始まっています。  災害が発生しないことを望みますが、仮に本年も全国のどこかで豪雨災害対応をせざるを得ない状況であれば、今回の改定が有意義に活用されることを願っています。  

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

次に、小学校の夏季休業期間における学校プールの開放につきましては、各小学校においてPTAの協力を得ながら事前に開放日を決め、実施に当たっては気温や水温、雷注意報が発令されたら実施しないなどの気象条件熱中症指数計で測定される暑さ指数をもとにPTAと協議し、学校長が実施の可否を決定しております。  

岐阜市議会 2019-06-05 令和元年第3回(6月)定例会(第5日目) 本文

また、体温調整機能が弱い高齢の方やお子さんは熱中症を発症するリスクが特に高いことから、福祉部と子ども未来部に対し、環境省日本気象協会から取り寄せた対策マニュアルやチラシなどを配付して所管する施設や事業での熱中症対策を呼びかけており、それぞれの部において配付された資料を活用して熱中症対策を実施しているところです。  

可児市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-06-05

最近では、異常気象で時間雨量50ミリ以上、1日で100ミリの豪雨・強雨が十分あり得るわけで、土砂流出やため池の汚濁を防止できるのかと、その対策は十分かということを聞いています。先ほどの御答弁の中でありましたので簡単で結構ですが。  それから、長洞ため池の真下を本線が通過する255キロ地点は、ため池に枯渇などの悪影響はないのか。

可児市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-06-04

気象変動が大きくなり、最近も、雨の多い屋久島では50年に1度の大雨が降り、多くの登山客が取り残されました。このようなこともあり、近年は雨の降り方が変わってきているとも言われています。  可児市では、平成22年と翌年の平成23年に、130年に1度と言われる豪雨に見舞われ、甚大な災害が発生しました。

岐阜市議会 2019-06-03 令和元年第3回(6月)定例会(第3日目) 本文

また、日ごろから御家庭テレビやホームページなど、気象情報行政からの防災情報を取得する手段を確認していただくとともに、総合防災安心読本の巻末にあります「災害時の我が家のルール」を活用して、事前に危険箇所や避難先までの経路、所要時間の把握などにあわせ、備蓄品や非常時に持ち出すものを確認することで、慌てずに適切な避難行動ができるよう話し合っていただくことをお勧めしております。  

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

現在は、気候変動や温暖化が大きな要因となって、各地で考えられなかったような異常気象災害が起きております。この頻発している災害が、ある意味では、災害が起こった後に対応しているだけではだめだという気持ちが国民全体に広がりつつあると思いますが、これからさらなる地域のコミュニティーのレベルで、人々の考え方を災害対応から災害予防へ変えていけるのが問われているときだと思います。  

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

豪雨時における対応については、気象情報に応じて、職員が自動的に参集する体制を構築しております。また、災害状況に応じて、連絡網や災害対策用メーリングリストによる体制強化を図ることとしております。  また、地震時における対応については、震度3以上の地震が発生した場合は、震度に応じて職員が自動的に参集する体制を構築しております。

岐阜市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

また、全   国的にも台風、異常気象による集中豪雨などの風水害が多く発生して   いる。こうした中、市では、市民生命財産を守ることを目標とし   て「岐阜市地域防災計画」を策定した。この「岐阜市地域防災計画」   は「一般対策計画」と「地震対策計画」の両計画から構成されており、   市内の地震災害及び風水害全般に関しての総合的な指針及び対策計画   を定めたものである。

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

地球温暖化と気象変動、地震の活動期に突入するという意味を私は最近、強く受けとめることがありました。1995年の阪神・淡路大震災以降、北海道地震まで、本当に次から次へと地震がよく起きるし、内陸型の地震もあります。また、豪雨災害についても頻繁に起きております。南海トラフ地震防災対応では、政府中央防災会議大地震が短時間に続発するおそれがあるとして、気象庁が素早く発表する具体策を検討中であります。

岐阜市議会 2018-11-05 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文

近年の気象は今までにない豪雨や強風が吹きます。自然災害が発生し、落石などが起きる可能性が心配されます。金華山を保全するためにも、この点にも留意していただきたいとお願いするものです。  また、金華山の険しい岩山の上に石垣を組み、さらにその上に天守閣を望むならば、侵略しようとする敵も濃尾平野の向こうから見て攻めるのをちゅうちょするように、信長公は岐阜城を建造したのではないかと思われます。