12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

中津川市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号

一つは桃太郎でございます。もう一つは麗夏というんですね。それぞれ、桃太郎、麗夏の各品種の特性、もしくは栽培方針を承知していらっしゃるかどうか、お伺いします。 ○議長(大堀寿延君) 農林部長・林 友義君。 ◎農林部長(林友義君) 2品種とも夏秋栽培で、大玉品種で食味にすぐれている特性があると認識をしております。  

恵那市議会 2016-03-15 平成28年第1回定例会(第3号 3月15日)

保護者地域の皆さんとともに参観させていただきましたが、集会では、1年生から6年生までが発表いたしまして、低学年は、動物の名前、そして数字等を英語で、クイズ形式で英語でヒントを出すなど、また高学年では、買い物をする劇、それから桃太郎の劇を英語でと、子どもたちが英語を楽しく勉強、頑張った、とてもレベルの高い発表会、びっくりしました。そして、私は感動もしました。

岐阜市議会 2004-06-14 平成16年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2004-06-14

都市を見ても、岡山駅の桃太郎、甲府駅の武田信玄など、国民に広く知れている人物の像を駅頭につくっている例は多くあり、それぞれ一定の効果を上げているように思われます。  信長のまち岐阜を全国に発信する絶好の機会であると思いますが、市長のお考えをお聞かせください。  以上で第1回目の質問を終了いたします。

岐阜市議会 2003-09-16 平成15年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2003-09-16

岡山ですからMOMO、桃太郎のMOMOと。これはリヨン、やっぱりこれは外国ですけど、まあ非常に格好いいですね。  これをまあ単に交通機関として路面電車として整備しようとするものではなく、だれもが普通に利用できる超低床、非常にこう低床であると、また、ノンステップであるということでございます。

可児市議会 2002-12-10 平成14年第7回定例会(第2日) 本文 開催日:2002-12-10

戸走橋下流には桃太郎伝説の鬼ヶ島もあり、毎年、鬼太鼓の演奏も行われると聞きます。ここも、演奏者や市民が十分に楽しむことができるような自然公園の形で整備され、可児川沿いが並木道として整備されれば、可児川下流域自然公園から市の中心部へと、点在する緑をつなぎ合わせて伸びる幹の役目をして、市の総合計画にもうたわれております緑の回廊の基幹部分となり、市のシンボルとなることは間違いないものと思われます。

可児市議会 2002-09-09 平成14年第6回定例会(第2日) 本文 開催日:2002-09-09

こちらのレジュメにちょっと書いておきましたけれども、可児川の下流、通称桃太郎伝説の鬼ヶ島を、昔から鎮守の森というのがあるんですが、鎮守の島として、あそこをステーションとしてビオトープ公園健康館というものをどうか。ついては、日本ライン共和国と申し上げましたのは、これは犬山市各務原市、そして坂祝町、美濃加茂市、可児市、そしてもう一つ、扶桑町、新しくリクエストしてできたんですね。

可児市議会 2000-12-13 平成12年第6回定例会(第3日) 本文 開催日:2000-12-13

もう一つ、これをずうっと綿々ライン下りを下っていきますと、最後に左へ回る、クイックしているものを渡りますと、今度、桃太郎湊というのがあります。私も小さいころ桃太郎湊でおりたことがございます。そして最後の終点の犬山橋に到達するという、その駅として、可児市側には日本ラインの景観の最高の場所である大脇湊をつくったらどうかというふうに思っています。昔、北陽館といいまして、あそこにはよく魚がとれてよく行く。

岐阜市議会 2000-09-13 平成12年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2000-09-13

また、童話「桃太郎」のようにバランスのとれた人事も大切であります。    〔私語する者あり〕 桃太郎という1人の長のもとに、犬のように命令遵守、行動力のある者、それから、(笑声)知恵、すなわち企画力、臨機応変な行動をとれる猿、それから、空から偵察、すなわち情報力と戦闘意欲を持つキジというように配置よろしく成功をおさめたわけであります。    

恵那市議会 1997-06-17 平成 9年第3回定例会(第2号 6月17日)

恵那市におきましては、既にえなコシヒカリ、あるいはご指摘のあった夏秋トマト桃太郎という特産品に積極的に取り組んでいただいておるというところでございます。  3番目には、経営感覚に富んだといいますか、企業インドの経営体の育成ということになろうかと思います。現在、市内には経営改善計画の認定農家が27戸ございます。そして中核農家が50戸ございます。

恵那市議会 1991-06-11 平成 3年第4回定例会(第2号 6月11日)

さらには特産物の振興でありまして、例えば夏秋トマトでありますとか、あるいは桃太郎でありますとか、それぞれの地域で米づくり以外に、さらに所得を向上させるための農作物の適地、適産化を進めておるということでございまして、あわせまして当初申しましたように、専業農家、とりわけ中核農家の育成を図ると同時に、二種兼業農家の所得の向上を図っていく。

  • 1