49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大垣市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-12-09

今、最高の義務教育学校をつくろう、文教都市大垣にふさわしい最高の学校をつくろうという取り組みをすれば、その成果が市内全地域で役に立つときが必ず来ます。本市の次の100年のための教育の見本となるような取り組みを、ぜひスピード感を持って迅速に進めていただくことを強く要望し、私の質問を終わります。

大垣市議会 2018-03-19 平成30年文教厚生委員会 本文 2018-03-19

岐阜県の平均並みにだけはぜひ持っていってもらって、その途中の段階でリードしていくような、私は、文教都市ですからそういったことはできると思いますし、一つのツールとして、これは先進国はほとんどコンピュータ教育制度化して義務化しているわけですから、イギリスとかもみんな、そういった意味で日本も踏み切ってきたわけですから、そういった意味で大垣市がその先進を走る文教都市であって悪いことはないと思いますし、とにかく

大垣市議会 2010-12-08 平成22年決算委員会 本文 2010-12-08

ところが、そういう全国的に名を売ることのできるいい音楽ホール、いい文化ホールを持っていながら、198ページのパネルで振り返る大垣の先賢たちから、ずっと国際ポスター展まで見たときに、文教都市大垣が、いわゆる206ページでいう、特色ある質の高い作品に接する機会の提供という部分で、もう少し何か打って出たほうがいいのではないかと、もっと質の高い作品を市民に対して提供していくという努力が要るのではないかというふうに

大垣市議会 2010-12-06 平成22年第4回定例会(第2日) 本文 2010-12-06

本市は古くから東西交通の要衝にあり、戸田公10万石の城下町として栄えるとともに、歴代藩主により教育文化を重んじる気風がつくり上げられ、多くの文人などを生み出した文教都市でございます。  こうした中、温故知新の精神のもと、郷土大垣の先賢の歩みを学ぶとともに、先賢の功績を通して大垣の魅力を再発見するため、先賢に関する企画展や講演会を多数開催してまいりました。

大垣市議会 2010-06-21 平成22年第2回定例会(第3日) 本文 2010-06-21

3点目に、生涯学習の中核である社会教育の啓蒙活動や、あるいは人材育成などを行う公民館を貸し館やカルチャー教室だけの一面的な面だけとらえ、廃止、転用しているというようなことで、大垣市生涯学習の推進の中核を担う公民館を廃止するということは、文教都市大垣の28年間の社会教育を軽視し、中央公民館である文化会館、ブロックごとの公民館、そして各地区センターを数館ずつ指導していくという大垣市生涯学習における人材育成

大垣市議会 2009-12-14 平成21年文教厚生委員会 本文 2009-12-14

これも人もまちもというふうに感じていますが、まちそのものが文教都市の雰囲気を醸し出しているのではないかなというふうに思います。それから、最後に、教育力というのは、地域ぐるみで学校を支えていこうという教育尊重の意識が非常に高い。おらの学校を大切にしていただいておりますし、大勢の地域の方々に学校の運営に携わっていただいている。それから、手前みそでありますが、教育施策はいろんな展開をしております。

大垣市議会 2009-12-09 平成21年決算委員会 本文 2009-12-09

というのは、特に文化ホールについては、つり物の改修はありましたけども、音響系等、物すごく声は通るのに、施設そのものが極めて老朽化していて、恐らく使う人が、せっかく大垣へ来てもプラスの言葉で大垣を表現できずに、よそへ行ったときに、言葉は悪いですけど、あそこはひどいよというふうに言わないかと思って、それが文教都市と逆効果になっていくんじゃないかと思って、その辺は早急に切りかえていくべきじゃないかなと。

大垣市議会 2009-12-07 平成21年第4回定例会(第2日) 本文 2009-12-07

本市の市制90周年事業では、博士のまち・大垣など、盛んに文教都市・大垣がアピールされました。しかし、さまざまな展示内容を見るにつけ、文教都市だった大垣と感じた人が多かったのではないでしょうか。なぜならば、過去に博士や芸術家が大勢出たことを強調されることが中心だったからです。91年目から必要なのは、現在もまた文教都市である大垣市をアピールすることを施策で示すことだと思います。

大垣市議会 2009-06-05 平成21年第2回定例会(第2日) 本文 2009-06-05

そして、文教都市大垣の名に恥じぬよう、ぜひ積極的に推進していただきたいものであります。  第2に、芝生化への取り組みについて、3月議会で提言いたしました鳥取方式ですが、どの小中学校にどのような形で推進されるのでしょうか、お伺いいたします。  第3、現在の耐震化の推進状況と前倒しでの取り組みについてお伺いいたします。  

大垣市議会 2008-12-08 平成20年第4回定例会(第2日) 本文 2008-12-08

きょうの一般質問にもありました文教都市大垣市教育は、文化スポーツ社会教育を含め大変すばらしいものがございます。今後、大垣市教育がますます充実、発展するよう御支援のほどお願いを申し上げます。  また、本年は大垣市制90周年の年を迎えました。これを機に大垣市がますます飛躍され、そして議員の皆さんの御健勝、ますますの御活躍を祈念しまして、簡単ですが、ごあいさつとさせていただきます。

大垣市議会 2007-09-11 平成19年第3回定例会(第3日) 本文 2007-09-11

昨年の4月、教育長に就任して以来、議員の皆様を初め多くの市民の方々から数々のアドバイスや励ましのお言葉をちょうだいしながら、これまで培われてきた文教都市大垣としての本市独自の教育理念を大切にし、今日まで鋭意職務に邁進してまいりました。とりわけ、学校教育におきましては、確かな学力の定着と豊かな心の教育を中心に、知、徳、体のバランスのとれた児童生徒の育成に努めておるところでございます。

大垣市議会 2006-12-11 平成18年第4回定例会(第2日) 本文 2006-12-11

さて、本年3月、市議会同意をいただき、4月から市教育長に就任以来、文教都市としてこれまで培われてきた歴史や伝統の重みを感じながら、本市の教育発展のため全力を尽くしてきたところでございます。こうした中、各地では、子供にかかわる不幸な事件事故が多発するなど、教育を取り巻く環境は大変厳しい状況にあり、教育行政に課せられた課題はますます重要になってきております。

大垣市議会 2006-03-17 平成18年第1回定例会(第4日) 本文 2006-03-17

そして、現在、文教都市と県下に認められるこの大垣が、今後も維持発展をしていくようにということを私は意図してきたつもりであります。しかし、教育は、先ほども言いましたように、長い目でのスタンスでもって計画をしていかなければその効果は出ません。これからも議員の皆様にどうか御支援、御理解を賜って、応援していただくことをお願い申し上げたいと思います。  この3月27日には、2町の合併があります。

岐阜市議会 2005-03-24 平成17年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日:2005-03-24

また、私はこれといった企業産業もない岐阜市において、薬科大、女子短大、市岐商、看護学校、そして、国立岐阜大学と他都市にはないたぐいまれな文教都市であることに誇りを持っています。何はさておいても教育に力を入れる岐阜市を全国的にアピールすべきです。他都市公立大学公立高校、看護学校の授業料と比較して値上げするのではなく、他都市とは違う安い授業料で文教都市岐阜市訴えるべきと考えます。