7689件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

羽島市議会 2021-06-29 06月29日-06号

---------------------------------◯議事日程 第6号 令和3年6月29日午前10時開議 第1       会議録署名議員の指名 第2 議第49号 羽島個人情報保護条例の一部を改正する条例について 第3 議第50号 羽島個人番号利用及び特定個人情報提供に関する条例の一部を改正する条例について 第4 議第51号 羽島行政手続における押印見直しに伴う関係条例整備

各務原市議会 2021-06-23 令和 3年 6月23日総務常任委員会−06月23日-01号

また、3項基金費は、剰余金の一部を新型コロナウイルス感染症や不測の事態にしっかりと対応するために、財政調整基金に6億4800万円、今後の特別支援学校既存学校施設整備のために学校施設整備基金に12億円、新総合体育館整備事業の着実な前進のために、新総合体育館整備基金に3億円を積み立てることとし、21億4800万円増額しております。  

瑞浪市議会 2021-06-23 令和 3年第2回定例会(第3号 6月23日)

建設部長金森 悟君)  それでは、要旨エ子育て世代を含めた誰でも利用しやすい公園整備計画はどのようかについてお答えします。  本市では、市民の憩いの場・地域活動の場を形成し、緑化などによる良好な都市環境の形成のため、31か所の都市公園整備・管理しております。  これら都市公園について、老朽化等に伴う施設更新時や、公園利用変化に応じて、再整備を行っています。  

各務原市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日民生常任委員会−06月22日-01号

第23条関係は、所得税法における特定公益増進法人に対する寄附金控除見直しが行われ、出資に関する業務に充てることが明らかな寄附金を除外することになったため、規定整備をするものでございます。  第27条の2、第27条の3、第41条の8及び第41条の9関係は、今まで扶養親族申告書などを電子提出する際に必要となっておりました税務署長承認が不要となったため、規定整備を行うものでございます。  

各務原市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日経済教育常任委員会−06月22日-01号

16款国庫支出金、2項国庫補助金、9目教育費国庫補助金、4節特殊学校費補助金補正額182万4000円は、新特別支援学校整備に伴う造成、外構グラウンド設計費に係る国土交通省社会資本整備総合交付金グリーンインフラ活用型都市構築支援事業交付金です。  続いて、9ページ、10ページを御覧ください。  

羽島市議会 2021-06-18 06月18日-05号

承第12号 専決処分の報告並びにその承認について(専第13号 令和3年度羽島一般会計補正予算(第6号)) 第5 議第48号 羽島公平委員会委員の選任について 第6 議第49号 羽島個人情報保護条例の一部を改正する条例について 第7 議第50号 羽島個人番号利用及び特定個人情報提供に関する条例の一部を改正する条例について 第8 議第51号 羽島行政手続における押印見直しに伴う関係条例整備

羽島市議会 2021-06-17 06月17日-04号

働きやすい職場環境感染症などのリスク低減を目的とした整備の一環として、自宅勤務を可能とするテレワーク用ネットワーク整備を実施し、令和2年11月から試行運用を開始、本年1月より本格稼働しております。運用につきましては、テレワーク用PCによる在宅勤務実施要綱を定め、セキュリティーの関係から個人情報は取り扱わないこととしております。 

各務原市議会 2021-06-16 令和 3年第 3回定例会−06月16日-02号

既に各務原特別支援学校整備基本構想基本計画により概算事業費が示されている特別支援学校整備事業既存学校施設整備にも個別施設計画でお示ししたとおり多額の費用が見込まれることから、学校施設整備基金に12億円を配分し、積み立てるものでございます。以上です。   (「議長」と呼ぶ者あり) ○議長川嶋一生君) 7番 杉山元則君。

羽島市議会 2021-06-15 06月15日-02号

この2つの地区については、建設用途建築物最低敷地面積など整備計画に違いがありますが、それぞれの整備方針をお伺いをいたします。 3標題目新型コロナウイルスワクチン接種について。 65歳以上のワクチン接種の現状についてお聞きいたします。政府は、高齢者向けワクチン接種を7月末完了という方針を示しました。

多治見市議会 2021-06-04 06月04日-02号

そして、消防費、6番の消防本部資機材等整備費について、防火服修繕なんですけれども、平成28年度、平成29年度に購入したものですけれども、最新の防火服との性能の差はあるのかどうか。新しいものを買ったほうが安全性ですとか動きやすさが増すのであればそのほうがいいというふうに思うんですけれども、いかがでしょうか。あわせて、修繕中に着用する代替の防火服性能は変わりはないのか。