538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

岐阜県教育委員会が中心となって毎年度行っております情報モラル調査というのがございますが、こちらによりますと、昨年度、恵那市内の小中学校に通う児童生徒について、スマートフォンを含む携帯電話を保有しているのは小学校低学年で15.5%、192名程度になると思います。小学校高学年で33.3%、431名程度、中学生で52.6%、686名というようになります。  

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

携帯電話、ガラケーに比べますとスマホは機能性が高く、常に持ち歩いて使われることから、スマホを活用した新しいサービスが続々と誕生しています。QRコードを利用したアプリ決済は、タブレットやスマホといった汎用性の高いモバイル端末を店舗に導入するだけで利用可能です。余談になりますが、会計ソフトやレジアプリをモバイル端末にダウンロードすれば決済以外の業務にも活用できます。

恵那市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第3号 3月13日)

その際に、携帯電話から119番をしたところ、救急指令に出られたのが瑞浪の消防本部でした。てっきり恵那の消防本部につながったと思っていたので、少し驚いたところです。そのまま、恵那の消防本部電話を回していただきました。この事例のように、消防指令の広域化は、既に始まっているのかということを感じています。  現在、進められようとされている指令センターの広域化などは、どのように進められる予定なのか。

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

また、民間サービスについては携帯電話の申し込みや証券口座の開設などがございます。さらに、国においては健康保険証との統合や介護保険の手続などのサービスを新たに導入することが検討されているところでございます。今後、マイナンバーカードを活用したさまざまなサービスが導入されることにより、さらなる普及率アップが図られるものと考えております。

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

それと大垣市は、今は携帯電話を使う時代ですけれども、私の近くに、中部電力の近くに昔は電話ボックスがありました。かつての電話ボックスは鉄製で中が見えませんでした。そこで殺人事件が起きました。それが、大垣で電話ボックスで殺人事件を起きたから透明にしようということで全国に広がりました。

可児市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-03-07

そして、もう一つの通報する側の気持ちを考えますと、固定電話携帯電話番号による電話ではなくて、LINE電話が非常に身近なものとなってきている傾向があるようです。ただし、LINE電話というのは、位置確認ができなかったり、緊急の場合に逆探知ができなかったりといった不確かなものがあるので、今のところは取り上げられていないようです。  次の質問です。

各務原市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-03号

しかし、相談者の中には、何か1つのピース、例えば携帯電話等の連絡手段、運転免許証、交通手段、定住先などがないがために就業につながらないケースがあり、そのピースを埋めることができれば就業に結びつくケースもあるといった話を聞くことができました。  本市として、就業意欲があっても就業につながらない相談者を就業につなげるためにはどのような支援が必要と考えるか。

各務原市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会-12月12日-02号

さらに、インターネット携帯電話のメールやチャット、SNSなどで被害を受けたり、嫌な思いをしたことがあると回答した人のうち、約40%が誰にも相談しておらず、約5%の人が被害は解決できておらず、今も続いているというふうに答えています。被害の内容はわかりませんけれども、犯罪有害情報への巻き込まれなどが懸念されます。  

可児市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-12-05

三重県にいる父も、もちろん家にいないことがわかり、昼から携帯電話を持っていますので、何度も母にかけますが、こちらからかけても母は携帯電話には出ません。知らぬ間にいなくなっても、自分で帰ってこられるうちはまだいいですが、探しに行かなければならない、徘回がふえていると父が言っています。毎月1回、私も様子を見に行きますが、近所の喫茶店や集会所に行きたがります。

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

また、昨年度より携帯電話などに電力供給できる非常用マグネシウム空気電池を各避難所に配備を進めております。  停電時に作動する非常用発電機の設置には、多額の費用と維持管理費が必要になるため、説明しました現在保有している電気供給資機材を活用し、対応していくように考えております。

中津川市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月26日−04号

それで、総務部長から今の2件の報告に先立ちまして、一般質問の折に執行部のほうで携帯電話が鳴ったことはご承知だというふうに思いますが、議場に持ち込みの申請をしていない機器を持ち込んだということに対しまして、謝罪と、あわせまして周知徹底をされたということの報告がございました。  

関市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会会議録-09月18日−15号

関市でも、昨年度の調査で、小学生の31.7%、中学生の50.2%が自分の携帯電話、またはスマートフォンを持っているという結果が出ております。   現在のところ、私どもが考えておりますSNSによる相談のメリットとしては、児童生徒の多くがSNSの利用経験があったり、日ごろから使用しているため、気軽に相談できるということが上げられると思います。

関市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会会議録-09月13日−13号

ほかの伝達手段として、テレビ災害情報テロップや携帯電話のメールがあると言われても、高齢者にはなれていないせいか、用をなしません。   そこで、希望する世帯だけでも戸別受信機、もしくはそれにかわる防災ラジオなどを貸与するようなことはできないか、お尋ねをいたします。   次に、(5)でありますが、市内中小河川、この中小河川長良川支流の板取川、武儀川、津保川を指しております。

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

国の推計では、およそ4割の方がこうしたインターネット携帯電話情報を受け取っていないという、そういう現状もございます。ぜひこうしたことも再度深く研究をしていただきまして、推進をしていただきたいと思っております。  最後の、水道行政でございますが、鉛管の更新についてはありがとうございました。わかりました。アスベスト管については、100%更新ということで安心をいたしました。  

中津川市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号

現在、防災行政無線以外に市民安全情報ネットワークのメール配信、インターネット関係では市のホームページでの緊急情報、それからヤフーでの災害ブログ、マスコミではテレビデータ放送、それから携帯電話会社によるエリアメールの活用など、複数の手段で防災情報を配信しているところでございます。