1351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

2点目、ふれあいバスタクシー懇談での意見と、改善と対策はどのようなものがありますでしょうか。  3点目、乗り継ぎ地点での改善と対策はどのようなものがありますでしょうか。  4点目、ふれあいタクシーのエリアを、北と南の2つのエリアをタクシー同士で乗り継ぎができないでしょうか。  以上4点質問いたします。 ○副議長(川嶋一生君) 産業活力部長 中野浩之君。   

可児市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-06-04

花フェスタ記念公園を含む県内の4つの都市公園、これは花フェスタ記念公園、ぎふ清流里山公園、そして養老公園、世界淡水魚園になりますが、これらの公園につきましては、平成28年1月に始まりました岐阜県都市公園活性化懇談におきまして、各公園のコンセプトや整備の方針などの基本戦略等について議論がされてまいりました。

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

策定手順につきましては、現状把握のためのアンケート調査や利用実態調査、事業者ヒアリング調査を初め、地域懇談パブリックコメントの実施を予定しております。基本方針につきましては、引き続き、大垣駅を中心とした公共交通ネットワークの形成を基本とする中で、養老線の地域公共交通網形成計画の内容や周辺市町との広域連携にも配慮しながら、本市に適した運行形態等を検討してまいります。

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

平成31年2月12日に我々建設市民委員会が、地域の課題解決の一環として、建設業連合会と懇談を持ちました。その席上でも、人材確保の深刻さを聞きました。市は、去る2月27日にmanoにおいて土木職対象の公務員就職合同説明会を開催されました。その手応えと、専門職技術人材の確保と育成策についてお聞かせください。  

岐阜市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

│ │ 一方で、平成30年12月26日に行われた岐阜県社会保障推進協議会と県との懇談 │ │平成31年2月6日に行われた全国中小業者団体連絡会と厚生労働省との交渉の場 │ │において、県及び国の担当者は、地方自治体保険料軽減のために行う一般会計から国 │ │民健康保険事業特別会計への繰り入れについて「解消することが望ましいが、自治体独 │ │自の判断で行われることについて口を挟む立場にない」と

中津川市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月07日−02号

◎定住推進部長(片田毅君) 川上の市政懇談での見込み空き家についての発言につきましては、私はこういうふうに申し上げましたが、さまざまな観点から課題が多いと捉えており、そのため仕組みづくりが必要で、今後地域の皆さんと考えていきたいというふうに申し上げました。  現行の空き家バンク制度への登録件数がまだまだ少なく、充実しているとは言えない状況にあります。

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

市長が直接提案を受ける機会としましては、自治会要望、地区懇談や市長への提案制度のほか、公式・非公式を問わず、小・中学校児童・生徒への講話、PTAや地域活動の集会、高齢者サロン、その他各種団体の集会など、さまざまな集まりに機会を捉えて出かけ、気兼ねのないお話を伺い、そこから市政へのヒントをいただいておるところでございます。  

中津川市議会 2018-11-28 平成30年 12月 定例会(第5回)-11月28日−01号

この日は、この後、CIATE(国外就労者情報援護センター)にて、日系ブラジル人の皆さんの中津川市での就労について意見交換をし、またホテルでの現地新聞等の取材の後、ブラジル岐阜県人会創立80周年記念懇談に出席をいたしました。  19日は、レジストロ市役所を表敬訪問。ジルソン・ファンチンレジストロ市長からの歓待を受け、両市の友好を深めてまいりました。

岐阜市議会 2018-11-02 平成30年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文

11月には市融資制度の取扱金融機関懇談を開催し、企業の資金需要や市内経済状況など意見交換を行ったところです。  来年度の融資制度設計に当たりましても、金融機関など現場の声を参考に制度の充実に向けて検討を進めてまいります。  次に、2点目の人材確保支援についてでありますが、企業の維持発展は人材の確保と定着が重要であると考えております。  

各務原市議会 2018-09-13 平成30年第 3回定例会−09月13日-03号

1つは市民の方と市長がまちづくりについて意見交換を行う懇談まちづくりミーティング、ことしで6年目となります。もう1つは地域の課題や市民の意見を市政に反映させ、市政への理解と協力を図るため、市長と自治会長が懇談する自治会まちづくりミーティング、これはことしで5年目となります。

大垣市議会 2018-09-12 平成30年決算委員会 本文 2018-09-12

10地域福祉計画策定事業183万円では、第四次地域福祉計画を策定するため、市民・関係団体等へのアンケート調査を行うとともに、地区社会福祉推進協議会懇談を開催いたしました。目2障害者福祉費は26億9,199万6,000円で、身体障がい者等に必要な給付、介護支援を行っており、前年度から1億2,951万3,000円の増となっております。64ページをお願いします。

中津川市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

市といたしましては、森林組合長と市長との懇談を重ねており、組合の体制強化と林業従事者の確保等をお願いしております。今後は、森林組合のみならず民間の企業体との意見交換会を行うことも考えているところでございます。以上です。 ○議長(大堀寿延君) 2番・森 益基君。 ◆2番(森益基君) 林業従事者の確保、このことが今後大きな問題になっていくだろうというぐあいに思われます。

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

また本年度は、計画の策定に先立ち、コミュニティバス等を運行している上石津地域におきまして、地域特性や利便性、費用対効果等を踏まえた公共交通のあり方についての調査研究に取り組んでおり、アンケート調査や利用実態調査のほか地区別懇談の実施も予定しております。  次に、JR東海道本線の新駅設置につきましては、国やJR東海との協議において多くの課題があると思われるため、現状では困難と考えております。  

中津川市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−02号

現在行っております市政懇談等におきましても、そうした確認もしていただいておるところでございますけれども、しっかりとお返ししていくことが大切であり、これまでも常々、職員にも指示しているところであります。  ただし、今、何の応答もないというふうに言われましたけれども、しっかりとそうしたお返事もさせていただいておるという私は連絡を受けておりますので、これから先のお話は部長より答弁をさせていただきます。