11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

瑞浪市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4号 9月20日)

本市といたしましても、事業所から排出される臭気を客観的に判断するために、昨年10月に悪臭防止の規制基準に基づく特定悪臭物質22項目についての検査を実施しております。  その結果、全ての項目が基準値未満との報告を受けたことから、当該事業所は悪臭防止の規制基準に基づく特定悪臭物質基準に適合している事業所であると認識しております。  

可児市議会 2012-09-11 平成24年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2012-09-11

従来までの特定悪臭物質濃度による規制がある悪臭防止では臭気がないんですね。悪臭防止に定められた22物質とそれぞれの濃度を測定する方式でした。しかし、においのほとんどの場合、さまざまな物質が混合した複合臭として存在しており、従来の方法では約40万種あると言われる多種多様なにおい、あるいはそれらの混合したにおいに対応できませんでした。  

可児市議会 2012-06-08 平成24年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2012-06-08

現在市が行っている悪臭測定は、先ほど紹介しました4つの物質は悪臭防止の22の規制物質の中にありますけど、こういった22の規制物質を測定しているだけですけれど、同じようにパルプ工場のある富士市では、公害防止策に関する指導指針で、悪臭防止における物質濃度規制に比べて臭気規制による規制のほうが十分な規制効果が見込まれるので、臭気指数規制に基づく指導を行っているというふうにしておりました。

可児市議会 2006-09-12 平成18年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2006-09-12

二つ目は、環境基本法公害防止法の趣旨を水質汚濁防止法悪臭防止に求めていくわけであります。その立場でこの悪臭を把握して、法の基準値と実態はどうなっているかということが問題になるかと思います。  先ほども言いましたけど、悪臭というのは後追いなもんですから、基準値はあるんですけど、基準値はクリアしている、つまり基準値内におさまっているよと。

大垣市議会 1998-03-12 平成10年第1回定例会(第3日) 本文 1998-03-12

その中で、臭気が発生すると思われる工場は19ありますが、その事業所に対しては悪臭防止及び県条例に基づいて、公害防止協定で規制基準を定めております。規制項目については、県や市において、その基準値が守られているかどうかを抜き打ち調査を実施した結果、異常は認められませんでした。また、工場においても自主的な測定義務づけており、その結果につきましても基準値以下との報告を受けております。  

恵那市議会 1994-09-20 平成 6年第5回定例会(第2号 9月20日)

それから、悪臭につきましては、製紙会社特有の臭気というものがありますが、悪臭防止に違反するほどではないというような臭気になっておりまして、これも臭気についてももっと少なくしていただきたいというようなお願いをしておるところでございます。  それから、水温につきましては規制はございませんけれども、河川への影響については、現在ないというふうに考えております。  

恵那市議会 1992-03-18 平成 4年第1回定例会(第3号 3月18日)

東海ミートの豚のにおいについては、悪臭防止に基づいて岐阜県悪臭物質の規制基準を12項目にわたって定めており、規制をいたしておるわけでございます。もちろん、測定結果を見ますと、規制数値以下になっておるわけです。現地へ行ってみますと、確かに臭いのあることは事実でもありますし、市といたしましては、県の畜産課、保健所指導をいただきながら、対応策を検討してまいります。

各務原市議会 1989-09-12 平成 元年第 5回定例会−09月12日-03号

ということで、悪臭防止基準値を下回っておるというのが現状でございまして、法的にはこの規制基準に適合していると、こういう状況にあるわけでございます。しかしながら、会社側といたしましてもこの生産工程から出てまいりますところの工場排水の処理施設などに新しい機種を導入をいたしたわけでございまして、この悪臭対策の改善に努力をいたしてきておると、こういうのが現状であるわけでございます。

岐阜市議会 1986-09-18 昭和61年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:1986-09-18

また、その後公害防止法による騒音規制、悪臭防止等が制定されまして、当然これらの規制を受けることになりました。現在処理場から発生します悪臭につきましては、規制八物質中五物質につきましては全く無検出であります。残る物質も基準の約五分の一程度でございまして、法的には問題がない状況にあります。

岐阜市議会 1982-07-01 昭和57年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日:1982-07-01

悪臭につきましては、昭和四十六年六月一日に発布され、昭和四十七年五月三十一日より施行されました悪臭防止があり、その目的は第一条に、「工場その他の事業場における事業活動に伴って発生する悪臭物質の排出を規制することにより、生活環境を保全し、国民健康保護に資することを目的とする。」

  • 1