2503件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4号 3月20日)

200億円もの基金積み立てし、苦しんで基金をそこまで積む必要があるのかとの質疑には、一般会計規模の基金を持っていれば、災害や大事故など万が一が起きた1年間は、恵那市役所として機能する。あくまでも目的のない基金ではなく、公共施設を含めて目的を持った基金であれば、国も問題はないと回答している。財源の減り方とか人口の減り方、職員数の減り方だとか事業の減り方というのは、必ず誤差が出る。

大垣市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第3日) 議事日程・名簿 2019-03-20

日 程  平成31年3月20日(水) 午前10時 開 議  日程第1   会議録署名議員の指名  日程第2   委員長報告  追加日程第1   市議第1号 大垣市議会委員会条例の一部改正について   市議第2号 食品ロス削減に向けてのさらなる取り組みを進める意見書            ──────────────────   平成31年3月20日、平成31年第1回大垣市議会定例会の会議を大垣市役所

大垣市議会 2019-03-19 平成31年企画総務委員会 本文 2019-03-19

110 ◯委員外議員(岡田まさあき君)  今、先ほどの予算の中にもあったんですが、大垣市役所は自動車、市が持っていらっしゃる自動車は何台ぐらい所有していらっしゃって、大体どれぐらいのペースで毎年新車にかえていかれるんですか。

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

各務原市土地開発公社は各務原市が100%出資している特別法人で、事務局は各務原市役所3階の財政課内にあり、法人の理事長は副市長、その事務は市職員が兼務をしています。また、土地開発公社が金融機関からお金を借りる際には市が債務保証をするということで、もし土地開発公社が金融機関から借りたお金を返せないということになった場合は市が返済をしなければならないと。つまり、税金で穴埋めすることになります。  

瑞浪市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3号12月11日)

市道下益見1号線は、瑞浪市役所北の明徳橋南交差点より東へ延び、市道一色・益見線に至る延長400メートルの2車線道路です。明徳橋から土岐川に並行する区間は幅員2.5メートルの歩道が整備されていますが、これより東の下益見土地区画整理事業にて整備された残り312メートルの区間には歩道がありません。  

瑞浪市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2号12月10日)

そういった形で、いざ避難されてきた方に地域の、そして、役所の職員の皆さんの協力を得てそういった避難所が開設されとるというふうに思っておりますが、現実的にそういったものが発令されたときに、非難された方々の状況をとりあえずここで、要旨アでお聞きしたいと思います。  要旨ア、避難情報が発令された時の避難者の状況はどのようか。よろしくお願いします。

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

120 ◯18番(伊藤健二君) その部分の再質問ですけれども、事業主側、いろんな雇用形態があって、全てが派遣労働だとは決まらないし、また独自に雇用している人がおられるのかと思うんですけど、どっちにしても可児市で多くの労働者を組織して工場へ送り出している事業者と直接離職に伴う資格喪失、そしてその後の入り口として可児市役所のほうに可能な限りきちっと早く連絡をとって

岐阜市議会 2018-11-05 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文

こうしたことから、郊外に住んでおられる多くの住民の皆さんから、役所に係る事務手続について、地域の事務所で処理できるよう、業務の拡充をしてほしい、そういう声が私どもに多く寄せられているところであります。地域住民のサービスの向上を図ることは、今日重要な行政課題の1つであると考えるわけであります。  そこで、地域の事務所の業務の拡充を強く要望し、今後の対応について、市民生活部長にお尋ねをいたします。  

岐阜市議会 2018-11-04 平成30年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文

そこで、10月26日ですが、無所属クラブが岐阜市役所新庁舎建設により発生する公用車駐車場問題等に係る申し入れというのを行いました。4点です。  1点目は、新庁舎建設は防災拠点としての位置づけを提起され建設開始されました。災害時に迅速に行動できるために、公用車は新本庁舎駐車場へ極力配置されること。  

恵那市議会 2018-09-28 平成30年第3回定例会(第4号 9月28日)

当初予算の審議で私は、恵那市の新生児が東濃5市と比べて極端に少ないことが議会審議の中で明らかになり、この問題は恵那市役所だけではなく、市内各団体の総力を挙げてこの問題に取り組まなければならないときだと発言し、事あるごとにこの問題も取り上げてまいりました。

各務原市議会 2018-09-12 平成30年第 3回定例会−09月12日-02号

ところで、各務原市役所、消防署及び公共施設には、暑さ指数の測定器が設置されていませんが、今後JIS規格の暑さ指数測定表示器を導入して、熱中症対策の指針に利用してはと考えます。  さて、国が発表する暑さ指数の実況値や予想値に対して、活動の場の実数値は観測する場所の周辺の環境により異なります。

中津川市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

多くの臨時、非常勤の職員が現在中津川市役所で働いてみえるということは、そのような正規職員では賄い切れないところを臨時職員さんにお願いするという形の中で雇用されているというふうに思いますが、本当にこの業務を遂行していく中において必要な職員数はどれだけ要るんだと、そんなところの検証が必要だと考えておりますが、なされているのかどうかも含めながら、この辺の見解を伺いたいというふうに思います。