1600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日建設水道常任委員会−06月25日-01号

また、地区計画のエリアを各務山土地造成事業の1工区、1期分の面積13.2ヘクタールとして、エリア内に市道各378号線などの区画道路を配置し、建築の用途を工業専用地域並みとするということを説明させていただきました。  また、地区計画の今後のスケジュールとしまして、都市計画決定までの流れを説明させていただきました。以上です。

恵那市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第3号 6月21日)

公共施設等総合管理計画は、恵那市が保有する全ての公共建築及びインフラ施設を管理していく上での基本方針を示すもので、その方針に従い個別施設計画を策定して、管理を実施するものです。  現在、公共施設個別施設計画の内容を検討していると思いますが、その前に、平成29年3月に出された管理計画の達成状況を精査して、健全な財政運営が個別計画に活かされるよう、順次、お尋ねをいたします。  

各務原市議会 2019-06-19 令和 元年第 1回定例会-06月19日-03号

平成29年3月に策定した各務原市公共施設等総合管理計画において、今後40年間の公共建築に係る維持更新費用の総額を1730億円と算出し、そのうち48%の823億円が学校教育施設としているところです。  学校施設については、建築後60年を経過した校舎があるなど老朽化が進んでいる施設もあるため、建てかえ等の大型事業が必要となってまいります。

大垣市議会 2019-06-12 令和元年建設産業委員会 本文 2019-06-12

そうした面から、誘導策としましては法定再開発とか、優良建築等整備事業といった民間への支援措置の中で一定の建物用途の方向性を誘導していきたいと考えております。ヤナゲンさんの話に関しましては、具体的な話がまだ聞こえておりませんが、駅前として適切な土地利用景観を誘導したいと思っております。

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

建築は必ず経年劣化、老朽化が進みます。学校施設についても同様です。  そこで、3点目の質問です。  学校によってプールの築年数はさまざまです。近い将来、耐用年数を満たすプールの物件が順次あらわれることが想定されますが、その場合の本市の対応についてお聞かせください。また、現在は各校にプール施設がありますが、将来的にこの体制を見直すことはあるのか、本市のお考えをお聞かせください。  

岐阜市議会 2019-06-05 令和元年第3回(6月)定例会(第5日目) 本文

岐阜城は、金華山の山頂にそびえる本市のシンボルとして観光客のみならず、市民の皆様にも広く親しまれている建築であり、その耐震化は重要な課題であると認識しております。耐震化に向けては、山頂に立地することによる施工の困難さや、金華山一帯は国の史跡に指定されていることから、文化庁を初めとする関係機関との調整を要することなど、さまざまな観点からの検討が必要となります。  

岐阜市議会 2019-06-02 令和元年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

大規模な地震による建築等倒壊に対する市民危機意識防災意識の啓発について質問します。  平成7年1月に発生した最大震度7の兵庫県南部地震では、多くの木造家屋が倒壊し、下敷きとなる圧死で多くのとうとい命が失われました。阪神・淡路大震災です。平成28年4月の熊本地震においては、震度7を超える地震が2回起き、木造家屋を初め、庁舎などの多くの建築で倒壊の被害が出ています。

岐阜市議会 2019-06-01 令和元年第3回(6月)定例会 目次

柴橋正直君 ……………………………………………………………………  757   富田耕二議員 …………………………………………………………………………  758    ・ 公契約条例の制定    ・ ふるさと岐阜市活躍人財バンク    ・ 大規模地震による建物等倒壊に対する市民危機意識、     防災意識の啓発    ・ 会計年度任用職員制度における非正規雇用者の処遇改善    ・ 岐阜市公共建築

可児市議会 2019-05-28 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日:2019-05-28

別表新第6項第16号は、既存建築の用途を変更して一時的に興行場等として使用する許可申請に対する審査が市の事務として位置づけられることに伴い、当該事務手数料に係る規定を新たに追加するものでございます。施行日は、建築基準法の一部を改正する法律施行日でございます。  続きまして、議案書66ページをお願いいたします。あわせまして資料番号5、提出議案説明書5から6ページをお願いいたします。  

岐阜市議会 2019-05-01 令和元年第2回(5月)臨時会(第1日目) 本文

────┼──────┤ │     │1 まちづくりに関する事項       │調査終了まで │時宜を得た調│ │     │2 景観に関する事項          │       │査を行うため│ │     │3 建築の審査、指導及び開発指導に関す │       │      │ │     │ る事項                │       │      │ │     │4 市有建築

大垣市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-20

において減額するもの、並びに事業の年度内完了が見込めないため、道路安全対策事業において5,220万円、揖斐川橋修復整備事業において5,735万円をそれぞれ翌年度に繰り越すものであり、河川水路費630万円の減額は、県事業の確定に伴い、排水機場改修事業において減額するものであり、都市計画費1億1,130万円の減額は、補助件数等の確定に伴い、木造住宅耐震改修工事補助金1,560万円、要安全確認計画記載建築耐震診断補助金

各務原市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日建設水道常任委員会-03月19日-01号

7目土木費県補助金854万8000円は、建築耐震化促進事業への補助金などでございます。  次に、3項委託金、6目土木委託金2146万6000円は、県管理河川堤防除草などに対する県からの委託金でございます。  続いて、1枚おめくりいただきまして、84、85ページをお願いいたします。  

大垣市議会 2019-03-18 平成31年文教厚生委員会 本文 2019-03-18

主な歳出としては、節13委託料ですが、建築は3年ごと、建築設備は毎年有資格者による点検を行うため、建築点検委託料に880万円、建築設備点検委託料に500万円を計上しております。節15工事請負費ですが、小学校トイレ改修事業に2億2,330万円を計上しております。トイレの環境改善のため、校舎片側のトイレについて洋式化を7校8棟で実施するものでございます。

大垣市議会 2019-03-14 平成31年建設環境委員会 本文 2019-03-14

節19負担金補助及び交付金4,161万円は、木造住宅耐震改修工事に対する補助金20件2,200万円、緊急輸送道路沿いにある特定建築等の耐震診断費に対する補助金737万4,000円などを計上いたしております。続きまして、186ページをごらんください。目2市街地整備費でございますが、本年度2億189万円を計上いたしており、前年度と比較しまして4,204万円の増となっております。

恵那市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第3号 3月13日)

都市計画補助金が半額ほどに減額されて、建築耐震化事業の状況が非常に悪いと思うが、対策を考えているのかとの質疑には、再三にわたりPRを行っている。特にことしは、三郷、武並地区で目視において対象となりそうな約150軒に戸別訪問を行い、耐震診断の実施を促したが成果が出なかった。今後もPRに努めたいとの答弁がありました。  

大垣市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 2019-03-04

建築安全対策では、県が指定した緊急輸送道路沿いの建築について、耐震改修計画の策定を支援し、大規模地震が発生した際の通行の確保に努めてまいります。空き家対策の推進では、倒壊のおそれがある空き家等の除却費用を補助するとともに、子育て世代等を対象とする中古住宅取得リフォーム補助金を拡充し、空き家の有効利用を促進してまいります。