277件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

羽島市議会 2021-03-15 03月15日-04号

今後、チームオレンジを構築していくためには、ステップアップ講座の開催と講座の受講を促しメンバーを育成するとともに、医療・介護・福祉の関係団体との連携市民市内店舗への取組周知を図り、認知症に対する正しい理解を深めることで、認知症の人やご家族が安心してチームを受け入れていただけるような環境づくりに努めてまいります。 以上です。 ○副議長豊島保夫君) 8番 安井智子さん。

高山市議会 2021-03-10 03月10日-03号

他市におかれましても民間の店舗を賃借されて実践されていますが、本年度、今までの市役所においての取組実績と今後の計画についてお伺いします。 ○議長倉田博之君) 清水総務部長。   〔総務部長清水孝司君登壇〕 ◎総務部長清水孝司君) 新型コロナウイルス感染症対策として、職員の在宅によりますテレワーク勤務会議室などを活用しましたサテライト勤務などの取組を推進しているところでございます。 

中津川市議会 2021-03-08 03月08日-02号

商工観光部長園原和博君) 取組内容でございますが、空き店舗ツアーなどの実施によりまして、起業を希望されている方だとかのマッチング、それから不動産や建築に関する専門家との連携による紹介物件の精査、実践的な入居促進を進めると同時に、まちづくり会社機動力というものを生かしまして、空き店舗所有者入居者等の交渉に取り組みたいと考えております。 ○議長岡崎隆彦君) 3番・長谷川 透君。

岐阜市議会 2021-03-06 令和3年第1回(3月)定例会(第6日目) 本文

また、商店街空き店舗活用について、大型店舗に関しては建物全体の活用を見込んで予算計上されているのかを確認されたのであります。  さらに、スタートアップ支援について、利用者増加につながる相談員等募集方法を問われた次第であります。  また、広告宣伝支援に関し、支援内容の変更の有無、申請実績及び新年度申請見込みを尋ねられたのであります。  

岐阜市議会 2021-03-02 令和3年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

今回の事業実施に当たりましては、ポストコロナ社会をにらんだデジタルトランスフォーメーション推進観点から、1人でも多くの方の御利用を促すため、スマートフォン及びキャッシュレス決済利用方法等に関するスマホ教室を本市及びキャッシュレス決済事業者において実施いたしますとともに、より多くの店舗で御利用いただけるよう、さらなる対象店舗増加にも努めてまいります。  

関市議会 2020-12-17 12月17日-22号

先ほど申し上げましたとおり、実質的な周知期間は今日一日ということになりますので、私ども、市役所挙げて取り組んでまいりますけれども、議員皆様の、またお知り合いの店舗も、経営者の方もいらっしゃるというふうに思いますので、また、議員皆様からもお声がけいただければ幸いに存じます。  

岐阜市議会 2020-11-02 令和2年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文

事業の成果といたしましては、ウイズコロナの発想の下、非接触型のQRコードによるキャッシュレス決済により、会計時の接触といった感染リスクを避け、実施することができ、暫定値ではございますが、期間中のキャッシュレス決済利用件数は延べ124万6,000件、対象店舗における決済総額は、締めて約26億円となりました。  

瑞浪市議会 2020-09-29 令和 2年第3回定例会(第4号 9月29日)

キャッシュレス推進については、実質店舗無人化省力化人手不足ですね。それから、事業者生産性向上に役立つ。あるいは、支払いデータ利活用による消費利便性向上、あるいは、消費活性化ですけれども、そういったもの。  そして、売買データの蓄積・分析による新サービスの創出、産業経済活性化インバウンド消費喚起・拡大、まあ、機会の損失の解消ということです。  

土岐市議会 2020-09-28 09月28日-04号

広報等での募集により引き続き確保に努めたい旨の答弁があり、続いて、衛生費ごみ処理実績について、資源物搬入量が減少している要因はとの質疑がなされ、執行部から、店舗での拠点回収が増えているのが一つの要因と考えている旨の答弁があり、続いて、バーデンパークSOGI利用実績について質疑がなされ、執行部から、元年度風呂利用者総合利用者等を合わせ、総入場者数は22万6,715人である旨の答弁があり、続

岐阜市議会 2020-09-07 令和2年第4回(9月)定例会(第7日目) 本文

まず、商店街空き店舗活用に関し、ドン・キホーテ柳ケ瀬店の閉店に伴い、テナントの今後の動向を尋ねられたのであります。  また、リモートオフィス設置実証実験について、利用実績を問われたほか、今後の運営方針を問われた次第であります。  さらに、外国人観光客誘客推進について、予算執行率が低い理由を尋ねられたのであります。  

岐阜市議会 2020-09-05 令和2年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

岐阜市では、10月から1か月間市内全域店舗スマホによるQRコード利用したキャッシュレス決済利用される方──市外住民利用も可能──に岐阜市が2割の負担、キャッシュバックをして利用促進に努めるものです。8億円の予算が専決で決裁されています。  コロナウイルス感染症防止策でお金を手渡すことをやめて、スマホによるQRコード利用したキャッシュレス決済の導入を進める考えと受け止めています。  

岐阜市議会 2020-09-03 令和2年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

事業は、本年10月1日から31日までの1か月間、市内QRコードによるキャッシュレス決済が御利用可能となる店舗で、お買物等の際に利用額の20%相当、ただし、1回当たり1,000円、期間中最大で1万円を上限に還元する仕組みとなっております。  2点目の、現状及び今後のスケジュールについてでございます。  

岐阜市議会 2020-09-01 令和2年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

これまでも市民事業者皆様に対し、感染防止対策の基本を徹底していただくため、市民皆様には、人との距離の確保、マスクの着用、手洗い、3密を避けることを、また、事業者の方には、店舗における感染防止対策を徹底するとともに、withコロナステッカーの掲示をお願いしている中、夏休み、お盆前には、体調不良時の外出、帰省を控えることや感染リスクの高い場所を避けることを、私自ら防災行政無線など様々な手段で呼びかけてまいりました

中津川市議会 2020-06-29 06月29日-03号

うため、学習指導員配置及びスクールサポートスタッフの追加配置を行う経費2,289万3,000円、市内産の木材を使用して内外装工事外構工事を行った場合の補助金1,200万円、林業や製材業活性化させるため、市内産の原木丸太を仕入れる製材所への補助金300万円、畜産農家市場に出荷する際の搬送経費補助金663万3,000円、小口融資預託金を増額するための経費7,000万円、市内中小企業者が経営する店舗施設