183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多治見市議会 2020-09-24 09月24日-04号

ちなみに山形議会では、財源は国の交付金を活用し、独自に児童福祉施設職員に5万円、感染症指定病院以外民間医療機関に対して50万円、診療所に30万円、寄附を決定しています。 当市は、これまでに9月補正も含めて、地域創生臨時交付金12億 550万円のほかに市独自の財源新型コロナウイルス感染症対策費に見込んでおります。

中津川市議会 2020-03-09 03月09日-02号

これが山形の米沢市、それから三重県の伊賀市辺りも480万円前後ということで、大体同じような規模となります。一方、少ないところでは、新潟県の新発田市といったところが、9万9,000人弱のところでございますけれども、415万円というような数字が出ております。

各務原市議会 2020-03-04 令和 2年第 1回定例会−03月04日-03号

岩手県釜石市が2回、塩釜市が3回、宮城県白石市、山形鶴岡市、新潟県長岡市が2回、群馬県前橋市、神奈川県大和市、横浜市、鎌倉市、山口県下関市、大分大分市、熊本熊本市、それから鹿児島県霧島市、沖縄県那覇市。北から順番に言わせていただきました。延べ18市ございます。海外の出張というのは延べで6か国、アメリカが2回、ロシア、パリ、マレーシア、インドネシア、こうなりました。

羽島市議会 2019-12-06 12月06日-02号

羽島市は、京都向日市、奈良桜井市、福井県南越前町、山形村山市など県外市町と、災害時における相互援助協定締結しております。これらの市町との平常時の連携について教えてください。また、このたびの台風19号で被災した市との応援要請等についても、お願いをいたします。 ○議長星野明君) 市長室長 国枝篤志君。

各務原市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会-09月11日-02号

年度になってからも、災害だけを見ましても、南九州発生をいたしました大雨、山形沖を震源とした地震、そして台風10号、そして一番喫緊でいきますと台風15号などの自然災害発生し、各地に甚大な被害をもたらしました。必ず起こる災害に立ち向かうためには、自助、共助、公助の3つの要素が有効に機能することが必要であります。  

羽島市議会 2019-09-11 09月11日-03号

災害相互応援協定につきましては、京都向日市、長野須坂市、山形村山市など7市1町と締結をしています。 締結する市町とは、新年度当初に担当者人事異動情報交換備蓄物資所有状況などの情報交換を行うとともに、他市町防災訓練視察を行うなど、平常時から顔の見える関係に努めております。 昨年度は、桜井市、向日市が当市の防災訓練視察されました。

中津川市議会 2019-06-27 06月27日-04号

去る6月19日には、山形沖で震度6強の地震発生いたしました。人的被害は少なかったものの、建物破損斜面崩壊液状化による道路の陥没、隆起など確認されております。こうした大規模地震は、近年では毎年のように日本各地発生をしており、中津川市におきましても日ごろから十分な備えをしていかなければなりません。 そうした中、7月3日には第8回目を迎えます防災講演会が開催をされます。

各務原市議会 2019-06-19 令和 元年第 1回定例会-06月19日-03号

質問に入る前に、昨夜起きました新潟県の震度6強、そして山形震度6弱の地震が起きまして、時間とともに朝起きましたら非常に甚大な被害を受けておられることを知りました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、また一日も早い復興を願っております。  それでは、質問に移らせていただきます。  議長のお許しをいただきましたので、通告に基づきまして大きく3項目について質問させていただきます。  

羽島市議会 2019-06-18 06月18日-02号

市長室長国枝篤志君) 災害相互応援協定につきましては、京都向日市、長野須坂市、山形村山市など7市1町と締結をしております。締結する市町とは、新年度当初に担当者人事異動情報交換備蓄物資所有状況などの情報交換を行うとともに、他市町防災訓練視察を行うなど、平常時から顔の見える関係に努め、地域防災リーダー育成などの防災施策に関する情報交換を行っております。 

岐阜市議会 2019-06-05 令和元年第3回(6月)定例会(第5日目) 本文

現在、私たちの生活は、将来の発生が危惧されている南海トラフ巨大地震はもちろんのこと、一昨日には山形沖を震源とする震度6強の地震発生するなど、常にさまざまな自然災害の脅威にさらされている状況であります。  こうした中、新庁舎の建設は、本市の新たな防災拠点として着実に取り組んでいかなければならない事業であります。  そこで、1点目の御質問床や天井を設けない活用についてであります。  

岐阜市議会 2019-06-04 令和元年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文

昨日午後10時22分ごろ、山形沖でマグニチュード6.7の地震発生いたしました。被害の全容はまだはっきりとはしませんが、けがをされた方、住宅が被害に遭われた方もおられます。避難された方もおられ、この先余震も心配されます。梅雨どきでもあり、被害が大きくならないことを願うばかりです。被災された皆さんに心からお見舞いを申し上げます。  それでは、通告に従って順次質問を行ってまいります。  

高山市議会 2018-11-22 12月03日-01号

去る10月15日から2日間の日程で、正副議長を始め、議員11名が友好都市である山形上山市を親善訪問し、両市の歴史的かかわりについて意見交換を行うなど、交流を深めてまいりました。 次に、去る11月5日、東京都において全国森林環境税創設促進議員連盟正副会長会議が開催され、副議長が出席しました。会議では、平成30年度活動についての報告や今後の議員連盟のあり方などについて協議しました。 

恵那市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第3号 9月 7日)

また、食農交流会では、生産者料理人を結びつける交流事業を開催しており、8月31日には山形鶴岡市から奥田政行シェフを招いて、食文化創造講演会を開催いたしました。引き続き、食によるまちづくりを推進してまいります。  また、たべとるマルシェでは、若手生産者消費者へ直接販売する機会を設けるなど、活動を支援していきます。

大垣市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 2018-03-12

ここで、山形鶴岡市の取り組みを一つ紹介したいと思います。本市と同じく城下町でありまして、人口13万人、山形では第2の都市鶴岡市では、日本版ランドバンク取り組みがなされ、成果を上げているというものです。これは、空き家や空き地、幅の狭い道路を一体で再編し、良好な宅地を生み出す試みということです。

可児市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-03-05

このうち、県レベルでは、いずれも理念型と呼ばれる賃金要綱はないものですが、岩手県、山形、長野県、愛知県、奈良県、そして岐阜県と7つの県で制定されています。岐阜県では、県が平成27年、大垣市が平成28年に施行しています。さらに高山市が昨年12月議会で制定され、本年4月から施行されます。