3809件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-09-07 令和元年第4回(9月)定例会(第7日目) 本文

次に、教育費中、事務局費では、旧徹明小学校跡地活用検討に関連して、当該跡地において実施された体験型ワークショップである「集まれ!!ぎふっ子 こどもひろば」で得られた経験等を不登校特例校において活用する方法及び跡地内プール施設の利活用方針について、当局の見解を尋ねられたのであります。  

岐阜市議会 2019-09-06 令和元年第4回(9月)定例会(第6日目) 本文

治安悪化への心配はもとより、朝8時前は小学校児童の通学時間とも重なり、また、一方通行の多いこのあたりの特殊な道路事情などを知らないほかの地域からの夜中の来場者による交通事故の発生等、大いに憂慮される時間延長案です。市民安全、安心を守ることこそ、基礎自治体の最も大切な役割です。

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

2点目、木曽川上流河川事務所においても、管内の学校においてマイ・タイムラインを展開していこうという取り組みがなされており、昨年4月、事務所管内の小学校で初めて岐阜小学校においてマイ・タイムラインの作成が実施されたようですが、岐阜市内の学校においてさらに展開できないものかと考えますが、いかがでしょうか。  次に、女性のための防災減災の勧めについてです。  

岐阜市議会 2019-09-04 令和元年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

次に、市橋小学校の校舎増築及び放課後児童クラブについて教育委員会事務局長にお尋ねをいたします。  平成30年11月議会にて若山議員質問された内容でありますが、再度御質問させていただきます。  現在、市橋小学校児童数は791名であり、クラス数は28クラスと、岐阜市内では三里小学校、鶉小学校と並んで最もクラス数の多い小学校となっています。

岐阜市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会 目次

農業振興策    ・ 学校における食育活動の取り組み     ・ 食育基本法を踏まえた食育活動の展開     ・ 地産地消の取り組みと学校給食    ・ 三輪地域ものづくり産業等集積地の整備     ・ 現状と今後の見通し   浅野雅樹議員 ………………………………………………………………………… 1259    ・ 観光地域づくりを担うDMO    ・ 公立学校施設長寿命化計画    ・ 市橋小学校

各務原市議会 2019-06-28 令和 元年第 1回定例会−06月28日-04号

「中央小・中央中学校からの要望をどのように聞いたのか」との質疑に、「小学校については、平成30年9月に事業説明を行い、通学路に関する安全対策の問題や要望について、可能な限り取り入れていく計画で進めている。最近の意見交換では、通過交通の車両がこの新しい道路に転換することになれば、学校前の道路は、交通量が減って安全につながることが期待されるという意見もいただいている」との答弁。  

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日建設水道常任委員会−06月25日-01号

1つ、各務山土地造成事業及び市道各378号線事業の説明会を住民及び中央小学校中学校保護者に対して開催し、市民の声に真摯に向き合い、市広報紙などで市民情報提供すること。  1つ、各務原市市民からの意見を聴取し、それらを各務山土地造成事業や市道各378号線事業に盛り込み住民合意を得る努力をすること。  以上が請願項目でございます。 ○委員長(瀬川利生君) 以上で説明は終わりました。  

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

岐阜県教育委員会が中心となって毎年度行っております情報モラル調査というのがございますが、こちらによりますと、昨年度、恵那市内の小中学校に通う児童生徒について、スマートフォンを含む携帯電話を保有しているのは小学校低学年で15.5%、192名程度になると思います。小学校高学年で33.3%、431名程度、中学生で52.6%、686名というようになります。  

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

浅野市長は5月23日の定例記者会見で、大津市事故を受け、本市は全国に先駆けて、5月13日から16日にかけて、市内の幼稚園保育所認定こども園の散歩コース、また小学校の出入り口にある横断歩道、市道の交差点などの調査を行った結果、園児らの散歩コースで9カ所、小学校8校で10カ所、交通量の多い通学路の交差点が8カ所、合計27カ所を9月末までに防護柵の設置を行うと会見がありました。

大垣市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-14

太鼓購入事業に補助するものであり、民生費、児童福祉費210万円の補正は、消費税率の引き上げに伴う子供貧困対策として、未婚の児童扶養手当受給者に臨時・特別給付金を支給するものであり、繰出金5,380万円の補正は、介護保険事業会計へ繰り出すものであり、衛生費、保健衛生費2,480万円の補正は、3月に補正予算として議決した風しん抗体検査事業について、改めて国の令和元年度補助事業として実施するものであり、教育費、小学校

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

次に、ゾーン30につきましては、生活環境部長の御答弁にもありましたように、本市では現在四つの小学校周辺区域をゾーン30に設定してあるとのことでありました。また、今年度より岐阜県警察本部制度のPRのため、毎月30日をゾーン30の日と定めて、5月30日には宇留生小学校区域で啓発活動を実施したとの御答弁でありました。

瑞浪市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会(第3号 6月 7日)

小・中学校の「性に関する教育」につきましては、小学校では3年生から「体育科・保健領域」の授業の中で、また、中学校では「保健体育科・保健領域」の授業の中で、発達段階に応じたカリキュラムに基づいて指導を進めています。  小学校においては、4年生の学習が中心です。「大人に近づく体」の単元では「大人に近づくと、体にどんな変化が起こるのでしょうか」の課題のもと、女子と男子の体の変化の違いを学習します。

岐阜市議会 2019-06-06 令和元年第3回(6月)定例会(第6日目) 本文

また、審議におきましては、旧徹明小学校跡地における不登校特例校の新設や、通学路の安全対策など、岐阜市が取り組むべき課題に対し、多様な観点から御意見、御提言を賜りました。今後の市政運営や各施策に反映させてまいりたいと存じます。特に、不登校特例校の新設につきましては、不登校に悩む児童生徒が社会に復帰するための新たな選択肢となりますよう、今後、地域などとも連携を図りながら、検討を進めたいと存じます。  

瑞浪市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第2号 6月 6日)

これを作成された経緯を当時携われました方に伺いましたところ、平成24年ごろに明世の「安全・安心マップ」をつくる企画が持ち上がり、明世小学校の5年生、6年生の児童に趣旨を説明して、現在の通学路についてアンケートを小学校許可を受けて行い、児童の視線を取り入れたものをまちづくり推進協議会、区長会、学校などで再調査、調整、集約されて、編さんされたものであると伺いました。

各務原市議会 2019-06-05 令和 元年第 1回定例会−06月05日-01号

この工業団地は中央中学校や中央小学校に非常に近く、学習環境に影響しないのか心配されることや、市道各378号線については通学などの危険性が増すのではないかと保護者から不安の声が聞こえてきます。  工業団地造成に約30億円、市道各378号線建設に約7億円と多額の費用が必要ですが、この事業の需要予測に疑問を感じます。

岐阜市議会 2019-06-05 令和元年第3回(6月)定例会(第5日目) 本文

くどいようですが、最終的には、こういう跡地について、全市的な観点と地域の人たちと寄り集まって、跡地をどうしましょうという検討委員会、これを設けて議論する必要があると思いますが、本庁舎の跡地、徹明小学校の跡地は、にぎにぎしく教育委員会もけんけんがくがくと議論し、ここについては、学識者も集めて、どうしよう。え、市営のアパートを取り壊した跡をどうする、こうする、売るんや。その一点張り。