759件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2022-09-10 09月10日-03号

中学校の英語や体育などの教員専門を生かし小学校授業を行っております。また、中学校入学前の6年生に中学校教員ですとか生徒が学校生活について話をしております。そのほか、学力アッププログラムを全市内で進め、子どもたち生活習慣づくりについて9年間を見通した指導の連携を図っております。以上です。 ○議長勝彰君) 6番・森 益基君。 ◆6番(森益基君) 改めてお伺いをいたしたいと思います。 

関市議会 2020-12-23 12月23日-23号

主な質疑の内容についてですが、議案第102号、関市一般職任期付職員採用等に関する条例の制定についてでは、任期付職員を採用する必要性を問う質疑に対しまして、当局より、市役所業務では得られにくい高度な専門を備えた人材を、任期付職員として民間から採用することで、高度化多様化、専門化する市民ニーズに応えていきたいというものである。

関市議会 2020-12-13 12月13日-22号

この事務につきましては、今まで市役所でやってきた事務でございますし、それほど専門も高くないというふうには思います。そして何よりも、何年かもうやってきた事務でございますので、対応につきましても今まで積み上げてきた対応マニュアルもあるわけでございますので、この事務につきましては、民間委託を直営ですとか関市内の業者に委託をする方向が考えられないかどうか、そのことを伺います。

高山市議会 2020-12-10 12月10日-03号

教育委員会事務局長北村泰気君登壇〕 ◎教育委員会事務局長北村泰気君) 学校施設におけます修繕が必要な箇所についてでございますけれども、毎年、年度当初に各学校から修繕要望箇所のリストを提出していただきまして、教育総務課職員が各学校を訪問し、教職員などからの聞き取りや現地調査を行っているほか、エレベーターなど専門が求められる設備については、専門事業者の点検を行うなど、施設状況を把握した上で随時修繕

中津川市議会 2020-12-09 12月09日-02号

中津川市は先行して外国語教育に取り組んでいただいておりますが、ALT専門の教師は足りておりますか、お伺いいたします。 ○議長勝彰君) 教育委員会事務局長小関智幸君。 ◎教育委員会事務局長小関智幸君) ALTにつきましては現在10名の方を雇用しており、他市に比較して不足している状況ではないと考えております。

関市議会 2020-10-07 10月07日-15号

このため、観光振興産業振興に対する多彩で高度な専門とともに、豊かな人間性地域活性化に向けた取り組みを企画立案し、具現化していく実行力を持った人材が必要と考え、市ホームページ会員制転職サイトにより募集しました。  5月に6名の選考委員を任命し、選考委員会開催後の6月6日から7月3日までの4週間公募しましたところ、全国から413名の応募がありました。

恵那市議会 2020-06-18 令和 2年第4回定例会(第2号 6月18日)

今回の補正予算でお願いしているICT教育支援員は、ICT教育推進本部メンバーからの人脈等おかりして、企業関係者あるいはOBなどから専門を持った人財を雇用して各学校におけるICT教育推進を強化したいと考えております。 ○議長後藤康司君) 柘植 羌君。 ○18番(柘植 羌君) それではもう時間も少なくなってまいりましたので、次の質問に入ります。  

羽島市議会 2020-06-17 06月17日-04号

そのような子供たちを真っ先に発見して、しっかり対応することも、専門を持った教員にしかできないとても重要なことです。いわゆる教育格差への対応です。 また、学習意欲が低い子供たち学力が低い子供たちにとって、夏休みや冬休みが短くなったり、1日の授業時間数が7時間授業になったり、学校行事がなくなって授業ばかりになったりすることは、学力向上よりも、むしろ学力低下につながる可能性が高いと思われます。

土岐市議会 2020-06-17 06月17日-03号

とても特殊な教育方針というか方法なので、専門が問われるプログラミング教育に関して岐阜大学の先生や核融合の皆さんに応援していただいてやっていかれる、ことしやられるということで、子供たち、5年生、6年生を8月31日にドローンを飛ばそうということでやられるということで、子供たちにとってはとても楽しい授業になるかなあというふうに、今お聞きをいたしました。 

高山市議会 2020-06-14 06月14日-03号

この辺のところも御留意いただき、先ほど言っていただきました、横断的にこうした課題を解決していくんだと、専門、個別性、追い求めていくとそうした細かな点に入り込みますけれども、そうした点も含め、考案しながらきちんとした立て直しを図っていただくことをお願いして、一般質問を終わります。 ○議長橋本正彦君) 以上をもって、中田議員質問を終わります。 それでは、次に、松林議員。   

関市議会 2020-03-19 03月19日-05号

子どもたちが、人との関わりの中で豊かに育ち、教職員専門を発揮するには、教職員をもっと増やすべきだと考えます。  次に、議案第28号、令和年度関市国民健康保険特別会計予算についてであります。  国民健康保険税引上げ条例がありました。この予算化がされております。私たちは、現行の制度の中では、一般会計からの法定外繰入れを増やす以外ないとかねてから主張しております。

多治見市議会 2020-03-17 03月17日-04号

多治見文化振興事業団事業を任せるとするならば、どのようにすれば多治見文化振興事業団において専門を生かして、長期の人材の育成、あるいは発掘した成果の維持をしていくことが可能なのでしょうか。 次の質問ですが、文化まちづくり、さまざまな分野からなる文化、どのような考え方で捉えておられるのでしょうか。 文化振興事業団という名称なので、文化はすべからくという文化振興事業団ということなのでしょうか。

多治見市議会 2020-03-16 03月16日-03号

24時間 365日のワンストップ支援センター、そこで市町村の窓口が県と連携していくためにも、本当に高い専門というのが求められていると思いますが、相談窓口対応、これを正規職員1人と嘱託員5人、令和年度からは嘱託員を1名ふやすということでございましたが、ぜひともこれはそうした嘱託員ではなくて、雇用形態正規職員のこうした検討はされたのか、ちょっとお尋ねしたいと思います。