1091件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-06-19 令和 元年第 1回定例会-06月19日-03号

このような高齢ドライバーの問題に関して近年、専門の間では車の運転を卒業する卒車ができる社会づくりについての議論がされております。  本市では来るべき超高齢社会を見越して、市長就任直後より市民の皆様との対話を通していただいた御意見等を踏まえ、公共交通の充実、特にふれあいバスの見直しを指示し、平成27年10月に大幅なふれあいバスの再編を行いました。

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

ほかにも、住民避難の取り組み支援の実績を有する専門リストの共有地域防災リーダーの育成、そして市町村防災部局と福祉部局が連携し、水害からの高齢者避難行動に対する理解促進に向けた取り組みなどが求められています。さらにもう1つ地方公共団体に求められていることがあり、それが今回質問する避難勧告に関するところです。  

大垣市議会 2019-06-12 令和元年教育福祉委員会 本文 2019-06-12

それから持ち帰ってもなかなか便を見るというよりも、専門たちによると大変危険である。かえって感染症とかいう問題があるということでやっていたんですけど、大垣市としてはおしめの持ち帰りを業者さんに委託するとか、そういうお考えはあるのか。それから、公立と私立の保育園、幼稚園等はどうお考えなのか。

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

閉鎖せず公設市場を残す必要があるならば、専門を入れたプロジェクトチームによる活性化のストーリー、計画を立てることが緊急かつ重大な課題だと考えますが、いかがお考えでしょう。  ここで、公設市場の運営について四つの質問をさせていただきます。  一つ目に、現況をお知らせください。  二つ目に、大垣市公設地方卸売市場の方向性をお知らせください。  

可児市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-06-04

例えば介護認定をとられたほうがいいですよとか、そういったことも申請の手続のお手伝いとか、そういうことは地域包括支援センターができますので、そういったいろんな分野の専門の英知を集めながら課題解決をしていきたいということでございます。                  

各務原市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日経済教育常任委員会−03月18日-01号

専門チームが小・中学校等へ訪問し、発達が気になる児童生徒などについての相談・助言を行う特別支援教育巡回相談事業、小・中学校において生活や学習上の支援を要する児童生徒をサポートする特別支援教育アシスタント配置事業などに要する経費でございます。  主な事業34ページをごらんください。  

大垣市議会 2019-03-18 平成31年文教厚生委員会 本文 2019-03-18

もう一つ、飛び地の関係で、チーム再編であったりとかということにつきましては、今現在、体連も、やはりなかなか小さいエリアには1チームはできないという状況もありますので、またいろいろ専門も交えて検討してまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

大垣市議会 2019-03-13 平成31年子育て支援日本一対策委員会 本文 2019-03-13

38 ◯副委員長(岡田まさあき君)  今のお話ですと、31年度が基本設計で32年度が実施設計となると、この1年、特に秋ぐらいまでが関係団体ヒアリングとか、あるいは保護者さんとか専門の御意見を聞くスケジュールになるのではないかなと思いますので、ぜひ関係各位、今頑張るというようなことだと思うんですけど、ぜひ幅広く御意見を聞いていただいて、せっかくひまわり学園がちょうどいい場所でまた頑張

各務原市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会−03月13日-04号

児童福祉司の不足、採用後5年から10年の経験が必要とされる人事ではありますが、対応できる専門の確保・拡充が求められていますけれども、適切な専門育成、配置はなかなか進みません。国も正職員をふやそうとしていますけれども、現状は一朝一夕にはいかないことは明らかな課題です。  しかし、それだけで子どもを守れないということでは、今回の事件は、いや応なくこのことは現実を突きつけました。

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

また必要に応じ、法律専門である弁護士などに指導助言を受けられる体制も整っております。こうしたことから、現時点ではスクールロイヤーの導入は考えておりません。以上でございます。   (「議長、再質問」と呼ぶ者あり) ○議長(足立孝夫君) 6番 指宿真弓君。 ◆6番(指宿真弓君) ありがとうございました。  

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

であるならば、さらなる発展のためには、アドバイザーの派遣であったり、専門の派遣、あるいは研修、そういったことも予算設定した上で取り組んでいただきたいと思います。何事も今までの指定管理料の中だけでは、こういった事業ができるわけはないと考えております。そしてまた、こういうところに予算をどれだけつけるかというのは、市としてのその事業に対する熱意のあらわれではないでしょうか。

可児市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-03-07

そこの道が、専門なんでしょうかね、危険だということですけれども、台風で崩落するというのは山道ではごく普通のことだと私は思いますけれども、確かにそこをおりてみたら、崩落しているところはもちろん危険ですので、ぐるっと迂回して回るわけですけれども、ちょうどあのあたり、広見地区センターゆとりピアの裏山に歴史文化の道など、山道が多数ありますけれども、そこらと比べて、どうしてあそこが崩れやすいのかというのがちょっと

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

その結果、専門の対応が必要な倒木の危険性のある街路樹は30本程度あり、これらについては順次伐採していきます。  次に、今後の推進施策については、環境に配慮した潤いのあるまちづくりという視点で、高木の街路樹を伐採した跡の処置や、大木化・老朽化した街路樹の更新などに対する地区要望などの意見を踏まえた上で、地域や沿道にお住まいの皆様の理解を得ながら進めてまいります。

中津川市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月21日−04号

1点目でございますが、損害賠償を支払うこととした理由の中で、治療方法に影響はなかったという表現がありますが、その説明をお願いしますという質疑に対しまして、この動脈瘤の存在第三者専門に精査してもらったところ、脳動脈瘤の大きさ、形、場所ともに手術を必要とするものでないということと、また高齢であり手術のリスクのほうがより高いということで、仮に脳動脈瘤の存在が判明しても治療方法に影響はなかったということでございますという

大垣市議会 2018-12-17 平成30年市民病院に関する委員会 本文 2018-12-17

12 ◯委員外議員(笹田トヨ子君)  一般質問でちょっと取り上げたのですが、医療安全の経過については資料を見せていただくと、ここ2年ばかり本当に急速によくなっている、ヒヤリハット、インシデント・アクシデントですけれども、よくなっているということで、それは名古屋大学の先生が入って、それぞれの部署に専門というのか、配置をするという形で行われているということですが、そもそもそういった形の体制

各務原市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-03号

そこで、聞こえと言葉の専門である言語聴覚士の方が乳幼児健診の現場に同席され、スクリーニングすることができれば、より充実した健診になるのではないかと考えますが、現在の3歳児健診における聴覚検査に言語聴覚士の参画が制度化できないか、見解をお伺いいたします。  次に、弱視の早期発見についてであります。  

大垣市議会 2018-09-18 平成30年文教厚生委員会 本文 2018-09-18

58 ◯委員外議員(岡田まさあき君)  それなりの学校の先生の退職者なり、専門の方もいらっしゃると思いますし、それから、指定管理者が人件費を減らしてばかりという議論にくみするわけではないんですけれども、人件費的に高くなってきて、逆にサービスが低下するのではないかという心配もありますし、それから今おっしゃったようなことは、社会教育課なり文化振興課なりが統一的に行えばできることではないかと

関市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会会議録-09月14日−14号

◆12番(鵜飼七郎君)    次に、関市内の学校では、毎年、それぞれの校下でPTAや自治会で連携をされまして、通学路の安全点検が行われていますが、いつも見なれた風景の一部となっているブロック塀が場合によっては危険だということに気づかず、ブロック塀危険であるという認識の死角になっていると専門は指摘しています。