5164件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2028-08-29 08月29日-01号

まず1点目、空家対策の大項目であります中津川空家等対策計画の概要、これは空家対策についての2ページに掲載されておりますが、この計画は近年の人口減少空家の増加に伴う地域住民の生命、財産の保護、並びに空家活用対応が必要となっている中、空家等対策の推進に関する特別措置法平成26年施行を受け、平成27年11月に中津川空家等対策協議会を設置し、平成29年3月に中津川空家等対策計画を策定しております

中津川市議会 2023-06-14 06月14日-03号

今回、文部科学省から出されました虐待対応手引は、これまで学校が行っていた対応を総括的にまとめたものでありまして、教職員にとりましてはよくできたもの、参考にすべきものと捉えております。早期対応事案発生時に、この手引内容が活用できるということが重要だと考えております。文部科学省の公表後、この手引をもとに教職員への研修を市内全小・中学校で実施したところでございます。以上です。

中津川市議会 2022-09-10 09月10日-03号

◆5番(黒田ところさん) 特にことしの夏は、今も言われたように警報発令も多く、またその時間も長く、市の職員方々対応も大変なものがあると思います。牛田議員が言われたように、市の職員体制の見直しにも必要なことがあると思いますが、実際に警報発令時の対応に当たる延べ人数は、消防署の職員の方は除いて約何人の方が対応されていますでしょうか。 ○議長勝彰君) 市長公室長高木 均君。

高山市議会 2021-06-25 06月25日-05号

また、未婚ひとり親家庭に対する住民税寡婦控除の適用など、市の対応が必要ではないかとの質疑に対し、国の制度の中で検討されている状況であるとの答弁がありました。 また、未婚ひとり親家庭に対する行政サービスの差への対応はどのように考えるかとの質疑に対し、市全体の中でそのような差をなくしていく方向で現在作業を進めているとの答弁がありました。 

関市議会 2020-12-23 12月23日-23号

また、議案第105号、関市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正についてでは、今回の条例改正により、家庭的保育事業等基準について要件が緩和されるが、今後の当該事業等に係る事業所設置への影響について、市の考えを問う質疑に対しまして、当局より、現在、関市においては、未満児の保育需要が少しずつ増えている状況であるため、このような事態に迅速に対応することができる家庭的保育事業等

中津川市議会 2020-12-23 12月23日-04号

岐阜県は、市が行う電線周辺立ち木伐採事業であって、その経費の一部である分担金受益者である電力会社から徴収するものに対して、令和元年度から当面3カ年、ライフライン保全対策事業補助金を交付することとしており、受益者から分担金を徴収するための対応として、地方自治法の定めにより本条例改正するものでございます。 

土岐市議会 2020-12-20 12月20日-04号

次に、議第96号 土岐職員定数条例の一部を改正する条例について、執行部から説明があり、一般部局、教育委員会合わせ25名を増員する理由はの質疑がなされ、執行部から、現在欠員が生じている中で、過重な負担がかかっている部署への配置と新しい行政課題対応するためである旨の答弁があり、続いて、医療職からの任用がえは何名かとの質疑がなされ、執行部から、任用がえ採用選考を実施し、最終的に6名が任用がえされる旨の

関市議会 2020-12-13 12月13日-22号

乳幼児への配慮といたしまして、応急保育保健師等による巡回保健指導健康診査などを実施して対応することとなります。  そして、御質問高齢者や障がいのある方など、要支援者への配慮といたしましては、専門スタッフ巡回をして避難所生活健康管理を行うことや、専用スペースの確保を初め、応急スロープ簡易ベッド、間仕切りなどを設置して対応してまいります。

高山市議会 2020-12-10 12月10日-03号

被害規模が大きくなり、影響範囲が拡大すれば、求められる対策対応内容や量は拡大し、被災地方団体は、単独での対応は一層困難になります。 このような地方公共団体対応力を超える状況下で不可欠なのが応援の受け入れであります。被災地以外の地方公共団体は、災害対策基本法災害相互応援協定などに基づき、災害発生直後から職員の派遣、物資等の提供を行うなどして、被災地支援をいたします。 

中津川市議会 2020-12-09 12月09日-02号

市長公室長高木均君) 坂本地域の皆様からのリニア中央新幹線事業に関する相談問い合わせ等対応するため、平成25年8月に設置いたしました。以上です。 ○議長勝彰君) 17番・大堀寿延君。 ◆17番(大堀寿延君) ありがとうございました。 リニアに関する相談問い合わせへの対応が大きな目的と確認をしたところでございます。 次に、③に移ります。 

高山市議会 2020-12-09 12月09日-02号

高齢化核家族化、そして独居世帯といざとなったときへの対応は早く立てなくてはと考えています。 そこで、1、頻繁に起きている全国の災害から見て、一時避難所または指定避難所に行けない人への対応をどう考えていますか、お聞きいたします。具体的には、自分で行動できない車椅子だったり寝たきりだったりの方への対応を教えていただきたいと思います。 ○議長橋本正彦君) 荒城福祉部長。