254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

可児市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-09-05

必要に応じて保全措置をとれということは、必要があるかないか誰がどうやって判断するかということでありますが、これは公的な立場での話ですので、当然必要なチェック機関審議も含めて対処されていくのが当たり前であります。  問題なのは、これが必要じゃないかという声を住民が上げてくる、それに対して真剣に向き合ってくれるかどうかということではないかと思います。

各務原市議会 2019-06-19 令和 元年第 1回定例会-06月19日-03号

そのため、医療保険制度の安定的な制度運営が図れるよう、社会保障審議でさまざまな観点から見直しの検討が行われており、本市としてもその動向を注視しながら、先ほど申し上げました医療保険制度の一本化に向けた抜本的改革の実施などについて、引き続き国等へ提言してまいりたいと考えております。  その次でございますが、子どもの均等割保険料を市として独自に軽減する考えはということでございます。  

大垣市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会〔資料〕 2019-06-14

────┼──────────────────────────────────┤ │請願者の住所│ 大垣市本町5丁目51番地                    │ │及び氏名  │ かがやきクラブ大垣 会長  西田 勝嘉              │ ├──────┼──────────────────────────────────┤ │      │ 現在内閣府財務省厚生労働省では、審議

岐阜市議会 2019-06-02 令和元年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

3点目の今後の予定でございますが、皆様には各審議の委員や招聘者、セミナーや講義の講師など、岐阜市が実施する事業で活躍いただくことを想定していますが、それぞれの得意な分野や活動方法を参考に、さまざまな場面で御活躍いただきたいと考えております。  現在、登録者のお一人にお声かけさせていただいており、活躍に向けて打ち合わせを進めているところです。

恵那市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第3号 3月13日)

県への事業費要望の際は、公共事業推進と関連する地区は、その旨を明記して要望しておりますが、事業費の配分は県の意向もあって、継続の調査地区を早期完了させたいということで、継続地区が優先となっており、新規地区につきましては、地域自治区都市計画審議で選出された委員で構成される、地籍調査推進委員会等で検討、ご協議をいただいて、決定しております。

可児市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-03-02

可児市空き家等の適正管理に関する条例施行規則の中で、管理不全の空き家ということで数値化をされておるものがございますので、今後、特定空家等についても、そういった数字的な判断基準をつくらせていただいて、職員がそれをつくって、審議の中で総合的に判断するようなものを、他の自治体等勘案をしながら作成をしたいというふうに考えております。以上です。                  

大垣市議会 2017-09-19 平成29年企画総務委員会 本文 2017-09-19

次に、裏面2ページに参りまして、2の総合計画審議の開催状況でございます。審議会につきましては、昨年度に引き続き、市議会代表して7名の議員の皆様にも委員として会議に御参加いただいているところでございますが、初めに、審議会委員によります事例地視察を6月に実施し、三重県松阪市、京都府宇治市を視察いたしました。

可児市議会 2017-09-08 平成29年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2017-09-08

協定締結しております各大学の先生には、市の審議の委員として参画いただき、市の事業に関する御意見や御助言をいただいております。中でも中部学院大学とは、小・中学校を巡回し、困り感のある児童・生徒を観察し、教職員への指導助言、また学生によるスポーツ少年団のバスケットボールへの技術指導を行っていただいております。市からは職員が中部学院大学へ講師として出向き、行政にかかわる講座を行っております。  

各務原市議会 2017-06-21 平成29年 6月21日総務常任委員会−06月21日-01号

多くの自治体では、情報共有市民参加協働などの自治の基本原則、自治を担う市民首長行政等のそれぞれの役割と責任情報公開、計画、審議への市民参加住民投票など、自治を推進する制度について定めています。  自治基本条例は、住民自治に基づく自治体運営の基本原則を定めた自治体憲法とも言われるものです。

岐阜市議会 2017-03-04 平成29年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

例えば、市政に関して自由な議論をしていただく市民ワークショップ地域で直接市民の皆様から意見を伺う市民との意見交換会、さらには、市政モニターの皆様へのアンケート調査、審議委員の公募など、さまざまな手法を組み合わせ、市民の皆様から幅広く意見を求めております。  議員御指摘のパブリックコメントも、こうした市民からの意見聴取の方法の1つとして実施をいたしております。

岐阜市議会 2016-11-04 平成28年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文

本市におきましても、かねてより男女共同参画社会の実現を目指して、第2次岐阜市男女共同参画基本計画改定版の中で、「政策・方針決定過程における男女共同参画」を目標の1つに掲げ、その実現に向けまして、岐阜市審議の設置及び運営に関する要綱に積極的な女性委員の選任に努めるよう規定するなど、全庁的に審議会委員会等における女性の参画を推進しているところであります。  

恵那市議会 2016-09-26 平成28年第4回定例会(第2号 9月26日)

簡水統合後の決算を踏まえ、経営審議図り、統一及び見直しについて検討してまいります。  なお、水道分担金の支援でありませんが、移住・定住の推進のため、移住者が恵那市内に新築住宅を取得した場合に、25万円の給付制度と宅地を購入して家を新築された方に最大50万円の補助制度を設けております。以上でございます。 ○議長(堀 光明君) 水野功教君。

土岐市議会 2016-09-07 平成28年第4回 定例会-09月07日−02号

いずれにいたしましても、市民生活に直結する使用料・手数料の見直しにつきましては、議会自治会、あるいは土岐市行政改革懇談会、そして廃棄物減量等推進審議にお諮りをしながら、市民各位のご理解をいただく中で検討してまいりたい、このように思いますと述べられております。  その後、ごみ処理手数料条例平成18年第4回定例会に上程されました。

可児市議会 2016-03-09 平成28年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2016-03-09

話を戻しまして、2点目にお聞きをした公契約条例を可児市も策定してやったらどうかということですが、労働者保護も含めてさまざまな最低価格の調査制度もあるし、労務単価の問題についても最新情報でやっているから歩切りもないし、労働者保護もできているという話でありますので、そうですかということに普通はなるわけですけれども、大事なことは、公契約を全体として構えて、それに対して問題があるときは公契約審議もつくって

岐阜市議会 2016-03-06 平成28年第1回(3月)定例会(第6日目) 本文

質疑においては、非常勤の特別職職員の報酬に関する過去の改正の状況などを確認されたほか、市議会議員審議の委員を兼任している現状に触れられた上で、議員と非常勤特別職職員が兼務した際の報酬のあり方について当局の見解を求められたところでありますが、議案そのものには異議はなく、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

大垣市議会 2015-12-14 平成27年第4回定例会(第2日) 本文 2015-12-14

方向性として、施策方針決定過程にさらなる女性の参画が図られるよう、審議委員会や市の管理職へ女性を積極的に登用しますとなっています。具体的目標値は、市職員の係長以上の役職者に占める女性の割合、行政職平成23年度23.1%を平成29年度は25%にするとあります。4月1日現在の部長課長、係長の女性割合は次のとおりであります。部長はゼロ、課長は9人10.84%、係長は59人20.3%です。

土岐市議会 2015-12-04 平成27年第5回 定例会-12月04日−03号

数値目標といたしましては、女性の活躍を示すものとして、審議の女性委員の割合を35年までに33%、25年度では25%となっておりますけれども、そこまで引き上げるということでありますとか、職場で男女地位平等となっていると回答した人の割合を40%に引き上げる、これは平成25年度では27.5%ということになっておりまして、そういったことを数値目標としておるところでございます。以上でございます。