35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

各務原市議会 2019-02-25 平成31年第 1回定例会−02月25日-01号

「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める陳情と、岐阜市高森町1−17、岐阜県理容生活衛生同業組合理事長 滋野昭和氏から、訪問福祉理容(出張理容)に関する要望と、兵庫県西宮市分銅町1−4、一般財団法人日本熊森協会会長 室谷悠子氏から、奥山等のスギ・ヒノキ放置人工林を、森林環境譲与税(仮称)で順次計画的に皆伐を進め、天然

恵那市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第4号12月 7日)

その後、譲与税が増額され森林整備が進んだ段階で、林業経営の基盤強化をするための人材育成や機械化での効率化を図り、高齢化に対応するための人材確保の就業支援なども検討してまいり、最終的には木材利用の推進、天然里山整備などの事業などにも取り組んでいきたいと考えております。以上でございます。 ○議長(後藤康司君) 柘植 羌君。 ○18番(柘植 羌君) わかりました。

瑞浪市議会 2017-06-15 平成29年第3回定例会(第3号 6月15日)

このため、消防署から得た出火日時、鎮火日時、消火活動などの情報以外に、鎮火後現地を確認し、天然人工林の区別、燃えた樹木の樹種や樹齢などを記載した報告書を作成し、県に提出しております。  また、防火に関しましては、山火事防止のポスターなどを掲示しまして啓発を行っております。  以上でございます。 ○議長石川文俊君)  6番 成瀬徳夫君。

各務原市議会 2012-09-19 平成24年 9月19日経済教育常任委員会−09月19日-01号

森林整備事業費165万9000円は、森林の持つ多面的機能の回復を図るために育成天然の整備に要した経費でございます。  林道管理費41万3000円は、林道の適切な維持管理に要した経費でございます。  続きまして、7款商工費でございます。決算事項別明細書88ページ、89ページをごらんください。  

恵那市議会 2011-09-30 平成23年第4回定例会(第4号 9月30日)

推定蓄積量は人工林が8万510立米、スギ2万2,972立米、ヒノキ5万7,132立米、アカマツ400立米、広葉樹6立米で天然が2,209立米の8万2,719立米ですとの答弁がありました。  以上で質疑を終結し、討論はなく、採決の結果、全会一致で議第133号は原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上、本委員会に付託された事件の審査結果報告といたします。

各務原市議会 2011-09-14 平成23年 9月14日経済教育常任委員会−09月14日-01号

森林整備事業費358万8000円は、森林の持つ多面的機能の回復を図るため、育成天然の整備と遊歩道の整備に要した経費でございます。  林道管理費37万6000円は、林道の適正な維持管理に要した経費でございます。  続きまして、7款商工費でございます。決算事項別明細書94ページ、95ページをごらんください。  

各務原市議会 2008-12-09 平成20年第 4回定例会−12月09日-03号

このような森林の持つ機能が十分発揮できるよう、今年度、市が所有する山林4ヘクタール天然や、個人所有で手が加えられていない人工林ヘクタールについて、間伐や除草などを実施いたします。今年度の整備事業、取り組みなどをモデルに、今後も国・県の制度・施策を活用し、森林の保全に取り組んでまいります。以上です。 ○議長(三丸文也君) 都市建設部長 鈴木昭二君。   

大垣市議会 2008-03-10 平成20年第1回定例会(第2日) 本文 2008-03-10

この調査は、対象が約6,400haの天然について道路に沿って肉眼で行ったもので、道路から死角になる部分が多いこと、また面積が広大であることなどから再度調査が必要かと思われます。枯死被害は短期間で拡大し、森林環境へ大きな打撃を与えるとともに、森林保全機能の低下や、林地崩壊による土砂災害に至るおそれも予測されることから、憂慮すべき事態と認識しております。  

恵那市議会 2007-03-15 平成19年第1回定例会(第3号 3月15日)

議員にご心配をかけております里山整備については、また別に補助事業がございまして、育成天然整備事業という、こういう事業がありますので、こういった中で検討する必要があると考えておりますが、この事業につきましては、昨年11月に設置しましたえなの森林づくり推進委員会というんですが、この中で望まれる森林の姿、こういった中で検討を進めたいと考えておりますので、お願いいたします。

恵那市議会 2006-06-19 平成18年第2回定例会(第2号 6月19日)

先日、森の健康診断に参加した際に大船山の天然ですね、研修林を歩かせていただきました。恵那市にああいうところがあるなんて初めてわかりました。すばらしいところであります。天然のすばらしさがよくわかりました。これをぜひ市民の皆さんに、あるいは他地域から来られた方にぜひ散策をしていただきたい、こうも思っております。

大垣市議会 2006-06-12 平成18年第2回定例会(第2日) 本文 2006-06-12

ペレット燃料の生産につきましては、現在里山学習林地内の天然、カシ、コナラ等を活用しながら行っております。生産性の高い機械の導入につきましては、研究課題としてまいりたいと存じます。  次に、ペレットストーブの利用啓発についてでございますが、現在上石津地域では7台、大垣地域におきましては、平成18年3月に赤坂事務所、南小学校に2台、合計9台設置しております。

恵那市議会 2003-03-17 平成15年第2回定例会(第3号 3月17日)

広葉樹林地整備特別対策事業、あるいは森林空間総合整備事業等がございまして、広葉樹の天然を改良整備造成したり、あるいは体験学習等のための基盤を整えるような取り組みに対しまして、今あります広葉樹林あるいは針葉樹林を伐採して、カラマツ、アカマツを植栽し、キノコ山林として整備するための諸活動を支援していこうというもので、いずれも2分の1の国庫補助を受けることができるわけでございます。  

可児市議会 2001-06-14 平成13年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2001-06-14

日本の大昭和製紙の天然伐採の現場でした。こうして毎年 600万トンもの樹木が日本の紙需要のために切り倒されて、オーストラリアから日本に運ばれています。現地ではコアラの絶滅危機訴える声を聞いてまいりました。また、原子力発電を国のエネルギー政策の根本に置くというあり方が、日本企業におけるオーストラリアウラン鉱石の採掘を活発化させていました。

岐阜市議会 2000-12-05 平成12年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:2000-12-05

金華山は長年にわたり天領及び御料林として保護されてきたために貴重な天然が形成され、一部がアラカシ、ツブラジイの林木遺伝資源保存林があるということも聞いております。また、国有林のほぼ全域に風致地区や各種の保安林等の指定がされており、立ち枯れの処理には岐阜森林管理署岐阜事務所等の関係機関と綿密な協議、調整が必要なことも承知しております。

恵那市議会 2000-07-10 平成12年第3回定例会(第2号 7月10日)

昨今、森林に対する国の考え方も大きく変わり、森林林業木材生産基本法の骨格ができて、木材生産主体から公益的機能の発揮できる森林整備へ軸足が移っている今日、林道がないため荒廃した森林林道をつくることによって人間が容易に森林の管理を行い、水源の涵養や国土が崩壊しないような環境林として育成する天然なども、十分林道の対象として投資効果・費用効果にカウントすることが必要と考えますし、また、集落と集落を結

岐阜市議会 1997-12-05 平成9年第5回定例会(第4日目) 本文 開催日:1997-12-05

5点目の、金華山を観光事業としてどのようにとらえるかでありますが、金華山は都市近郊林としてはヒノキやツブラジイなど、まれに見る天然が残されておりまして、森林に憩いの場を求めて多くの登山者があり、御案内のとおりウオークラリー事業の一拠点ともなっております。今後、観光キャンペーンやアフターコンベンション等で、鵜飼だけでなく、いま一層金華山の宣伝誘客に努めてまいりたいと考えております。  

各務原市議会 1996-09-17 平成 8年第 3回定例会−09月17日-02号

雨が降りますと、一遍に河川へ流入するというような問題がありまして、こういった関係が地下水の浸透を阻害しておると、このように考えておりまして、市といたしましても、活力のある山林を目指しまして、下刈り等を実施する育成天然事業を行いまして、保水力が低下しないように努力をしておるところでございます。  

各務原市議会 1994-12-16 平成 6年第 4回定例会−12月16日-04号

また、実施回数は年に一回ぐらい県の補助を受けながら、育成天然整備事業として実施している」との答弁がありました。また、「日本ラインうぬまの森の管理について、平成四年に水害が起きて砂防ダムをつくったが、今年また同じことが起きた。どうして同じことが起きたのか」との問いに対して、「日本ラインうぬまの森整備事業を施行後に、昨年、一昨年と引き続いて水が出た。

  • 1
  • 2