293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-09-06 令和元年第4回(9月)定例会(第6日目) 本文

平成27年、大阪寝屋川市男女中学生が男に殺害される事件が発生しました。この事件を受けて、地元商店街学校で子どもの安全を見守るいろいろな取り組みがなされていると報道を受け、寝屋川市に視察に行ってまいりました。  その際の出張を例にとり、出張旅費の問題点を質問したいと思います。  私の選んだ寝屋川市駅までの路線は以下のとおりです。  

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

昨年6月の議会最終日の25日、大阪北部の地震災害で大きな問題となったコンクリートブロック塀対策について、早急な対策を、改善を求めて申し入れを行いました。  申し入れの内容は、ブロック塀の調査報告が平成30年6月22日に岐阜市教育委員会から岐阜市議会議員各位になされました。しかしながら、報告と同時にあるべき改善方針が明示されていませんでした。

岐阜市議会 2019-09-01 令和元年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

─────────┘ ○基本施策7(安全・安心な教育環境の整備) ┌───────────────────────────────────────────────────┐ │                     安全な通学路の確保                     │ ├─┬─────────────────────────────────────────────────┤ │意│ 大阪北部地震

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

♯7119は、平成30年10月1日現在、全国では東京都大阪など9都府県と4つの地域で導入されています。その効果として、救急出動件数の増加率が抑制された、また利用者の9割が役に立ったとの回答もあり、議員御指摘のとおりでございます。  本市の救急件数は、平成26年から平成30年の5年間を比較しますと624件増加しております。今後、数年は増加傾向をたどると考えております。  

大垣市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 2019-06-10

群馬県渋川市や大阪箕面市栃木県小山市、神奈川県厚木市備蓄の方針を決めており、今後も各地の自治体備蓄の動きが活発化していくと思われます。  そこで、本市における災害備蓄品としての液体ミルクの現在の取り扱いの状況、また今後の普及啓発についての本市の御見解をお聞かせください。  

岐阜市議会 2019-06-06 令和元年第3回(6月)定例会(第6日目) 本文

岐阜県以外でも愛知県長野県滋賀県大阪において発生が確認されており、さら なる感染拡大が懸念されている。  また、豚コレラに感染した野生イノシシの確認が続いていることから、養豚場への野生 イノシシの侵入防止を目的とした、電気柵の貸与や金網柵設置などの対策に加え、野生イ ノシシへの豚コレラ経口ワクチンの散布などの対策を行っている。  

可児市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-06-04

平成30年6月18日の大阪北部地震での痛ましい事故を受け、児童・生徒の安全を確保するために、それまで各教室の前面に設置されていたブラウン管テレビを撤去いたしました。そのことで、各教科授業で必要に応じてビデオを活用したり、全校集会をテレビ放送を通じて行ったりしていたことに支障が生じております。

岐阜市議会 2019-06-02 令和元年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

大阪北部地震からあすで1年を迎えようとしています。ブロック塀の倒壊で小学生が亡くなるという痛ましい被害も起こってしまいました。こうしたタイミングでいま一度市民の方々に危機意識防災意識を呼び起こす必要があると考えます。岐阜市として市民に対して地震危機意識防災意識の啓発を図り、安心、安全なまち岐阜市を実現していくために工夫が必要だと思います。  そこで、まちづくり推進部長質問します。  

岐阜市議会 2019-06-01 令和元年第3回(6月)定例会(第1日目) 本文

本市の社会動態は、転出超過の状態が続いており、そのうち愛知県東京都大阪など、いわゆる3大都市圏へ転出される方が県外転出者の7割を超えている状況であります。  一方、40歳代は転入超過の状況であり、昨年度実施した本市へ転入された方へのアンケート調査結果によりますと、約4割の方が過去に居住経験があるなど、本市にゆかりのある方も多いことが判明いたしました。  

恵那市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第3号 3月13日)

次の質問にまいりますが、新聞報道では、大阪福岡県では、公立高校の入学願書にある性別欄を廃止するとしました。また、全国の自治体でも、LGBTへの配慮から、市民が提出する申請書等の性別欄の廃止も進んでいるようです。恵那市の帳票類、たくさんあると思いますが、どのように対応されるのでしょうか。 ○議長(後藤康司君) 医療福祉次長・太田敦之君。

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

東日本大震災以降も熊本地震大阪北部地震北海道胆振東部地震と、列島各地で地震が頻発しています。我々は教訓として、大地震は必ずやってくるとの覚悟で対策を講じなければなりません。本市においては、防災拠点となる安全・安心な新庁舎の建設が順調に進んでいます。また、4月には危機管理室が設置されます。ハード、ソフト両面で防災体制に万全を期すことを期待いたします。  

可児市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-03-07

2018年7月1日の新聞赤旗の特報チームの記事によりますと、国が推奨、奨励をしている大阪大東市の例を報道しております。2017年に強行した保険法の改定によって、財政的インセンティブを図る保険者機能強化推進交付金というものを、2018年度の予算でいいますと200億円つけまして、このお金が欲しかったら、国が推奨するようにしっかりやりなさいというふうで自治体のほうへ圧力をかけました。

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

次に、大阪豊中市では、待ち時間の短縮と混雑の緩和を目的に、市民課で、インターネットでの窓口の時間指定予約を開始しました。対象となるのは、転入・転出に伴う住所変更の届け出とマイナンバーカードの交付です。予約は、来庁日の30日前から前日まで24時間受け付け、住所変更手続は15分刻み、マイナンバーカードの交付は20分刻みで予約ができます。

岐阜市議会 2019-03-03 平成31年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

4点目、大阪では積極的に連携協定を推進するための専任窓口、公民戦略連携デスクを設置しています。  企業側としては提案がしやすくなり、年間約260社との面談が実現したようです。  自治体としての規模が違いますので数字は参考にはなりませんが、本市の包括連携協定を進める上で専任窓口に対する考えについてお答えをください。  4つ目の質問です。  

岐阜市議会 2019-03-02 平成31年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

大阪では、自然災害が多発する中、子どもの速やかな安否確認のツールとして認めなければ仕方がないと全国に先駆け、先月公立中学校への携帯やスマホの持ち込み容認に踏み切った。また、広島でも昨年の西日本豪雨災害を受け、公立高校への持ち込みの可否を検討中、各市に同様の動きが広がる可能性があるというふうに報じています。  

各務原市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-03号

そんな要望を受けてか、東京都滋賀県大阪奈良県の一部の公立学校では─────という布製のリュックのようなかばんを通学用に指定しています。交通安全のために目立つ黄色のカラーが導入されましたが、最近は赤と青も追加され、3色から選べるそうです。  ─────が何よりいいのは、価格が1万円以下であるということです。そして、学校指定だと全員迷うことなく同じものを使えます。

瑞浪市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2号12月10日)

なお、議員からお話のありました、デマなどの誤った情報につきましては、熊本地震大阪北部地震など、近年の災害時では拡散が問題となっております。  本市としましては、誤った情報の拡散を防止するため、日ごろから正しい情報は市のホームページで確認していただくようPRしてまいります。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(熊澤清和君)  1番 樋田翔太君。