160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

こうした手法を全国に先駆けて2016年5月に導入した大分別府市では、おくやみコーナーという名で設けられた窓口で手続を一括管理しています。別府市では、最大13課で60以上の手続がありましたが、大幅な時間短縮となっています。  三重県松阪市でも同じような窓口を開設しています。  小松市では、手続についてまとめたガイドブックも作成するとしています。  

中津川市議会 2018-11-28 平成30年 12月 定例会(第5回)-11月28日−01号

和光市では、介護予防についてを視察内容として予定していましたが、宮崎県日向市や大分臼杵市など5市の市議会合同視察となり、地域包括ケアシステムについてが主な内容となりました。  和光市では、団塊世代が後期高齢者になったとき、いかに介護の重度化を防止するかをテーマとし、重度化防止、介護予防、自立に向けた取り組みを行ってきました。  

岐阜市議会 2018-11-03 平成30年第5回(11月)定例会(第3日目) 本文

また、大分では、全国初の、犯罪被害者に対して市町村が支給する見舞金の半額助成を平成30年4月より実施することを決定いたしました。これは県内市町村の犯罪被害者等支援を積極的に推進することを目的とし、結果として平成30年3月には、大分県内の4市1村にて特化型の犯罪被害者等支援条例を制定いたしました。  

岐阜市議会 2018-11-02 平成30年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文

2017年の九州北部豪雨で、これだけの被災現場でなぜ犠牲者が出なかったのかという地域があり、先般の西日本豪雨でも、大分の日田などでは、被害は甚大なのに犠牲者が出なかった地域があったといいます。  そして、そうした地域に共通していることは、地域みんなで逃げるというコミュニティーの力です。そこでは、みんなで逃げるという共通理解があり、みんなに入れない高齢者を若者が助けに行っています。

岐阜市議会 2018-09-05 平成30年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

2016年4月14日、マグニチュード6.5、最大震度7の前震と、2016年4月16日、マグニチュード7.3、最大震度7の本震から成る熊本地震では、水道の被害は震源の熊本県内に集中し、断水は熊本県、大分、宮崎県、福岡県、長崎県、佐賀県、鹿児島県の7県で約44万5,000戸となった中で、岐阜市と同じく地下水が豊富で浄水することなく次亜塩素を注入するだけで水道水として配水している熊本市は、水源の地下水に

岐阜市議会 2018-09-04 平成30年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

広島県呉市、群馬県高崎市、東京都足立区、北海道札幌市、室蘭市、そして、大分大分市などがあります。  大分市の担当専門員の方に伺いました。大分市では、今年度は老朽危険空き家等除去補助をことし6月1日より募集しております。毎年、その募集をしまして、予算の中で先着順ということでこの補助制度が導入されております。  

可児市議会 2018-08-30 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-08-30

昨日も多治見で36.3度を記録、これは日本全国で、大分日田市に次ぐ2番目に高い気温で、ことし37日目の猛暑日となりました。多治見のほか、県内では8月上旬に41度を観測した地点が2カ所あり、最高気温の観測史上順位上位5位までのうち3つを岐阜県が占めるという、今や岐阜県は暑い県といったイメージになりつつあります。

土岐市議会 2017-12-20 平成29年第5回 定例会-12月20日−04号

たび重なる北朝鮮からの弾道ミサイルの発射や、福岡県、大分を中心とした九州北部で発生した集中豪雨、台風の影響で北海道産ジャガイモが不作となったことなどから「北」という漢字が選ばれたそうでございます。  こうやって1年を振り返ってみますと、平成29年は平穏な暮らしが脅かされる年だったかなあと思います。

関市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会会議録-09月12日−13号

福岡県の朝倉市や大分の日田市などを中心に、1時間に最大で100ミリを超える、まさに想定外の豪雨に見舞われ、河川が氾濫し、家屋浸水や土砂流出の被害がありました。   また、関東地方でも、8月は長雨に悩まされました。東京都心では、8月1日から21日までの21日間という降水連続日数を記録するなど、実に40年ぶりの長雨となりました。ほかにも落雷や竜巻の被害も発生しました。まさに異常気象の夏でありました。

岐阜市議会 2017-09-05 平成29年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

質問に先立ちまして、7月の5日から6日にかけて福岡県朝倉市と大分日田市を中心とした平成29年九州北部豪雨で亡くなった方々にお悔やみを申し上げるとともに、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。また、現地での一日も早い復旧、復興を心より祈念させていただきます。  それでは、河川防災についてでございます。  先日、岐阜市より福岡県朝倉市に災害派遣の要員が送られました。

岐阜市議会 2017-09-04 平成29年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

市長は議会冒頭、議案説明の中で、福岡県朝倉市から大分日田市にまたがる筑後川の北側流域で7月5日に発生した九州北部豪雨災害に触れられ、この災害を教訓に、岐阜市も防災対策に取り組むと話されました。  私も先月末に朝倉市を視察させていただきましたので、議長の了解をいただきましたので、写真とともに少しお伝えさせていただきます。  

岐阜市議会 2017-09-03 平成29年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

平成27年9月の関東・東北豪雨による鬼怒川の堤防決壊や、本年7月、九州北部豪雨が福岡県と大分を中心に発生し、甚大な被害をもたらしました。昨今、このような豪雨災害が増加しており、その原因の1つとして、地球温暖化も関係しているのではないかと思っております。  

岐阜市議会 2017-09-02 平成29年第4回(9月)定例会(第2日目) 本文

〔「おはようございます」と呼ぶ者あり〕  質問に入ります前に、7月5日から6日にかけて発生しました九州北部豪雨では、福岡県と大分を中心に甚大な被害をもたらしました。36名の方がお亡くなりになられ、いまだに行方不明者もおみえになり、なお多くの方が避難生活を余儀なくされています。

岐阜市議会 2017-09-01 平成29年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

7月の5日から6日にかけまして発生をいたしました平成29年7月九州北部豪雨は、福岡県と大分を中心に甚大な被害をもたらしました。  本日で発生から2カ月となりますが、これまでに36名の方が亡くなられ、5名が行方不明となっているほか、今なお多くの方が避難生活を余儀なくされております。

各務原市議会 2017-06-15 平成29年第 2回定例会-06月15日-02号

去る5月31日に締結された本市と大分大分市の日本文理大学との連携協定についてお聞きをいたします。  厚生労働省が5月31日に公表した4月の有効求人倍率の全国値は1.48となり、1990年(平成2年)7月に記録したバブル期最高値の1.46倍を超え、1974年(昭和49年)2月以来、実に43年2カ月ぶりの高水準を記録いたしました。

可児市議会 2017-06-09 平成29年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-06-09

大正3年(1914年)に、太田から犬山までの木曽川下りを楽しんだ地理学者で、晩年には衆議院議員となられた志賀重昂氏によりまして「日本ライン」と命名され、大正末期から昭和初期にかけて観光ブームとなり、昭和2年には高知県の室戸岬、青森県の十和田湖、長野県の上高地、栃木県の日光・華厳の滝、大分の別府温泉などとともに日本八景として選定されています。

岐阜市議会 2017-06-02 平成29年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

大分日田市では、昨年、入学予定の子どもがいる全ての家庭に申請書を事前に配付するよう運用を改めたところ、前年度比で入学準備金の申請数が倍増しました。  入学準備金については、全国的にも入学式や入学直後のホームルームで告知したり、申請書を子どもたちが学級担任に手渡しするケースが多いことから、知られたくない、恥ずかしいといった理由で申請をためらう傾向があるとのことです。  

可児市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-03-09

今後はそれをさらにまた運動を広げていくということで、現在はこれが近いところでは名古屋市、それから大分、茨城県、山形県、埼玉県、神戸市、京都府、鹿児島県というところまで広がっておるということでございます。  以上のような取り組みを御説明させていただいた上で、こういった全国的に残薬による医療費の無駄が取り上げられていますが、医療費削減は本市にとっても大きな課題です。

岐阜市議会 2017-03-04 平成29年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

現在、全国には、宮城県、大分、和歌山県、広島県、鳥取県の各県の薬剤師会と八千代市薬剤師会が所有しております。予算をお認めいただければ、全国の薬学系の大学では初めて導入するものでございます。  今回、本学に導入を予定しておりますこのモバイルファーマシーの目的は、大きく3つございます。  

羽島市議会 2016-09-27 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月27日−05号

当委員会の行政視察についての協議、確認を行い、日程は10月26日から28日、視察場所は宮崎県宮崎市、宮崎県延岡市及び大分臼杵市で調整し、中心市街地まちづくり推進プランについて、国土交通省選定、重点「道の駅」について、農産物のブランド化と農業への新規参入に関する取り組みについて視察を行うことになりました。  以上、産業建設委員会結果報告を終わります。